京大生がこたつ道路で座り込み現行犯逮捕、京大生の特定は?

出典:毎日新聞

またも、迷惑なニュースがありました。

2月25日午後5時前、京都大学の近くの京都市左京区の京都大吉田キャンパス近くの百万遍(ひゃくまんべん)交差点の真ん中でこたつを置き、4人で座り込み、交通の妨げをしたとして道路交通法違反(道路における禁止行為)容疑で逮捕した事件で、その中の2人、京大大学院生が、インターネットの書き込みにより、特定されました。

日本の将来を受け継ぐ、京大生は何故この様な犯行に及んだのでしょう?

京大生の特定された情報は?

今回の迷惑極まりない事件について、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

◇道路交通法違反の「道路における禁止行為」容疑で

 京都大近くの百万遍交差点(京都市左京区)で今年2月、若者数人がこたつを囲んで座り込んだ問題で、京都府警は京大大学院生ら男2人を特定し、うち1人を22日に道路交通法違反(道路における禁止行為)容疑で逮捕した。

出典:毎日新聞

将来有望な京都大学の生徒が何故この様な、犯行に及んだのでしょうか?

最近、インターネットの発達により、この様な迷惑極まりない犯行をネットのSNSに拡散する事件が後を絶ちませんが、今回はそういった目的だったのでしょうか?

または何かしらの、反対デモでこの様な行為に至ったのでしょうか?

特定された大学院生の詳細は?

 出典:毎日新聞

捜査関係者によると、2月25日午後5時ごろ、交差点の中央に鍋を載せたこたつを置き、10分以上居座って車両の通行を妨害した疑いがある。府警は大学関係者への聞き込みやインターネット上の画像などから2人を特定したという。

出典:毎日新聞

特定に至ったのは、大学関係者への書き込みやインターネットの画像から2人の特定に至りました。

しかし現在、特定された、大学院生の情報が公開されていないため、

こちらにつきましては残りの2人の特定も急ぐと同時に特定され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

犯行の概要

若者らはヘルメットをかぶり、拡声機を手に演説もしていた。駆け付けた府警下鴨署員が注意すると、こたつをリヤカーに積んで京大構内の方向へ立ち去った。【中津川甫、大東祐紀】

出典:毎日新聞

ヘルメットをかぶり、拡声器でを手に演説を行っていたという事は、ただの迷惑行為を拡散して楽しむものではなく、何かしらのデモ活動の可能性が非常に高いと思われます。

犯行の概要につきましても、公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

犯行動機

犯行動機についてはまだ公開されておりませんでした。

公開され次第加筆させていただきます。

犯行現場

郵便局が近くにあり、この真ん中の交差点で、京大生4人は鍋をこたつの上に置き座り込んでいました。

人通りの多い交差点での座り込みは迷惑なほかに非常に危険ですので、やめていただきたいものですね。

知恵袋の声

・交差点でこたつ囲んで鍋 男女4人組、京大内へ消える・・・

ただ目立ちたかっただけの愚行でしょうか?
他に意図はあったのでしょうか?

・京大の前でこたつ置いて囲んでた奴らいたじゃないですか?あれって実際に車で引いてしまったらどっちが悪くなるんですか?(最近よく事故を起こすお年寄りなど)

出典:yahoo知恵袋

犯行動機が判明していないことから、犯行動機についての質問が多数見受けられました。

もしもデモ活動だとしたら、これだけのことをするだけの内容とは一体どの様なこと内容なのでしょうか?

まとめ

将来有望な京大生による犯行でしたが、現在判明していない部分も多く真相は謎のままです。

しかしこれから犯行について、徐々に明らかになっていくと思われます。

情報が公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする