カーテンの代用品4選を紹介!!遮光に役立つものや100均で買えるものを紹介!!

 

 

「引っ越ししてきたけど、しばらくカーテンが届かない!」

「お気に入りを探しているので、しばらく代用できるものが欲しい」

 

そんな時に、カーテンの代用品になるものを知っておくと、とても便利です。

 

カーテンがないと、外からの人目が気になったり、外の光が明るすぎて寝られなくなってし まいます。

 

また、

 

「夏場、西日が強くて、カーテンはしているけれど、もっと涼しく過ごしたい!」

「冬場に暖房を使っているのに、なかなか部屋が温まらない!」

「カーテンは洗濯も大変だし、インテリアにもあわないのでつけたくない!」

こんな悩みも 100 均で購入できるものを使って解決することができます。 ぜひ参考にしてくださいね!

 

カーテンの代用品4選!!遮光に役立つものや100均で買えるものも!!

 

 

 

早速本題の「100均で購入できる遮光効果のあるカーテンの代用品4選」についてです。

まずは、特に夏におすすめな遮光に優れた代用品の紹介です。

 

窓から部屋に差し込む、夏の直射日光を避けることで、エアコンの効きもよくなり、省エネ効果にもつながります。

 

また、紫外線防止にも効果的なのも嬉しいですね。

 

スポンサーリンク
 

すだれ

 

 

夏によく見かけるすだれですが、遮光性や通気性に優れています。

 

夏場は、カーテンよりも 風通しが良いため、すだれを使用する方も多いほどです。

 

カーテンレールに紐で固定することもできます。

 

サイズによって、200 円~400円するもの もありますが、窓のサイズに合わせて選ぶことができます。

吊掛具も100 均で購入することができ、一式を取り揃えることができます。

 

その他、巻上器も一緒に購入しておくと、すだれの必要ないときは上げておくことができ、半分あげておきたいときなども調節可能です。

 

特に長いすだれを使う際は、出入りが面倒になるので 一緒に用意しておくといいでしょう。

 

 園芸用の遮光ネット


園芸用に使用するようにできていますが、窓につけても問題ありません。

 

夏場にはサンシェードとして使う方もいます。

 

日よけ、目隠し効果もあります。

 

100均のものもハトメ(紐などを通せる穴)がついているものもあり、設置するのに便利で す。

 

風通しがよく、十分な遮光効果もあるので、ベランダの暑さ対策にも有効です。

 

スポンサーリンク
 

 遮光フィルム・UVカットフィルム

 

 

窓の中や外から貼っているのが分かりにくく、日差しを避けるのに向いています。

 

遮光ネットすだれを使うと見た目が気になる方におすすめです。

 

また、台風などにより窓ガラスが割れてしまったときの飛散防止効果もあります。

 

遮光フィルムには、遮熱効果もあり、貼っておくと冷房が効きやすくなるため省エネ効果も期待できます。

その他にも模様が入っていて、目隠し効果として使えるものもあります。

 

断熱シート


寒い冬におすすめな代用品です。

 

断熱シートを、窓に貼ると遮光してくれるだけでなく、断熱効果もあるため、冬にもおすすめです。

 

冷気を防いでくれるだけでなく、結露の防止にも役立ちます。

 

結露はカビの原因にもなりやすいので、一緒に防いでくれるのはいいですね。

プチプチのついた厚みのある断熱シートを購入の際には、取り付けても窓の開閉に支障がでないか、必ず確認してからにしましょう。

 

貼り方も簡単で、水で張り付けるタイプ両面テープのものがほとんどです。

 

スポンサーリンク
 

引越し先で今すぐにカーテンが必要になった場合の代用品4選を紹介!

 

次に紹介するのは、引っ越し等でカーテンが今すぐ必要となった場合の対処法です。

 

ブルーシートやテーブルクロス

 

 

100均「ブルーシート」「テーブルクロス」を購入しては、いかがでしょうか。

 

養生テープなどで簡単に貼ることができます。

 

見た目は悪いですが、ある程度の光は遮ってくれます。

 

これらは、カーテン代わりとして使い終わった後も、本来の使い道ができるのでおすすめです。

 

特にブルーシートは、台風の時に窓に貼り付けてガラスの飛散防止にもなる ため、災害時にも重宝します。

 

「買い物に行く時間もない!」

「家にあるもので何とかしのぎたい!」

 

いう場合は、家にあるもので代用しましょう。

 

あくまでも応急処置ですので、早めにカーテンやカーテンの代わりとなるものを設置するようにしましょう。

 

バスタオル、タオルケット、シーツ、毛布、ブランケットなど


バスタオル、タオルケット、シーツ、毛布、ブランケットなどバスタオルなら、どの家にもあり、洗濯ばさみでカーテンレールに吊るせます。

 

夏場に使用するタオルケットは、ある程度なら光も遮ることができ、外から見えにくくなります。

 

シーツは大きい窓にも最適です。

 

布によっては遮光効果も期待できます。

 

毛布やブランケットは、冬場には外からの寒さを防ぐこともできます。

 

スポンサーリンク

梱包材(プチプチ)


引っ越しの際に使ったものを活用します。

 

半透明ですが凹凸があるため、外からは見えづらくなります。

 

また、保温効果もあるので冬場には最適といえます。

 

アルミホイル、黒いゴミ袋、新聞紙や段ボールなど


 

見た目はいまいちですが、アルミホイルは窓に張り付けやすく、遮光効果もあります。

 

処分 するのも簡単です。

 

「とりあえず」というなら、お金をかけることなく、これらを使って遮光できます。

 

外から丸見えの状態は、防犯上よくないので、何かしらで目隠しをするようにしましょう。

 

まとめ

 

カーテンの代わりになるものは、意外と身近にあったのではないでしょうか?

 

今回紹介した遮光できる商品ですが、ホームセンターで購入すると価格が高いため、100均のものだと手軽に購入できます。

 

とにかく安く済ませたい人にはおすすめです。

 

気になったものがあったら、ぜひお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です