石崎太容疑者の顔画像と逮捕された19歳の少年の詳細は?栃木県の住宅で起きた強盗殺人の詳細とは?

出典:ピープルズ

栃木県栃木市柏倉町の住宅で強盗殺人が起きました。

この事件で住宅に住む無職、大阿久(おおあく)徳次さん(82)殺害されました。

大阿久さんの自宅からは現金などが盗まれており、金銭目当ての強盗だという事が分かっておりこの事件で、強盗殺人の疑いで逮捕されたのは未成年の少年もいたそうです。

強盗殺人の疑いで逮捕されたのは、自称とび職、石崎太容疑者(34)19歳の少年です。

今回の事件、19歳の未成年も犯行に加わっているだけあって、非常に恐ろしい事件ですね。

今回の事件の概要と気になる未成年の少年について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

栃木県栃木市柏倉町の住宅で無職、大阿久(おおあく)徳次さん(82)が殺害され、現金などが盗まれた強盗殺人事件で、県警捜査本部は29日、強盗殺人などの疑いで、栃木市平柳町、自称とび職、石崎太容疑者(34)と宇都宮市の無職の少年(19)を逮捕したことを明らかにした。

 県警によると、2人は同日午後6時半ごろ~6時50分ごろ、千葉県白井市内でそれぞれ逮捕された。

出典:イザ

事件は栃木県栃木市柏倉町の住宅で起きたもので、殺害されたのは大阿久(おおあく)徳次さん(82)で高齢の方が殺害された事件です。

この事件で逮捕されたのは自称とび職の石崎太容疑者(34)無職の少年(19)が逮捕されました。

未成年の少年が強盗殺人に関わっているとは恐ろしい事件ですね。

2人の犯行動機は被害者である大阿久さんの家から現金などが盗まれていることから、現金目当ての犯行だとわかっております。

しかし現金の為だけに人の命を奪うとは非常に残酷な性格なのか、相当お金に困っていたのかどっちかかと思います。

 逮捕容疑は、今月26日午前2時ごろ、大阿久さんの自宅で、大阿久さんの頭や上半身に暴行を加えて多発外傷で殺害した上、同居する長男の正一さん(59)の顔面などを殴るなどしてけがを負わせ、現金約30万3000円と預金通帳3通などを奪ったとしている。県警によると、2人は容疑を否認している。

出典:イザ

犯行の残酷さが分かりますね、、、

同居する長男の顔面を殴るなどしてけがを負わせ、現金30万3000円と預金通帳3通などを奪ったとして逮捕されましたが2人は依然容疑を否認しているそうです。

未成年の犯罪というのがまた悲しい事実でもございます。

容疑者の顔画像

出典:ピープルズ

現在の時点で2人の容疑者の顔画像は公開されていませんでした。

19歳の少年の方は、未成年の為、公開されない可能性が非常に高そうですね、、、

顔画像につきましては公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前 石崎 太(いしざき ふとし?)
年齢 34歳
職業 自称とび職
血液型 不明

石崎容疑者は自称とび職と言っておりますが、現時点で情報がないため、確実とは言い難い状況でございます。

19歳の少年の方も、情報が一切入って来ておらず、特定は困難を極めそうです。

19歳の少年と石崎容疑者の関係性も非常に気になる点でございます。

また石崎容疑者のFacebookアカウントの調査も行いましたが、顔画像が公開されておらず、現時点で個人と断定するアカウントを見つけるのは困難でした。

Facebookアカウントの調査結果がコチラ

スポンサーリンク

事件現場

事件現場であった住宅の位置までは公開されておりませんでした。

個人情報保護の観点から恐らく事件のあった住宅の住所が公開される可能性は低いと思われます。

ネットの反応

・19歳なら永山事件の例から少年法は適用無いと思う。

死刑が妥当!

・これでも死刑にならないのが日本司法の悪しき慣例なんだよね

成人年齢引き下げの民法改正と同時に少年法も下げておけば
よかったのに

こんなん生き物に更生の余地があるのだろうか
被害者の命の尊厳よりも、更生が本当に上回るだけの希望があるのか

・民家をおそっても、金なんかあまりない。

出典:Yahooニュース

少年法の壁がある為、少年に対する情報が一切ないことと、恐らく重い刑罰は課せられないであろう点から、少年法に対してのイラ立ちを思わせるコメントが多数見受けられました。

日本の法律では更生の余地を与える為、少年法が存在するしますが、実際更生出来る未成年は多くはないのが現在の問題点でもあります。

少年の犯行も大人に言われて逆らえずに犯行に及んでしまったのか、それともお金目当てで殺すことをためらわないで犯行に及んだのかで今後の動きが変わってくることが予想出来ます。

被害者のことを思うとこの少年法は、決していいものではないことも分かりますね。

今後容疑者と少年にはどんな刑罰が待っているのか予想も出来ませんが、何より今回の事件で亡くなられた大阿久(おおあく)徳次さんのご冥福をお祈りするとともに、事件に巻き込まれ怪我を負った長男の正一さんの怪我が1日でも早く治ることをお祈りいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする