G線上のあなたと私のロケ地のショッピングモールやレッスン場・相関図を紹介!!

 

2019年10月15日(火)から新ドラマ「G線上のあなたと私」の放送が開始されます!

 

「G線上のあなたと私」は単行本で全4巻で、今回はその単行本がドラマ化されたものです。

 

今回は「G線上のあなたと私」の収録に使われたロケ地であるレッスン場ショッピングモールはどこなのかを紹介したいと思います!

 

 

G線上のあなたと私のロケ地は?

「通りの向こうに見える北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)」の写真

 

「G線上のあなたと私」の舞台は、原作者であるいくえみ綾さんの出身地が北海道という事で、舞台は札幌になっております。

 

今回1話のロケ地で気になる場所があります。

 

それはバイオリンを弾く練習をする為のレッスン場とドラマの予告にも登場した大型ショッピングモールの場所などです。

 

今回「G線上のあなたと私」のロケ地の場所が一体何処なのか?

 

気になるロケ地について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

g線上のあなたと私で使われたレッスン場はどこ?

 

情報によりますとg線上のあなたと私で使われていたレッスン上である音楽教室は神奈川県厚木市にあるヤマハ教室で行われたそうです。

 

今回の出演者のほとんどがバイオリン初心者と言うことで、ドラマではどの様な演奏をするのか楽しみな次第でありますね!

 

 G線上のあなたと私の使われたショッピングモールはどこ?

 

「G線上のあなたと私」のストーリーの中で大型ショッピングモールが登場します。 気になるショッピングモールの詳細ですが場所は「ラザウォーク甲斐双葉店」となっております。

 

「ラザウォーク甲斐双葉店」は山梨県にある大型ショッピンングモールであり、予告編でバイオリンを弾いているシーンは「ラザウォーク甲斐双葉店」の1回の広場だそうです。

スポンサーリンク

G線上のあなたと私の練習で使われるカラオケ店は何処?

 

G線上のあなたと私のシーンでカラオケ店のシーンがあります。

このカラオケ店のシーンは原作に登場するほど大事なシーンです。

 

このシーンで使われたカラオケ店なのですが、残念ながら現在の時点で特定することは出来ませんでした。

 

しかし、音楽ドラマ関連で今までロケに使われて来たカラオケ店の情報があり、「のだめカンタービレ」では「カラオケコート・ダジュール 青葉台店」が使われた実績があり、カルテットでは「カラオケ館 新橋本店」「カラオケコート・ダジュール 大井町東店」「カラオケの鉄人 恵比寿駅前店」が過去にロケ地として撮影に使われています。

 

どちらも東京と神奈川の店舗になるので、恐らくここら辺の区域がドラマのロケ地になってもおかしくありません。

 

これはあくまでも個人の予測に過ぎませんが、「カラオケコート・ダジュール」はドラマの撮影に2回も協力しているので、今回の撮影協力ももしかしたら行なっているかもですね!

 

海老名駅の自由通路がロケ地になっていると話題に?

 

 

 


海老名駅自由通路で「G線上のあなたと私」の撮影が行われていたとTwitterで話題になっていました。

 

海老名駅の自由通路で「G線上のあなたと私」の撮影が目撃されたのは9月25日で、出演者である、中川大志さんと波瑠さんが撮影していたという情報が多く投稿されていました。

 

撮影時は9月とまだまだ暑さが残っていましたが、冬場の設定だったためか、冬服を着て撮影に望まれていたそうです。

 

9月と言えば、クーラーをガンガンにつけていましたが、そんな暑さでも冬服を着て撮影に臨む姿勢は流石にプロの演者さんと言えますね!

スポンサーリンク

ビーナウォークもロケ地に?

 

 

海老名駅駅から徒歩3分のビーナウォークでも、2019年10月2日に撮影をしているとの目撃情報がありました。

 

ここでも撮影が行われていただけあって遊びに着た人にとっては驚きを隠せなかったかと思います!

 

G線上のあなたと私のロケ地である公園は何処?


海老名中央公園でも波留さんが撮影しています。

 

この公園はドラマである「私定時に帰ります」のロケ地としても有名で、吉高由里子さん・向井理さん・内田有紀さんが七重の塔を歩くシーンでも有名になりました。

 

またこの海老名中央公園は海老名駅から徒歩3分ほどと駅から近い公園で、ビナウォークと隣接しております。

 

G線上のあなたと私の発表会のシーンのロケ地は何処?


10月11日10月16日の撮影で、観客とオーケストラ役のエキストラで11日9時〜13時16日12時〜20時と撮影があります。

 

ロケ地の募集の情報によりますと、千葉県八千代市で行われる様で、撮影は大掛かりなものになる為、ある程度の広さと1日中使えることが条件です。

 

この様に仮定した場合、ロケ地として考えられるのは千葉県八千代市民会館などが候補に粗利ます。

 

残念ながら確実なロケ地については情報が判明していない為、情報が入り次第の追記となります。

 

「G線上のあなたと私」で使われた居酒屋のロケ地は何処?

 

 

 

「G線上のあなたと私」のシーンで居酒屋が登場するのですが、そのロケ地の正確な情報について現在の時点で特定することは出来ませんでした。

 

現時点で判明しているのは、横浜市の居酒屋は良く撮影にも使われており、エキストラの募集も頻繁に行なっており、今回も「G線上のあなたと私」の為にエキストラの募集が行われていたという情報があります。

 

こちらの情報についてもドラマが始まり、特定でき次第追記していきたいと思います。

 

g線上のあなたと私の相関図と物語のあらすじを紹介

画像

出典:https://www.tbs.co.jp

 

まず「G線上のあなたと私」の物語を軽くおさらいすると、主人公である映子(演:波留)が婚約者である村野(演:盛岡 龍)「他に好きな人がいる」と言われ婚約破棄されてしまいます。

 

結婚するからと会社を辞めてしまって途方に暮れていたある日、立ち寄ったCDショップで流れていた「G線上のアリア」を聴き、心を奪われ、この曲が弾きたいと強く思う様になり、貯金と時間があったことを幸いに大人のバイオリン教室に通い始めるのです。

 

そこで映子は大学生の理人(演:中川大志)ダメ夫を持ち、日々姑に悩まされる幸恵(演:松下由樹)が大人のバイオリン教室で出会い、年齢、境遇、立場が違う3人がそれぞれの悩みを思いやり、バイオリンを通して、友情を深めあっていくといった物語となります。

 

g線上のあなたと私のロケ地と相関図についてのまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は2019年10月15日の(火)から始まる新ドラマ「G線上のあなたと私」のロケ地と相関図についての紹介でした。

 

今回、ロケ地については撮影の段階からTwitterで話題になっていたこともあり、ロケ地の情報が出回っていたものの、まだまだ、詳しいロケ地の詳細について分からない場所についても多いのは事実です。

 

今回の相関図も変に複雑すぎず、分かりやすいので、個人的にはドラマとして見やすいのではないかと思いました。(登場人物が多すぎても今度てんてこ舞いになるタイプなので「汗」)

 

今後ドラマの話数が進むごとにロケ地の情報が判明してくるでしょう。

 

こちらではその都度情報を追記して参りますので、今後とも是非よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です