御手洗哲郎の顔画像とFacebookは?JR東京駅で盗撮の犯行とは?

出典:TBS News

東京駅で女性のスカートを盗撮したとして男が逮捕された事件です。

この事件で逮捕されたのは国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐、御手洗哲郎容疑者36歳です。

課長補佐でありながらこの様な犯行は許されるものではありませんね。

今回の事件の概要と御手洗哲郎容疑者の FacebookなどのSNSアカウントについて見て行きたいと思います。

スポンサーリンク

盗撮事件の概要

出典:TBS News

国土交通省のキャリア官僚が、JR東京駅のエスカレーターで女性のスカートの中を盗撮したとして、警視庁に逮捕されていたことがわかりました。

逮捕されたのは、国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐、御手洗哲郎容疑者(36)です。御手洗容疑者は12日午前0時すぎ、JR東京駅構内にある上りエスカレーターで、前にいた女性のスカートの中にスマートフォンを差し入れて盗撮した疑いが持たれています。

出典:TBS News

逮捕されたのは国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐、御手洗哲郎容疑者36歳です。

最近駅での盗撮が増えていますね。

この様な事件が起きてしまうと、女性の方にとってはとても不安に思う方も多いのではないでしょうか?

エスカレーターで、前にいた女性のスカートの中にスマートフォンを差し入れて盗撮とはとても許しがたい犯行だと考えます。

何故犯行は発覚した?

犯行が発覚した要因は次の様に報じられております。

 警視庁によりますと、御手洗容疑者の後ろにいた男性が、盗撮している様子を目撃して取り押さえ、駅員に引き渡したということです。

出典:TBS News

御手洗容疑者の後ろにいた男性が、盗撮している様子を目撃して取り押さえたことで犯行が発覚したそうです。

男性の行動は非常に勇気のあるものですね。

その後容疑者は駅員に引き渡されたそうです。

しかし、国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐と言う立場にいながらこの様な犯行で人生を台無しにしてしまうなんて勿体無いですね。

また容疑者は犯行についてはこの様に述べております。

御手洗容疑者は当時、酒に酔った状態だったということで、調べに対し「盗撮はしていない」と容疑を否認しています。(14日10:21)

出典:TBS News

どうやら容疑者はお酒に酔っており、犯行については覚えていないそうです。

恐らくこのことが事実なのであれば相当の量のお酒を当時飲んでいたに違いありません。

お酒で人生を棒に振ってしまったわけですね、、、

スポンサーリンク

御手洗容疑者の顔画像

出典:TBS News

顔画像については現在の時点では公開されておりませんでした。

顔画像については公開され次第加筆を行いたいと思います。

御手洗容疑者のプロフィール

名前 御手洗 哲郎 みたらい てつお
年齢 36歳
職業 国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐

年齢は36歳と若く、仕事もこれからと言う時に事件を起こしてしまいました。

首都圏空港課の課長補佐ということで仕事については信頼されてのではないかと考えられます。

それだけあって今回の事件は残念にも思えてしまいます。

また年齢的にも、結婚していてもおかしくはありませんが現在の時点では家族についての情報はありませんでした。

コチラについては情報が入り次第加筆して行きたいと思います。

御手洗容疑者のFacebookやSNSアカウントの詳細は?

御手洗容疑者のFacebookアカウントなどのSNSを調査しましたが、顔画像が特定されておらず、個人と断定できるアカウントを見つけることが困難でした。

御手洗容疑者のFacebookアカウントの調査結果はコチラ

御手洗容疑者のTwitterの検索結果はコチラ

容疑者の職場の住所は?

国土交通省の航空局も何個か候補がありましたが正確な情報が入っておらず特定には至りませんでした。

コチラについても情報が入り次第の加筆となります。

事件の起きた東京駅はココ

恐らく有名すぎて場所自体は分かっている方の方が多いかと思います。

東京駅のエスカレーターで盗撮が行われましたが正確な場所については公開されておりませんでした。

コチラにつきましては情報が入り次第加筆させていただきます。

ネットの反応

・そんな事しなくても、お金あるだろうにね。学生時代に勉学頑張ってきたはずなのに…終わり。

・年収は1000万くらいはあるかもしれないですね。全てを失いました。

・わかっているけど、やっちゃうんだろうか。

あまりに多いから、何でだとおもう。

やっちゃいけないとかは当然だが、
社会的に立場がなくなるとか思わないわけないだろうに。

出典:Yahoo!ニュース

立場が立場なだけあって厳しい声や犯行に対しての声が多数見受けられました。

確かにこの様な立場を失い人生を棒に振ってしまうのは、容疑者にとっては悲しい結末かもしれませんね。

しかし、それでも盗撮は決して許されるものではない分、「これぐらいの罰は当然」という声も多数ありました。

スポンサーリンク

まとめ

今回の事件は東京駅で起きた盗撮事件でした。

国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐と言うことで今後、重い処分が下されることは避けられないでしょう。

しかし盗撮と言う決して許される犯行ではない為、今回のこの様な処分になってしまったとしてもなんとも言えないものがありますね。

今後この様な盗撮事件で被害に遭う女性がいなくなることと願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする