阿佐美利光の顔画像と大畑亮二の顔画像は?バカラ賭博店「フラワー」責任者と違法パチスロ店「クランキー」の責任者を逮捕

出典:テレ朝NEWS

東京・新宿歌舞伎町のビルの一室で客にバカラ賭博をさせたなどとして店の責任者ら15人が逮捕された事件です。

この事件で、バカラ店の責任者・阿佐美利光容疑者(49)とパチスロ店の責任者・大畑亮二容疑者(31)が逮捕されました。

このバカラ店は警察の摘発を防止するために隠し扉まであったみたいです。

今回の事件の概要とバカラ店の責任者・阿佐美利光容疑者(49)とパチスロ店の責任者・大畑亮二容疑者(31)の顔画像など紹介させていただきます。

スポンサーリンク

事件の概要

東京・新宿歌舞伎町のビルの一室で客にバカラ賭博をさせたなどとして店の責任者ら15人が逮捕されました。店内には摘発を逃れるためとみられる隠し扉がありました。

 バカラ店の責任者・阿佐美利光容疑者(49)とパチスロ店の責任者・大畑亮二容疑者(31)ら15人は21日、歌舞伎町の雑居ビル内の店舗に合わせてバカラ台やパチスロ機など40台以上を設置し、客に賭博をさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、2つの店は同じ階の隣同士ですが、別の店を装っていました。しかし、実際には店の奥にある隠し扉でつながっていて、警察の摘発に備えていたとみられています。

出典:テレ朝NEWS

バカラ店の責任者・阿佐美利光容疑者(49)とパチスロ店の責任者・大畑亮二容疑者(31)15人が逮捕された事件です。

この2つのお店は、雑居ビル内の別々のお店を装っていましたが、実際は奥にある隠し扉でつながっており、警察の摘発防止対策に使われていたみたいですね。

新宿歌舞伎町と言うと、あまりいいイメージがありませんが、今回の事件でますます社会の闇を垣間見えてしまいましたね、、

また売り上げについてはと言うと

先月、バカラ店は1500万円、パチンコ店は500万円の売り上げがあったということです。2人は容疑を認めています。警視庁は、2つの店が指定暴力団住吉会系の組織の資金源だったとみて捜査しています。

出典:テレ朝NEWS

売り上げはバカラ店で1500万円パチンコ店で500万円売り上げていたそうです。

恐らくそれだけ常連客がいたのでしょう。

この二つのお店はどうやら、指定暴力団住吉会系の組織の資金源だったのではと捜査中とのことです。

今回の事件、暴力団が関わっていたようですが、現在の時点では不明な点もありますので、コチラのにつきましては情報が公開され次第加筆させていただきます。

容疑者の顔画像

出典:テレ朝NEWS

阿佐美利光容疑者大畑亮二容疑者かニュースでは紹介されておらず、どちらか判断することが出来ませんでした。

顔はポチャリしている感じですね。

どちらの顔画像か分かり次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前 阿佐美利光(あさみ としみつ?りこう?)
年齢 49歳
職業 バカラ店責任者
血液型 不明

名前 大畑亮二(おおはた りょうじ)
年齢 31歳
職業 違法パチスロ店責任者
血液型 不明

新宿歌舞伎町の雑居ビルに違法店を設置し、客に賭博行為をさせたとして逮捕された二人ですが、暴力団とのつながりも現在調査されております。

恐らく常連客も多く、恐らく裏の世界の方がほとんどだったと思われます。

また逮捕された他従業員の情報は公開されておらず、現在判明しているのはこの2名だけでございます。

またFacebookアカウントの調査も行いましたが、個人と断定できるアカウントが見つけることが出来ませんでした。

Facebookアカウントの調査はコチラ↓

阿佐美利光検索結果

大畑亮二検索結果

賭博店の様子は?

出典:テレ朝NEWS

中はいかにも怪しい雰囲気の漂うパチンコ店って感じです。

奥はこの様になっておりました。

出典:テレ朝NEWS

ルーレット台やバカラ台が確認されており、ここで違法賭博が行われていたみたいです。

常連客の層も非常に気になります。

事件の場所

お店の名前は、バカラ店「クランキー」

パチンコ店「フラワー」で検索してみましたが、そのようなお店がマップ上に出てくることはありませんでした。

雑居ビルという事で、雑居ビルの名前を特定することが、出来れば場所が特定できるかも知れません。

情報が入り次第加筆させていただきます。

ネットの反応

・歌舞伎町が似合いすぎます
素人が遊ぶとこでもないので
こちらよりかボッタクリを壊滅した方が
健全化につながるような気がしてます

100%職質!

・人は見た目が100%

出典:yahooニュース

歌舞伎町というだけあって世間のイメージは、あまりよろしくないですね。

恐らく歌舞伎町には、まだ摘発されていない、違法店がまだ数多く存在することが予測できます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の事件は、違法賭博を経営していたとして、二人の容疑者が逮捕された事件で、暴力団との関与が見られる分、まだ不明な点もあり、今後少しずづ情報が公開されてくるかも知れません。

今後も情報が入り次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする