五十嵐章介の顔画像は?「横浜横須賀道路」の下り線で、乗用車が逆走した事故の概要は?

徘徊するおじいさんのイラスト

出典:イラストレイン

高齢者の運転する車が逆走し、その間に7台の車と衝突し、計6人が重軽傷を負った事故が起きてしまいました。

最近高齢者による事故が多発していますが、今回もそのような事故が起こってしまいました。

この事故で、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕されたのは無職、五十嵐章介容疑者(70)です。

高齢者による自動車事故って非常に危ないし、危険ですよね?

今回の事故の概要と逮捕された、五十嵐章介容疑者の顔画像など気になる概要について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

事故の概要

 25日午後5時半ごろから45分ごろにかけ、横浜市と神奈川県横須賀市を結ぶ自動車専用の有料道路「横浜横須賀道路」の下り線で、乗用車が逆走して走行車両と衝突したとの110番通報が相次いだ。県警によると、逆走した車は、浦賀インターチェンジ(IC)から横須賀IC間の約10キロを走行したとみられ、この間に計7台と衝突し、男性計6人が重軽傷を負った。

出典:毎日新聞

事故は35日午後5時ごろにから45分頃に起きたもので、横浜横須賀道路の下り線で、乗用車が逆走しており、車両との衝突で110番が相次いだそうです。

きっとこの時間に、横浜横須賀道路の下り線を運転していた人は驚いたに違いありません。

一歩間違えれば、自分も車と衝突し危ういところだったでしょう。

この事故で、現在男性6人が重軽傷を負っているそうですが、命の別状に対しては情報が入っておりませんでした。

6人とも無事でいてほしいですね。

県警は逆走車を運転していた横須賀市田浦泉町の無職、五十嵐章介容疑者(70)を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕した。五十嵐容疑者にけがはなく、「帰宅途中だった」と話しているという。

 県警高速隊によると、午後5時半ごろに横須賀市の浦賀IC付近で「車が逆走している」と110番があった。その後、乗用車は次々と走行車両とぶつかりながら逆走を続け、横須賀IC付近で別の車と正面衝突し、停車した。

出典:毎日新聞

運転していた五十嵐章介容疑者は高齢の70歳で、帰宅途中に車を逆走させていたみたいです。

どうして逆走してしまったのかは、定かではありませんが、70歳ともなれば、判断能力も低下も十分にあり得ます。

この様な事故は自分の身にも降りかかってくる可能性は0ではない為、他人ごとでは片付けられませんね、、、

容疑者の顔画像

出典:ピープルズ

顔画像は現時点で公開されておりませんでした。

公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

事故現場

事故はコチラで起きたものと思われますが正確な位置を特定することは出来ませんでした。

コチラにつきましても情報が公開され次第加筆させていただきます。

まとめ

今回の事故は高齢者の起こした逆走事故でした。

最近になり高齢者の事故が頻繁に起きているだけあって、自分もいつ事故に巻き込まれるか、わからないと思うと非常に怖いものがありますね、、、

高齢者の運転による事故を減らすためには、高齢者が自動車を手放しても暮らせる社会づくりが第一だと思われます。

今後この様な事故がないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする