金丸忠雄容疑者の顔画像・車種は?87歳のひき逃げした動機がひどい!「神奈川県・厚木市」

またも高齢者による交通事故です。

この事故で逮捕されたのは、87歳の金丸忠雄容疑者です。

金丸容疑者は16日神奈川県厚木市の国道交差点で59歳の無職の女性をひき逃げした容疑で逮捕されました。

ひき逃げした動機は余りにもひどいものでした。

今回のひき逃げ事件の概要金丸忠雄容疑者について調査していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

神奈川県厚木市の国道交差点で女性をひき逃げして重傷を負わせたとして、同県警厚木署は16日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで、同市戸田の無職、金丸忠雄容疑者(87)を逮捕したと発表した。

出典:産経新聞

事故は神奈川県厚木市で起きたもので、被害者女性をひき逃げしたのは87歳の無職、金丸忠雄容疑者です。

最近になり高齢者による悲惨な事故が後を絶ちませんが、今回の事故も高齢者の運転によるものです。

被害者女性は左腕を折るなどの重傷を負っていることから今回の事故も相当なスピードを出してぶつかった可能性が高いです。

スポンサーリンク

ひき逃げした犯行動機がひどい

ひき逃げした動機については以下の通りに報道されております。

「無車検と無保険だったので逃げた」などと容疑を認めている。

逮捕容疑は15日午前10時15分ごろ、同市林の信号機の設置された十字路交差点で、自転車に乗って横断歩道を渡っていた無職女性(59)=同市妻田西=を軽ワゴン車ではね、そのまま逃げたとしている。女性は左腕を骨折するなどの重傷を負った。

出典:産経新聞

「無車検と無保険だったので逃げた」とあまりにも自動車に関しての管理が、ずさんであり、それを理由にそのまま逃げるといった身勝手なものですね。

また事故当時の様子は自転車に乗って横断歩道を渡っていた59歳の被害者女性をはねと軽ワゴン車をはね、そのまま逃げたとされております。

 同署によると、金丸容疑者は赤信号を無視して交差点に進入。女性をはねた後、一旦車を降りて「すみません」と言い残し、逃走したという。

出典:産経新聞

赤信号を無視して侵入してきたということはやはり、アクセルとブレーキを踏み間違えてしまったのでしょうか?

しかし女性をはねた後に、車を一旦はおりたものの「すみません」と言い残して逃走したということで、金丸容疑者はここで手当てするといった選択肢もあったはずです。

事件の発覚は事故付近にあった車を特定し、自宅にいた金丸容疑者に任意同行を求めたところ、今回逮捕に至ったそうです。

最近ではプリウスの車による事故が多発しているだけあって、金丸容疑者の車がプリウスでないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク

金丸忠雄容疑者の顔画像・プロフィールは?

名前 金丸 忠雄
年齢 87歳
職業 無職
容疑 自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)

金丸容疑者の顔画像は現在の時点では公開されておりませんでした。

また87歳ということで子供がいるのであれば、もう独立している歳であり、結婚していて孫がいてもおかしくありません。

家族がいたのであれば車検も通していないということで車の運転は反対しなかったのかも気になります。

金丸忠雄容疑者の車の車種は?

今回事故を起こした金丸容疑者の車の車種については現在公開されておりませんでした。

最近ではプリウスの車による事故が多発しているだけあって、金丸容疑者の車がプリウスでないことを祈るばかりです。

車の車種についても情報が公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

被害者女性のプロフィール

名前 非公開
年齢 59歳
職業 無職
容体 重傷

年齢以外は非公開となっておりました。

怪我の容体が骨折などの重傷ということで、1日でも早く治ることを祈るばかりです。

事故が起きた現場は?

事故現場は現在の時点では神奈川県・厚木市交差点と言うことのみ判明しております。

事故現場の正確な位置については情報が入り次第の加筆となります。

スポンサーリンク

自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の刑罰の重さは?

今回金丸容疑者の起こした違反は信号無視運転致死傷に相当する可能性が高く、被害者は重傷ということで、15年以下の懲役ひき逃げの刑罰10年以下の懲役又は100万円以下の罰金が適用されます。

今回この2つの刑罰ということで、どのような判決が下るかは分かりませんが、10年以上の懲役は免れないでしょう。

ネットの反応

・ふたり死亡しても容疑者にならないジイさんのその後を知りたい

・はっきり言って、この年齢で無保険だと、例え厳しい刑期を言い渡されても、残り寿命との兼ね合いもあるわけで罪を償うことも難しい。
加えて、年金以外の所得もないケースが大半だろうから賠償能力も乏しい。
やはり一律に高齢者が自動車のような凶器の運転を許可することは、もうやめたほうがいいのでは。

・無車検に無保険とは…老若男女問わず悪質です。

・今回の事故は無車検・無保険が問題であって、年齢が問題なのではない。
年齢問わず一定数いるので、取り締まりを強化してほしい。
仮に無車検・無保険の車を運転するにしても、万が一の事を考えると大人しく走るのが普通だと思うが。

・任意保険入ってないやつも、2 3割いる
すべて強制保険でいいと思う
お金ない人は乗ってはいけないと思う
被害者が金銭的にも被害者となるのは避けるべき

87という年齢に目がいきそうですが、今回は、高齢者だからとかではない、この人自身の問題ですね。確信犯であり、悪質です。
不幸中の幸いは、被害者の命があったことですね。

・自腹で相手の治療費を支払え
ひき逃げだし、厳罰を願う

車検が切れる、IC免許化で65歳以上である(車には免許読み取りカードリーダー設置が義務付けされる)
など、色々な条件で車のエンジンがかからないようにしたらいい

・無車検、無保険、怪我をした人の救助をしない。
車を所有、運転をする者として義務を果たしていないこの人に車の運転をする資格があるとは思えません。
それ以前に人として無責任です。

・一概に高齢者ドライバーが悪いとは言えません!今回の場合は完全に無車検無保険は論外ですが!東京の元お偉いさんの事故何か完全に本人に責任能力があるのだから単に書類送検でもするのが当然でしょ?日本の法律も事故なり違反が有れば高齢者には免許を取り上げる処置を取らないとマダマダこう言う事例は起こり得ます。

出典:Yahoo!ニュース

今回の事故が高齢者が起こした事故である上に、保険には加入していない、けが人の救助は一切しないということでかなり厳しい意見が多く見受けられましたが、無理もありません。

今回金丸容疑者には車を運転できるだけの責任能力がなかったと判断する声も多く、怒りの声が多かった気がします。

私個人の意見としてはこれだけ高齢者の事故が起きているのにも関わらず、未だにこの様事故が起きてしまっていることに驚きを隠せません。

まとめ

今回の事故は神奈川県・厚木市で起きた高齢者によるひき逃げ事故でした。

今回の事故は余りにも動機身勝手故に車を乗るだけの責任能力の欠如が見られました。

この様な事故で関係ない人達が巻き込まれ命を落としてしまうというのは非常に悲しいことですし、決してあってはいけないことです。

今後この様な事故がなくなる社会になることと、被害に遭われた女性が1日でも早く回復に向かうことを心から応援しております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする