藤田水樹容疑者の顔画像は?中3女子にみだらな行為をした「港湾職業能力開発短期大学校横浜校」の指導員を逮捕!!

中学3年生の女子にみだらな行為をし、写真を撮ったとして「港湾職業能力開発短期大学校横浜校」の指導員、藤田水樹容疑者が児童売春とポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されました。

藤田容疑者は中学3年生女子にみだらな行為をした後裸をホテルで撮影していたそうです。

今回の事件の概要について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

 女子中学生にみだらな行為をして写真を撮ったとして、神奈川県警川崎署は9日、東京都青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、厚生労働省所管の独立行政法人が運営する「港湾職業能力開発短期大学校横浜校」の指導員、藤田水樹容疑者(39)=千葉県習志野市袖ケ浦=を逮捕した。

逮捕容疑は昨年8月28日、東京都台東区のホテルで、中学3年の女子生徒(15)にみだらな行為をし、携帯電話で生徒の裸の写真を撮ったとしている。

出典:産経新聞

東京都青少年健全育成条例違反児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕されたのは藤田水樹容疑者39歳です。

藤田容疑者は東京都台東区のホテルで中学3年生の女子生徒にみだらな行為をした後に裸の写真を撮ったそうですが最近未成年の女の子がこの様な被害を受ける事件が増えておりますね。

女子中学生とはTwitterで知り合っていたそうです。

スポンサーリンク

藤田水樹容疑者の顔画像は?

藤田容疑者の顔画像は現在の時点では公開されておりませんでした。

顔画像については情報が入り次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

藤田水樹容疑者のプロフィール

名前 藤田 水樹(ふじた みずき)
年齢 39歳
職業 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員
容疑名 東京都青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)

39歳の短期大学の指導員として働かれていた様で、年齢からしてベテランだったと思われます。

信頼もそれなりにあったでしょうが今回の事件で信頼は無くなってしまい元の立場に復帰することは難しそうです。

犯行動機と過去に余罪も!?

 同署によると、「誰のことか分からず、事実は認められない」と容疑を否認している。生徒とはツイッターを通じて知り合っていた。

出典:産経新聞

犯行動機については事実を認めておらず犯行については語っておりませんでしたが気になる証言がありました。

「誰のことか分からず」これは一体どういう事なのでしょうか?

今回被害に遭った女子中学生のことでは無いのでしょうか?

恐らく誰が誰だか分からないくらい犯行を繰り返していたということで良いのでしょうか?

過去の余罪について今後情報が入り次第加筆して行きます。

藤田水樹容疑者が中学生と連絡をしたTwitterのアカウントとFacebookは?

藤田容疑者が女子中学生と連絡を取ったのがTwitterと言うことでコチラでアカウントを調査しましたが、個人のアカウントらしきものを特定することは出来ませんでした。

恐らく本名では登録していなかった可能性が高いです。

Facebookの方も調査したものの顔画像が特定されておらず個人のアカウントを見つけ出すのは困難でした。

藤田容疑者のTwitterアカウントの検索結果はコチラ

藤田容疑者のFacebookアカウントの検索結果はコチラ

被害にあった女子中学生の詳細は?

女子中学生とはTwitterを通して知り合ったとのことでコチラでも女子中学生についてアカウント中学校など調査しましたが現段階では名前も報道されておらず情報について特定することが出来ませんでした。

藤田水樹容疑者の勤務する港湾職業能力開発短期大学校横浜校の詳細

コチラが藤田容疑者の勤務する港湾職業能力開発短期大学校横浜校の住所になります。

物流関係フォークリフトなど必要資格習得などに大きく力を入れている感じのする学校でした。

ホームページはコチラ

スポンサーリンク

藤田容疑者と女子中学生が使用したホテルはどこ?

事件に使われたホテルは台東区と言うことですが現在の時点では性格な場所が特定できませんでした。

コチラについても情報が入り次第加筆したいと思います。

まとめ

今回の事件は39歳の指導員のが15歳の未成年の女子中学生にみだらな行為をした事件でした。

この様な事件は中々なくなることはない事件ですが、ついて行ってしまった女子中学生にも少し問題はあるのかとも感じました。

現在ではインターネットなどのSNSが普及しお金を渡す代わりにこの様な行為に持って行こうとする大人も増え未成年の女の子もお金欲しさしこの様な事件に巻き込まれる事案が増えております。

対策としては知らない人と会うときは必ず用心することと、未成年者の場合この様な会うことについて簡単に同意しないことが望ましいと思われます。

今後この様な被害が無くなることを祈るばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする