井上怜央容疑者(32)の顔写真は?彼女、妻はいたのか?

出典:TBS

路上で20代女性の身体を触ったとして、井上怜央容疑者(32)が強制わいせつ容疑で逮捕されました。

逮捕された、井上容疑者の職業は、なんと中学校教諭だったそうです。

30代と言う事で彼女、妻はいたのでしょうか?

今回の事件の概要を見てみましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

 埼玉県富士見市の公立中学校の教諭が強制わいせつの疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは富士見市立西中学校の教諭、井上怜央容疑者(32)です。井上容疑者は去年6月、ふじみ野市にある東武東上線の駅近くの路上で、徒歩で帰宅途中の20代の女性の体を触った疑いがもたれています。

 付近の防犯カメラの映像などから井上容疑者が浮上したということで、調べに対し、「女性の後をつけて体を触った」と容疑を認めているということです。

 中学校によりますと、井上容疑者は「技術」の担当で、サッカー部の顧問を務めるなど、勤務態度に問題はなかったということです。(27日20:46)

出典:TBS

今回の事件は、埼玉県富士見市で起こりました。

逮捕された井上容疑者は、富士見市立西中学校の教諭だったそうです。

科目は技術を担当しており、サッカー部の顧問もしていたということで、学校からの信頼は厚かったのでしょう。

また最近教師のこのような、事件が多発しているとの声が多数見受けられました。

スポンサーリンク

井上玲央容疑者の顔写真

出典:TBS

現時点で井上容疑者の顔写真は公開されて、おらず、

Facebookアカウントの調査も行ったのですが、同姓同名のアカウントが多数あり、個人の特定には至りませんでした。

気になる検索結果はコチラ

学校名を公開されている為、顔写真の公開は、学校の印象に影響を及ぼす為、現時点では公開されていない可能性があります。

容疑者のプロフィール

名前  井上玲央(いのうえれお)
年齢 32歳
職業 中学校教諭

学校では、技術を担当しており、サッカー部の顧問と言う事で、信用は高かったと見えます。

しかし32歳と言う事で、まだまだ働き盛りなのにも関わらず、一瞬の魔が人生を台無しにしてしまいました。

教師と言う立場にも関わらず、人を傷つけてしまう、事件は非常に胸が痛みますね。

事件のあった場所

今回の事件のあった正確な場所は特定できませんでしたが、この赤で囲ってある、付近で事件が起こりました。

井上容疑者が教諭をしていた、中学校がこちらになります。

ホームページが存在しており、外観を見たかぎり、綺麗でごく普通の中学校に思えました。

学校の評判もよく、井上容疑者も保護者、生徒からの信頼はあったのではないかと思います。

井上容疑者の彼女、妻は?

現在の調査では彼女の存在の有無についての情報は得られませんでした。

結婚している、可能性もゼロでは、ないですが、現時点ではそのような、情報はありませんでした。

情報が入り次第追記させていただきます。

ネットの反応

・色々と考えさせられる…(-_-)

・まじめに教師やってる人もいると思うけど、変態が多いと思って生徒は警戒しといた方が無難ですね。残念ながら。親の心配事を増やさないで欲しい。

・生徒に手を出さなかっただけ立派ですね。
もはや教師はそういうレベルに落ちました。

・エロ教師が多く感じる。

・またか

・日頃jcを見続けて、欲求が爆発しちゃったんだね。

出典:yahooニュース

最近の教師のわいせつ問題についての声が多数見受けられました。

確かに、最近になって、教師のわいせつ事件が昔より増えたのかと、私自身も感じております。

今回の事件で、学校名を公開された、事によって、学校側は今後きっと大変だと思われます。

保護者の心配の声が多いことでしょう・・・

今後教師によるこのような事件が、なくなり、保護者、生徒が安全過ごせる様になることを、祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする