上久保明日香の顔画像と夫は?自宅のトイレに監禁し両足の指を凍傷させた母親の犯行は

出典:TBSニュース

自宅のトイレに監禁し、生後8ヵ月の子供を虐待したとして、母親が逮捕された事件です。

この事件で逮捕されたのは、埼玉県草加市に住む無職・上久保明日香容疑者(24)です。

上久保容疑者は当時生後8か月の娘をほとんど裸のまま、およそ20時間にわたって自宅のトイレに監禁し、両足の指の一部が壊死する程の重い凍傷を負わせたの疑いがあります。

上久保容疑者は何故自分の子供に対してこの様な犯行に及んでしまったのでしょうか?

また上久保容疑者の夫についても気になりますね。

今回の事件概要について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

出典:TBSニュース

今年1月、自宅のトイレに生後8か月の女児をほとんど裸のまま放置し、凍傷を負わせたとして24歳の母親が逮捕されました。

 逮捕されたのは埼玉県草加市に住む無職・上久保明日香容疑者(24)です。上久保容疑者は今年1月、当時生後8か月の娘をほとんど裸のまま、およそ20時間にわたって自宅のトイレに放置し、両足の指の一部が壊死(えし)する重い凍傷を負わせた疑いが持たれています。

出典:TBSニュース

事件は今年の1月に起きたものです。

上久保容疑者は当時生後8か月と生まれたばかりの子供を自宅のトイレにほとんどで監禁し凍傷を負わせた疑いが持たれております。

今年の1月といえば、大の大人ですら部屋から出てトイレに行くのが辛いくらいの寒さだったのに、そこに子供を20時間に及んで放置するとは非常に心が痛みますね。

近年、育児に困り子供を虐待してしまうニュースが多い分この様な事件は他人事ではないですね。

また生後8か月の子供は後遺症として両足の指の一部が壊死(えし)する重い凍傷を負ってしまっており、このことについても非常に心が痛みます。

警察によりますと、上久保容疑者が娘を連れて都内の母親(45)の家を訪れた際、両足の指先が青くなっているのを不審に思い、母親が119番通報したことから事件が発覚したということです。

 取り調べに対して上久保容疑者は「子育てがうまくいかず、かわいいと思えなかった」と容疑を認めているということです。

 娘は肋骨などおよそ20か所を骨折していたということで、警察は日常的に虐待があったとみて調べています。(13日16:16)

出典:TBSニュース

事件の発覚は上久保容疑者の母親が両足の指先が青くなっていることを不審に思い母親が119番したことで事件が発覚しました。

もしも発覚が遅れていれば、命の危険は十分にあったと言えます。

上久保容疑者は子育てが上手くいかず、日常的に虐待を繰り返していた疑いがあり、現在も取り調べが続いているそうです。

わが子がかわいいと思えないほど追い詰められていたのでしょう。

もしも、誰かに相談などができれば、この様な事件はおこらずに済んだかも知れません。

スポンサーリンク

容疑者の顔画像

出典:TBSニュース

顔画像は現在の時点では公開されておりませんでした。

公開され次第加筆させていただきます。

容疑者の夫は?

容疑者の夫については現在の時点では情報が公開されておりませんでした。

一人で抱え込んでいたと考えると、夫とは離婚しており、シングルマザーだった可能性もありますね。

コチラにつきましても情報が入り次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前 上久保 明日香(かみくぼ あすか)
年齢 24歳
職業 無職
血液型 不明

24歳と言う事で年齢は若く、子育ての方法が分からなく、一人で悩んでいたのでしょう。

もし解決方法があれば、子供が犠牲になる事態は避けられたかも知れません。

また上久保容疑者のFacebookアカウントの調査も行いましたが、現在の時点で顔画像が公開されておらず、個人のアカウントを断定するのは困難でした。

Facebookアカウントの調査はコチラ

またこちらの記事では、容疑者の父親と母親の情報についても記載しております。

上久保明日香の顔画像と夫は?自宅のトイレに監禁し両足の指を凍傷させた母親の犯行は

事件現場

 

事件の起きた正確な場所については公開されておりませんでした。

個人情報を含む情報になってします為公開される可能性は低いと思われます。

スポンサーリンク

ネットの反応

・もしも障害児だったら、母親がかわいそう。

・酷い。
もしかしたら、母子家庭?
しかし、子供はこの母親から引き離さなければ、最悪いつか殺される。

・言葉悪いかも知れないけれど、凍傷だけで済んで良かったよ。
命があってよかった。

・このては、病気なので間違いなく再犯するね。
子供の事を考えたら離して生活するしかない。

・どういう教育を受けたらこんな残酷なことができるのか

・父親は?いないの?あんなに寒い中放置されて体もボロボロでお子さんが気の毒で仕方ないです。かわいいと思えなかったってなに?それ?お前みたいな女、母親の資格ない。どうせ遊んでできた子供でしょう?本当に子ども欲しくて望んで産んでいたらこんな残酷なことはいくら育児ノイローゼでもできない。

・二度と合わせてはいけない。

次は間違いなく殺害まで及ぶ。

この様な鬼畜が強制終了所で、全て処分出来る世の中になれば、大きな抑止力となり悲劇が減るのに。

出典:yahooニュース

子供への虐待だけあって、今回の事件について問題視する声が多数見受けられました。

また夫の存在や、シングルマザーなのではないかという疑問もあり、その点も気になるところでございます。

この様な虐待は再犯率が高く、今後子供が容疑者である母親と過ごすことは困難ではないかと言う声も多数でております。

若いとそれだけ子育てに対しての覚悟が出来ていない部分が多いところもあり、力のない子供に当たってしますケースが多い分、今回の事件は他人事ではないように感じます。

今後この様な事件に対して、真剣に向き合わない限り今後この様な虐待で被害を受けてしまう子供が増えてしまうと考えると、心が痛みます。

今後この様な虐待が無くなることと犠牲になる子供がいなくなることを心から願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする