生チョコのココアパウダー代用品6選!代わりを使ったサンプルレシピも紹介!

 

みなさーーん!!!

バレンタインの季節がやってきますよっ!

この記事を見ているのは

 

恋する中高生!?

それとも友チョコ作りに励む学生さん!?

愛するパートナー渡そうと張り切る乙女!?

 

ひょっとして私みたいにお腹空いて一人で食べよーと考えているそこのあなた?!

 

バレンタインで定番のスイーツといえば生チョコですよね!

 

材料費もそこまでかからず、簡単に作れちゃいます!

 

バレンタイン以外でも小腹が空いた時や久々にスイーツ作りをしようという時につくりやすいのが生チョコですよね!

 

さぁ、頑張って作った生チョコもココアパウダーをかけて完成直前!

 

って時にやっちゃった!

 

ココアパウダーを買い忘れていた、、、。

 

なんてことありますよね、。

 

でも大丈夫。

 

この記事では、ココアパウダーがない時でも生チョコを完成させちゃう代用品をご紹介しようと思います!

 

参考レシピも記載しているのでぜひ、最後までご覧ください〜!

 

生チョコのココアパウダー代用品を紹介!

 

ここではココアパウダーの代用品を3つご紹介しようと思います!

 

一つ目「純ココア」

 

純ココアは飲料用のココア粉のことです。

 

純ココアは大抵飲料コーナーまたは、製菓コーナーに売っています。

 

二つ目「ミルクココア」

 

ミルクココアは純ココアに比べて甘いことが特徴です。

 

甘党の方にあげる生チョコならミルクココアがおすすめです!

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

三つ目「粉末コーヒー」

 

コーヒー好きな方、ビターな味わいが好きな方におすすめなのが粉末コーヒーで代用することです。

 

ですが、コーヒーの風味が強く残り、生チョコの味がコーヒーに若干打ち消されてしまいます。

 

生チョコの味を味わいたい!

 

という方にはあまりおすすめできない代用品でもありますが、コーヒー好きにとってはたまらない逸品になるでしょう!

 

四つ目「ミロ」

 

最近SNSで話題のミロご存知ですか?

 

成長期のお子さんを持つご家庭は持っている方も多いかと思います。

 

緑のパッケージが目印です!

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

五つ目「カカオパウダー」

 

 

とってもビターな味わいが良い!

 

という方は、カカオパウダーをどうぞ!

 

カカオパウダーココアパウダーのような甘みが少ないため、ビターチョコを好む人はカカオパウダーで代用するのが良いでしょう。

 

生チョコのココアパウダー代用品【番外編】

 

これまでは、ココアパウダーと比較的味が近いものをご紹介してきましたが、ここでは味があまり似ていない代用品をご紹介しようと思います。

 

一つ目「粉糖」

 

粉糖は、生チョコを作る上で定番のパウダーですね。

 

ココアパウダーではなく、粉糖を使うと甘みが増します。

 

甘党の方におすすめです。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

二つ目「すりごま」

 

すりごま!?

 

となった方も多いと思いますが、意外とこれ、いけるんです。

 

すりごまをかけると、和風の味わいになります。

 

生チョコの甘さとすりごまの風味がマッチして和洋折衷の新しいスイーツ感覚が味わえます!

 

三つ目「きな粉」


きな粉も二つ目のすりごま同様、和風テイストになります。

 

きな粉に粉糖を混ぜてからかけると甘みも出て美味しいです。

 

生チョコのココアパウダー代用品を使ったサンプルレシピを紹介!!

 

さて、これまでココアパウダーの代用品を紹介してきました。

 

ここでは、代用品を使ったサンプルレシピをご紹介します!

 

【材料】

・板チョコレート  4枚

・生クリーム 100cc

・ココアパウダーの代用品(純ココア・ミルクココア・粉末コーヒー・すりごま等) 適量

 

1、 板チョコを包丁で細かく刻みます

2、 生クリームを鍋に入れて軽く沸騰する程度に温めます。ヘラで終始かき混ぜる用にしましょう。

3、 細かく刻んだチョコレートを鍋の中に入れてかき混ぜます。ドロッとしてきたら火を弱めてください。

4、 生チョコ型に生地を流し込みます。

5、 冷蔵庫で一晩〜一晩半ほど冷やします。

6、 好きな大きさに切ります。

7、 ココアパウダーの代用品(純ココア・ミルクココア・粉末コーヒー・すりごま等)をふりかけます。

 

まとめ

 

ココアパウダーの代用品!

 

おうちにあるもの見つかりましたか?

 

ここで今回の内容を簡単にまとめようと思います。

 

甘党の方におすすめ代用品

ミルクココア

ミロ

粉糖

 

ビターな味がお好きな方におすすめ代用品

純ココア

粉末コーヒー

カカオパウダー

 

和風テイストにしたい方におすすめ代用品

すりごま

きな粉

 

合計で代用品6選を紹介させていただきました。

 

生チョコは手軽に作れるスイーツですが、ココアパウダーは買い忘れがちな材料ですよね。

 

材料欄に書いていないレシピもあるのでついつい忘れちゃいます。

 

そんな時は、今回ご紹介した代用品をぜひ、ご活用ください!

 

きっとあなただけの特別な生チョコが出来上がると思います!

 

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

生チョコに関しての別途関連記事はコチラ↓

生チョコがザラザラで舌触りが悪い・・原因や復活させる方法はある?

生チョコ型の代用品4選!牛乳パックなど代わりとして使えるものを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です