盗撮容疑で逮捕、百枝憲吾容疑者(47)百枝容疑者の職業は塾講師!?

出典:NHK

愛知県日進市で、女子トイレに侵入し、隠しカメラで盗撮していたとし百枝憲吾容疑者(47)がポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されました。

今回逮捕された百枝容疑者は何と塾の経営者だったのです。

最近この様な事件が増えていますが、百枝容疑者も、生徒を指導する立場でありながら、今回このような事件を起こしました。

百枝容疑者の盗撮事件の概要を見ていきましょう。

スポンサーリンク

今回の事件

出典:NHK

警察の調べによりますと、ことし1月から2月ごろ、愛知県内のトイレにカメラを仕掛けて女の子を撮影し、DVDにコピーしたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いがもたれています。
警察によりますと、百枝容疑者がインターネットで児童ポルノの画像を購入していたことから、自宅などを捜索したところ、女の子が盗撮された画像のDVDが見つかったということです。

出典:NHK

確かに地震の経営している女子トイレなら、生徒がいないときに、女子トイレに入りこんでカメラを仕込むのは容易かもしれませんね。

百枝容疑者、取り調べの内容からみて、かなりの盗撮癖、ロリコンだったと思われます。

塾を経営していたのは、女子生徒を集めて、盗撮し、DVDを集める目的も、もしかしたら含まれていたのかもしれません。

今回の事件、塾経営者の百枝容疑者も取り調べに対し「自分で盗撮した」と罪を認めているそうです。

何故塾の経営者が経営を見透かさず、女子トイレを見透かしてしまったのか、、、、

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前 百枝憲吾

年齢 47歳

職業 塾経営

調べに寄りますと、百枝容疑者の経営していた塾は、中学受験塾ポラリスと言う名前の塾だったそうです。

ネットで百枝容疑者の事を調べたところ、百枝容疑者は元々大手の学習塾にいましたが、

その塾を辞め、独立の末、学習塾ポラリスを開校しました。

ホームページでは「子供たちの夢は私の夢」と言っていたそうで、大手の塾講師を辞めてまで、独立して塾を開くと言うことは、生半端な覚悟ではできないことでしょう。

それだけ教育に力を入れていたことが伺えます。

容疑者の顔写真は?

容疑者の顔写真ですが、どうやら経営していた塾のホームページに載っていたみたいだったのですが、現在、ホームページが観覧できない状態「もしくは削除されたか」でした。

今回の事件で塾が閉鎖したとのことですので、それに合わせホームページも閉鎖したと思えます。

写真のほうは情報が見つかり次第、ここに追記させていただきます。

Facebookの方も調査したのですが、ヒットすることができませんでした。

気になる方はコチラ

まとめ

親は信用して預けているのにも関わらず、このような事件が起きてしまうと、今後も心配になるのでは、と強く感じます。

独立して塾を開いた経営者がこの様なことですべてを台無しにしてしまうのも、かんがえさせられるものでした。

この様な、ロリコン気質をもった指導者が多い世の中だからこそ、学校や塾は慎重に選ぶべきだと考えさせられました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする