三浦春馬が自殺の動機は事務所や仕事のトラブルか?プライベートは順調だった?

 

悲しいお知らせです。

 

2020年7月18日(土)に俳優の三浦春馬さんが急死したことがニュースで報じられました。

 

三浦春馬さんといえば、様々なテレビやドラマで活躍し、特に大きなスキャンダルはなく順調に見えていましたが、死因は自殺なのではないかと報じられております。

 

仕事もプライベートも順風満帆に見えていましたが、三浦春馬さんが自殺した動機は一体なんだったのでしょうか?

 

自殺した動機して

・所属事務所とのトラブルがあったのではないか?

・仕事を通じて世間に公表出来ないトラブルを抱え込んでいたのではないか?

・プライベートに何かあったのか?

 

一体自殺の動機はなんなのでしょうか?

 

三浦春馬さんの自殺の動機についてここでは紹介していきます。

 

2020年7月19日内容一部追記あり

 

三浦春馬さんの自殺の動機は事務所とのトラブル?

 

人気イケメン俳優の三浦春馬さん(30)が18日、都内の自宅で死亡した。自殺とみられる。

三浦さんは午後1時ごろ、首を吊った状態で見つかり、病院に搬送されたが死亡が確認されたという。

この日は仕事の予定だったが現場に姿を見せず、自宅を訪れた関係者が三浦さんを発見した。

出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/

 

 

18日に三浦春馬さんと仕事の予定だったが現場に姿を表さないことを不審に思った関係者が自宅に訪れたところ三浦さんは首を吊っており、搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

三浦さんはこの頃からすでに、9月スタートのTBSドラマである「おカネの切れ目が恋のはじまり」の撮影に望んでおり、自身のインスタでも前向きに宣伝していたそうです。

 

しかし、今日の18日に現場には現れずに首を吊って自殺していたということで表には出せない悩みを抱えていた可能性が高いと思われます。

 

その中でも特に有力なのが

 

「三浦春馬さんが所属している事務所とのトラブル」

 

です。

 

三浦さんが所属している事務所はアミューズですが、現在の時点でトラブルがあった痕跡は見られません。

 

しかし、三浦さんレベルの一流俳優ともなれば、求められるものも大きくなるでしょうし、事務所との仕事内容や契約のマージンなどの金銭トラブルがあってもおかしくありません。

 

最近では所属タレントと事務所のトラブルは珍しくないため、表に出せないトラブルを三浦さんが抱えていた可能性は0ではなさそうです。

スポンサーリンク

三浦春馬さんは自殺の動機は仕事でのトラブル?

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆さんが心身共に健康でありますように! #感謝

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿 –

 

次に考えられる自殺の動機は仕事上でのトラブルです。

 

芸能人となれば、順調に見えても何かしらの仕事のトラブルは付きものですが、首を吊って自殺するということは表に出せない仕事のトラブルがあった可能性が高いと言えます。

 

しかし、仕事上でのトラブルは現時点は証拠となるものがなく、三浦さんは人に嫌われる様な方ではないと予想出来ます。

 

もし、原因があるのであれば仕事の内容にありそうですね。

 

三浦春馬さんは自殺の動機はプライベート?

 

次に考えられる自殺の動機は三浦さんのプライベートです。

 

特に有力なのが、三浦さんに向けられた誹謗中傷の書き込みでございます。

 

芸能界でも最近、誹謗中傷が原因で命を自ら絶つ事件も増えております。

 

三浦さんはファンが多い一方で最近ではなりすまし被害や一部から誹謗中傷を受けており、心身ともに疲れ切っていた可能性が非常に高いです。

 

特に三浦さんの書き込みを見る限り、非常に真面目な方で誹謗中に対しても真剣に悩んでいた可能性があります。

 

しかし、一流の俳優であり、様々な影響を与えた人物がこの様に心ない誹謗中傷を受けるというのは許しがたいことですね・・・

 

プライベートでは特に大きなスキャンダルは耳にしていないので、この誹謗中傷が一番有力かも知れません。

スポンサーリンク

三浦春馬の本当の自殺動機は仕事のキャパを超えたことによる過労だった!7月19日(日)追記内容

 

2020年7月19日の報道内容に新たな進展がありました。

 

まずはこちらの内容をご覧ください。

 

なぜドラマの撮影中に三浦さんは自ら命を絶ったのか。過去にもドラマ撮影時に“逃げ出したい”と考えていたことがあったという。

「‘12年に同じ事務所で兄と慕う寺脇康文さんと対談する番組があったのですが、ある時“主演として2クール、ドラマに出ずっぱりで自分の許容範囲を超えてしまった”と吐露していました。

辛くて故郷の茨城へ帰って農業をしようと思い、農業学校をネット検索し始めたそうです。とにかく今の状況から逃げたいと。

しかし、お母様に説得され思いとどまったようです。もしかしたら、ここ数年で精神的に限界に来ていたのでしょうか」(芸能リポーター) そんな三浦は自宅マンションで自ら命を絶った。 「遺書らしきメモも残されていたようですが、内容は分かりません。

三浦さんは発見されてすぐに病院に運ばれた」(芸能プロ関係者)

出典:https://friday.kodansha.co.jp/

 

コチラの内容は2020年7月19日に雑誌フライデーが公表したもので、一部引用したものになります。

 

三浦さんは自殺前に何度か「逃げたい」と考えていたり、実家に帰って農業関係の仕事をしたいと考えていた時期があったそうです。

 

また一部報道ではお酒の量が増えたりと、心身的にかなりまいっていたことが分かりますね。

 

 

先ほどの内容と重複しますが、最近では東出昌大と唐田えりかさんの不倫騒動に対しての誹謗中傷に対して、真剣に意見を述べたりと、誹謗中傷が問題化していることに対してもかなり頭を悩ませていたことが分かります。

 

恐らくですが、人気俳優故のプレッシャーや過密なスケジュールに加えて、自分だけでなく、他の方々への心ない誹謗中傷への問題などに悩まされていた可能性が非常に高くなってきました。

 

そう考えると本当に心苦しい限りでございますね。

スポンサーリンク

三浦春馬が自殺の動機は事務所や仕事のトラブルか?プライベートは順調だった?まとめ!

 

三浦春馬さんが自殺した動機については現時点で定かではありませんが、仕事や三浦さんの人間性から事務所とのトラブルや仕事でのトラブルの可能性より、プライベートで何かしらあったのではないかと予想します。

 

現時点で断定出来る証拠などはありませんが、三浦さんが亡くなってしまったことは私自身も非常にショックです。

 

自殺してしまった動機についての究明と今後三浦さんのような未来あるタレントがこの様なことがないことと、三浦さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

7月19日追記

三浦春馬さんが自殺した動機について、仕事に対しての疲れや、自身だけでなく、他の方々の誹謗中傷に対しても悩まされていたことが自ら命を絶ってしまった動機なのではないかという可能性がかなり高くなってきました。

 

遺書について、現時点では公開されていませんが、三浦さんや関係者の方々のことを考えるとこの遺書の内容が公開される可能性は非常に低いと推測できます。

 

非常に心苦しい限りですが、三浦春馬さんのご冥福を再度お祈り申し上げます。

 

こちらでは三浦春馬さんの告別式やお別れ会についての詳細について紹介しております。

三浦春馬の告別式・葬儀の日程と会場は?お別れ会に一般参加枠はある?

 

三浦春馬さんが他殺されたのではないかという内容をこちらの記事では紹介しております。

三浦春馬他殺説浮上!?犯人や殺害理由はいったい何故?自殺ではない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です