渡辺憲士さんが福島県いわき市小名浜で転落事故。事故現場と事故原因は?顔画像は?

 

 

2020年10月10日の午前1時45分ごろに福島県いわき市小名浜で転落事故が発生しました。

 

転落事故が発覚したのは福島県いわき市小名浜の近くで釣りをしていた男性からの通報で、駆けつけた救助隊によって転落した男性と女性は救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されたそうです。

 

いわき市小名浜で転落して死亡したのは会社員の渡辺憲士さん45歳と知人の女性で、死因は溺死である事が判明しております。

 

事故当時、渡辺憲士さんと女性は車に乗っており、車がそのまま海に落ちたそうですが、なぜこの様な事故が起きてしまったのでしょうか?

 

ここでは福島県いわき市小名浜で起きた転落事故についてと今回の転落事故で亡くなった渡辺憲士さんの情報について紹介していきます。

福島県いわき市小名浜で転落事故の概要

 

10日午前1時45分頃、福島県いわき市小名浜の小名浜港防波堤からワゴン車が転落したと、近くで釣りをしていた男性が110番した。駆けつけた消防隊員が車内から栃木県那珂川町馬頭、会社員渡辺憲士さん(45)と知人とみられる女性を救助したが、搬送先の病院で死亡した。2人とも溺死だった。

出典:https://www.yomiuri.co.jp/?from=yh

 

事故が起きたのは福島県いわき市小名浜で時刻は午前1時45分と早い時間帯で、恐らくですが、朝早くから釣りに来ていました。

 

死亡した渡辺憲士さんと知人の女性は当時4人で釣りに来ており、他の2人は別の車に乗っていた為、無事でだったそうですが、今回の事故について悲しんでいる事かと思います。

 

転落事故を発見したのは同じ時間に釣りに来ていた男性で、車がゆっくりと海に向かっていき、そのまま転落したと供述しており、車がそのまま海に沈んでしまい、水圧でドアが開かなくなったものではないでしょうか?

 

スポンサーリンク
 

福島県いわき市小名浜起きた転落事故の原因は?

 

福島県いわき市小名浜で起きた転落事故の原因について現在の時点では調査中とのことでした。

 

ここからはあくまでも憶測になることをご了承ください。

 

ありますが、今回起きた福島県いわき市小名浜の海への転落事故の原因は車が勝手に動く「クリープ現象」が原因なのではないかと思われます。

 

これはオートマ車にある現象で、Dレンジに入れた状態でブレーキを緩めると車はゆっくりと前進する現象が起きます。

 

クリープ現象での事故は実際に起こりうるものであり、ブレーキのかかりが甘かったりすると知らぬうちに前に前進してしまい、そのまま事故に繋がると言った事例あるのですが、今回クリープ現象が事故に繋がったのではないでしょうか?

 

大抵の場合、しっかりとブレーキを踏んでいれば、クリープ現象は防げるのですが、恐ろしいのが、意識していないと分からないレベルでゆっくり進むので、今回の事故ではクリープ現象が起きていることに気づくのが遅れてしまった可能性が非常に高いと思われます。

 

しかし、今回の考察はあくまでも憶測ですので、詳しい情報が入り次第情報を加筆して参ります。

 

渡辺憲士さんの顔画像・プロフィール

名前:渡辺憲士

年齢:45歳

住所:栃木県那珂川町馬頭

職業:会社員

 

福島県いわき市小名浜の転落事故で亡くなった渡辺憲士さんの顔画像については現在の時点では公開されていませんでした。

 

顔画像については、今後プライバシーやご遺族のご意向によっては公開されない可能性が高いと思われます。

 

今後、ニュースなどで公開された際にのみ、顔画像や情報を追記させていただきます。

 

2020年10月11日追記

 

渡辺憲士さんの顔画像が判明しました。

 

渡辺憲士の顔画像は渡辺さんのFacebookのアカウントから判明しており、投稿内容を見る限り、渡辺さん本人のアカウントである可能性が非常に高い事が分かります。

 

しかし、プライバシーの観点からコチラでアカウントの公表は控えさせていただきますので、気になる方は、お手数ですが、自身でFacebookアカウントにログインし、検索してみてください。

 

スポンサーリンク
 

福島県いわき市小名浜転落事故の現場はどこ?


詳しい事故現場については情報が現在の時点では公開されていませんでしたが、Googleマップで検索してみた所、今回転落事故が起きたのは恐らく、マップの範囲内である事が判明しております。

 

いわき市小名浜は観光スポットであると同時に釣り人の間では有名なスポットで、地元に住んでいる方で釣りが趣味の人は良く足を運ぶ場所なのではないでしょうか?

 

転落事故が起きたのは、朝の早朝と言う事で周りにどれくらい人がいたのかも気になる所です。

 

福島県いわき市小名浜で転落事故についてのネットの反応は?

・台風が近づいてきている最中、岸壁で釣りをしている釣り人達に驚きました。

・午前1時45分でも見ている人がいたことに驚き。岸壁と空や海の色が同化して境がわからず走行してしまったか?

・むちゃくちゃ釣り人増えたんですよ、コロナ以降。
ある程度、好きで長い事やってる人は必ず感じていると思う。
相対的にこういう転落事故増えていると思います。

・この前テレビで、車が水没して窓ガラスを割る道具がない場合に、ヘッドレストを外し2本の棒の方で窓の下側を叩くとガラスが割れやすいってやってた。
いざという時に動けるかは別として、道具が無い場合がほとんどだと思うので覚えておきたい。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

福島県いわき市小名浜で起きた転落事故については、様々な意見が多く寄せられていました。

 

コロナウイルスの影響で自粛期間が長く、現在自粛が緩和された事で、釣りに行く人だったり、海に出かける人が増えて、水難事故が増えたことについて、注意を促すコメントも多かったです。

 

スポンサーリンク
 

渡辺憲士さんが福島県いわき市小名浜で転落事故。事故現場と事故原因は?顔画像は?まとめ!

 

今回の転落事故は福島県いわき市小名浜で起きた転落事故で、亡くなったのは会社員である渡辺憲士さん知人の女性の2名です。

 

転落事故が起きた原因については警察の方でも現在調査中とのことでした。

 

今回の事故の原因が1日でも早く判明することと、福島県いわき市小名浜の転落事故で亡くなった渡辺憲士さんと女性のご冥福をお祈り申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です