大澤秀一のお店【コム・ン】の評判や口コミを調査!東京都世田谷区に移転予定!?【激レアさん】

 

2020年6月27日(土)に放送予定の【激レアさん連れてきた!】にパン職人であるら大澤秀一さんがゲストとして登場します。

 

大澤さんはパン職人であれば、誰もが知っている神聖なる大会で日本人初の優勝を果たすなど、パン職人として、活躍されている方です。

 

そんな大澤さんがオーナーを務めるお店がプレハブ小屋の【コム・ン】というお店です。

 

ここではパン職人である大澤秀一さんの経営するお店である【コム・ン】の評価や口コミ、東京への移転情報を紹介していきます!

大澤秀一のパン屋である【コム・ン】の詳細を紹介!

 

地図
住所 〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目29−10
営業時間 (日)(月)(火)・8時〜17時

(水)(木)(金)(土)定休日

アクセス 高崎問屋町駅から徒歩約31分

 

コム・ンは大澤秀一さんがオーナーを務めるパン屋さんで、プレハブ小屋が特徴的なお店となっております。

 

お店の場所も実は駐車場にあり、たまたまコム・ンを見かけた人はきっと「えっこんな所にパン屋?」と目を疑うこと間違えなしでしょう(笑)

 

駅からのアクセスは徒歩約31分と遠いですが、世界一のパン屋さんということで常連さんが多いのが特徴です!

スポンサーリンク

【コム・ン】のメニュー・値段を紹介!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

フリモに載ってたパン屋さん、Comme‘n に行きました 。 パン職人コンテスト、第7回モンディアル・デュ・パン日本代表選考会で優勝した大澤秀一氏のお店です。 普段、いわゆる高級路線のパンは食べないのですが、その様な実績を持つ方のパンとは如何なるものか気になりました。 今回購入したものは食パン1斤とパン・ドゥと呼ばれるキビ粉を使用したバゲットです。 結果としてはとても美味しいモノでした… そのモチモチ食感から、皮と中身の密度加減が当方には丁度よく、何も味付けせずそのまま食べる方が良いのではないかと思える程です。 是非、お勧めしたいお店です。d(´▽`)ノ🍞 …にしても凄い場所にお店を構えましたね。普通は気がつきません笑 . . . #群馬 #高崎 #パン屋 #ベーカリー #食パン #フランスパン #🍞 #🥖#キビ粉 #commen #コムン #モンディアルデュパン #大澤秀一 #珈琲哲學 #フリモ #美味い #モチモチ #インスタグンマー #japan #gunma #takasaki #mondialdupain #france #🇫🇷 #bakery #bread #pain #delicious #yummy #awards

Mitsu(@mitz_prime)がシェアした投稿 –

コム・ンのパンは製酵母を使用したパンであり、他では中々見ない見た目が特徴のパンも多い、ラインナップです!

 

インスタやTwitterの投稿では、様々なパンがプレハブ小屋越しに並んでいます!

 

プレハブ小屋越しに並んでいるパンのラインナップは思った以上に多く、全てコム・ンのオーナーである大澤秀一さんが1から作り上げた手作りのパン達です。

 

肝心のメニューですが、実はコム・ンのパンのメニューは固定ではなく、常日頃、大澤さんが試行錯誤したメニューが並びます。

 


パンの値段は平均で200円〜300円で販売されており、この値段で本格的なパンが食べられるのであれば、安いと感じてしまいますね!

 

お店に入ったが最後、あれもコレもと取ってしまい、気づいたらお会計が!!なんてことになりそうです(笑)

 

【コム・ン】の評判・口コミを紹介!

 

コム・ン評判や口コミをまとめて見ましたので、コム・ンのパンを食べたいと思っている方は是非参考にしていただけると嬉しいです。

 

群馬の宝

モンディアル・デュ・パン飾りパン部門で世界一に輝いた、大澤シェフ&久保田シェフのブーランジェリー 。
この日も美味しそうなパンが並び、見ているだけで心踊る。

相変わらずの人気ぶりで、開店1時間後の平日朝9時でお目当てのパンドミは既に売り切れ。
以前はクロワッサンや菓子パンから売り切れていて、パンドミやカンパーニュは昼前でも買えていたが、今やパンドミは超人気商品に。
確かに一度食べたら忘れられない味です。

パンドミの代わりに、ハード系のパンや菓子パンなどをまとめ買い。
パンに合わせるベイユヴェールとボルディエのバターも、お取り寄せで衝動買い。

ちなみに現在の店舗の営業は2019年12月31日まで。
新店舗の営業は、場所・時期共に未定のようです。
群馬県の宝と言えるかけがえのないお店なので、新店も群馬県内であることを祈るばかりです。

出典:https://tabelog.com/

 

生地の美味しいブーランジェリー 〜群馬の名店〜

世界一のパン職人を決める、パンの世界大会モンデュアル・デュ・パン。
その日本代表となったブーランジェリーが、群馬県高崎市にある。

友人から情報を得て向かうと、喫茶店「珈琲哲学」の裏の駐車場にプレハブを発見。
表通りからは見えず、通りには看板もない、知る人ぞ知る小さなお店。
しかし当店は紛れもなく、日本一の称号を得たブーランジェリー。
店名は「Comme’N」。
神戸三宮の名ブーランジェリー「サ・マーシュ」で修行をした、大澤 秀一シェフの店である。

プレハブの窓が対面式の売り場であり、美味しそうに焼き上がったパンが並ぶ。
朝8時から営業しており、人気のパンは早い時間帯に売り切れてしまう。
昼過ぎの訪問であった為、残った僅かなパンが5種類を購入。
販売担当は笑顔のチャーミングな久保田シェフ。
大澤シェフの右腕としてモンデュアル・デュ・パンに出場し、最優秀若手ブーランジェに輝いた新進気鋭の女性シェフ。

パンは全て自家製酵母。
当店のパンの魅力は、なんと言っても生地自体の美味しさ。
パン・ドゥ・ミ(食パン)はしっとりとした口当たりとモチモチ感のある生地。
人気の食パン専門店 乃が美の食パンは香りとフワッとした食感が売りだが、こちらの食パンは生地がしっかりしていて、地粉の風味と旨味が強い。
カンパーニュやパン・オ・ルヴァンといったシンプルなパンほど、生地の美味しさが際立つ。
群馬が誇る名ブーランジェリーである。

出典:https://tabelog.com/

 


「Twitter」や食べログなどの評判を貼る

 

 

流石、世界的な大会に出場するだけの腕前があるだけあり、コム・ン評判や口コミは非常に良いことが分かります。

 

あまりの人気に開店1時間後には人気商品が売り切れてしまうなど、人気のパンが食べたければ開店前に並ぶと必要ですね!

 

ハード系のパンが多いイメージですが、食べてみると外は丁度良いくらいにサクッと、中はふんわりしているのがコム・ンのパン評価が高いポイントとなっております!

 

またコム・ンで人気なのがパン・ドュ・ミィ(食パン)で、これが非常にしっとりとした口触りで、常連さんの人気パンの一つです!

 

群馬の宝という声も多いですが、そう言われるのもわかる気がしますね!

スポンサーリンク

【コム・ン】は現在、東京都世田谷区に移転予定?【重要!】

 

この投稿をInstagramで見る

 

【新店舗情報】 こんにちはコム・ンの大澤です。 新店の場所とオープンの時期が決まりましたので、ご報告させていただきます。 場所は 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7丁目18−5 東急大井町線🚉 自由が丘駅 徒歩10分 九品仏(くほんぶつ)駅 徒歩1分 オープンは8月末日を目標に今、多くの方々が全力でスケジュールを組んでくれています。 2020年10月にペルー🇵🇪で開催を予定しておりました『ベスト・オブ・モンディアル』もコロナの影響で中止となってしまいました。当初は10月のこの大会を終えてからオープンする予定でしたが、中止の報告を受け急ではありますが8月のオープンへと変更いたしました。 これから工事の状況や、ロゴ・パッケージの決まっていく様子など、お店が出来上がっていくワクワクを一緒に味わっていただけたら!と思っています。 ありがたいことに新メンバーもどんどん集まってきてくれています。 新天地でも、コム・ンらしく元気に前だけを見て頑張りますので引き続き応援よろしくお願い致します。

‪comme’N‬(コム・ン)(@comme_n)がシェアした投稿 –

コム・ンは現在、移転準備予定の為、今まで出店を行っていた群馬県高崎市のお店は閉店中です。

 

東京への移転は2020年8月頃を予定しており、場所は〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7丁目18−5 東急大井町線 自由が丘駅 徒歩10分 九品仏(くほんぶつ)駅 徒歩1分

が東京の新店舗となります。

 

当初の予定では2020年10月に新店舗がオープンする予定でしたが、ペルーで開催される大会がコロナウイルスの影響で中止になった為、オープンが急遽8月に早まったそうです。

 

コロナウイルスの影響で大変な時期かも知れませんが、オープンしたら是非1度足を運んでみたいですね!!

 

【コム・ン】は通販も行なっている?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

+ 【沢山のご注文ありがとうございました!】 + + 本当にたくさんのご注文と、届いたよ、こんな風に作ってみたよ!といううれしいメッセージ、ありがとうございました!🥰✨✨ 皆様のメッセージで心がホカホカになりました!💓 + + 新店舗の準備に入らせて頂くため、冷凍パンの販売を締め切らせて頂きます🙇‍♀️✨✨ + メッセージを送ったのに返事が1度も届いていない!!という方はお手数ですがこちらにコメントお願いします💦 + 新店舗の情報も徐々にアップしていこうと思っています! たのしみにお待ち下さいませ!

‪comme’N‬(コム・ン)(@comme_n)がシェアした投稿 –

コム・ンは2020年6月現在、実店舗での販売を停止しており、最近まで通販での冷凍パンの販売を行なっていましたが、現在は販売を終了しております。

 

通販は終了してしまっておりますが、最近まで販売されていた通販のメニューは、おまかせパンセット【パン代3000円又は5000円+送料など(クール便・代引き手数料含)1560円】

 

が通販で販売されていました。

 

通販での販売が終わってしまったことは誠残念ですが、通販での評判は非常に良く、多くの方々からメッセージをいただけたそうです!

 

これだけたくさんのメッセージをいただけたのであれば大澤さんも嬉しかったに違いありませんね!

 

大澤秀一のお店【コム・ン】の評判や口コミについてのまとめ!!

 

大澤秀一さんがオーナーを務めるコム・ンについての紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

 

コム・ンの実店舗は2020年6月現在、東京への移転を予定しており、すでに群馬県高崎市のプレハブ小屋のお店は残念ながら閉店しておりますが、2020年8月頃からは東京都世田谷区でオープンするので、群馬県の人は寂しいかも知れませんが、都内に住んでいる人にとっては楽しみなのではないかと思います!

 

コロナウイルスの影響で大変な頃かと思いますが、コム・ンがオープンしたら是非1度足を運びたいですね!!

 

このお店のオーナーを務める大澤秀一さんについてはコチラの記事で紹介しております!

大澤秀一の経歴をwiki風プロフィールで紹介!プレハブ小山でパン屋を開業!?【激レアさん】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です