男性がモテる趣味とモテない趣味を紹介!! 大学生や社会人におすすめは?

突然ですが、皆さんは趣味などはありますか?

 

趣味といってもその方向性は多種多様ですよね?

 

しかし、せっかく趣味を持つのであれば、合コンや会社の飲み会で女性からモテる様な趣味を持ちたいという人も多いかと思います!

 

そこで今回はモテる趣味を持ちたい男性達にモテる趣味と実はモテない趣味を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

モテる趣味の条件とは?

 

まずはモテる趣味を紹介する前に、モテる趣味とは一体なんだ?ということを紹介していきましょう!

 

共通の話題が持ちやすい

「タブレットを見ながら「このレシピつくりたい」と話す二人」の写真[モデル:五十嵐夫妻]

 

やはりモテる趣味の第1条件は共通の話題が持ちやすい事です。

 

女性と共通の趣味だったり、定番のものであれば、話題に困ることは無いですし、話の輪も広げやすくなります。

 

例えば、合コンで女性との話題に困ったとしても、共通の趣味を持っていればその話を深掘り出来たり、相手との接点が生まれやすいです。

 

体型や性格にも反映される

「鬼の背中に憧れる筋トレ初心者」の写真[モデル:大川竜弥]

 

例を挙げるのであれば、ジョギングや筋トレなどは、継続して努力次第際にしっかりとその成果が出ます。

 

「中身が大事だ!」と言う人も中にはいますが、それでも体型でその人の性格や普段どの様な生活をしているのかは一目瞭然です。

 

例えばジョギングや筋トレは継続できる様で継続が難しい趣味であります。

 

継続は一種の長所でもありますし、体型がブヨブヨよりは鍛えている方が100倍女性からの好感度は高いので、体型に反映される趣味はおすすめです。

スポンサーリンク

おしゃれである

 

「おしゃれなカットレモン」の写真

 

こちらも先ほどの内容と少し重複しますが、やはり女性はまず外見を見ます。

 

趣味というのは外見に反映されやすく、例えばカフェ巡りが趣味であれば、大体の人がカフェに相応しい服装や髪型を考えるでしょう。

 

おしゃれである事は100%得です。

 

役に立ちそう

「若手議員の選挙ポスター」の写真[モデル:大川竜弥]

 

一緒に生活していて、役に立つ特技を持っていると女性からの好感度は高めとなります。

 

例を少し挙げるのであれば、料理などであれば生活に必要なものですし、一緒に生活していく上で女性にとっても需要がある趣味です。

 

料理以外でも、普段の生活などに詳しい様な趣味を持っている人は女性からの好感度が良くなります。

スポンサーリンク

珍しいさがある

「驚きのあまり仰け反る営業マン」の写真[モデル:段田隼人]

 

共通の話題になりにくいので、こちらは賛否両論分かれますが、趣味の中でも人と被らないような、珍しい趣味や特技は女性の関心を引くことが出来ます。

 

人と被らないというのは、共通の話題を持ちにくいですが、一種の個性です。

 

相手の女性が興味を持ってくれれば、もしかしたら脈があるかも知れません。

 

女性からモテる(インドア)趣味を紹介!

「グリーンスムージーを飲みながら本を読む部屋着女子」の写真[モデル:河村友歌]

 

次は女性からモテる、インドアな趣味を紹介したいと思います!

 

男性だからといって必ずしもアウトドア派である必要はありません。

 

それでは、早速紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

料理

「生地を伸ばす蕎麦打ち職人(武石観光センター)」の写真

 

最近では料理が得意な男性も珍しく無くなって来ました。

 

料理は生活の中でも、生きていく上で必要なことですし、ホームパーティーで自分が作った料理を振る舞えば、それは立派な特技としても活かせます。

 

特に節約料理かつ、クオリティの高い料理を作れれば、自慢の彼氏候補に近づくかも知れません(笑)

 

漫画や小説・著書などの読書

「カフェで洋書を読む女性」の写真

 

シンプルではありますが、書籍の話題というのは女性と共通の話題が生まれやすいです。

 

小説は読む人と読まない人で分かれますが、相手も小説などが趣味であれば、好きな著者の話や物語の話など、深掘りしていくことで相手との距離を縮めることも出来ます。

 

漫画であれば、定番のものでも盛り上がりますし、最近のトレンド(実写化したものなど)を追って、手にとって読んでみるのも良いでしょう。

 

また漫画本や小説などを抱え込みたく無い人は、スマホ1本で読める漫画アプリなどがありますので、そちらを活用していくのも手です。

 

漫画であれば、通勤時間中に読むことも出来ますし、共通の話題としては持ってこいといえます。

 

映画鑑賞

「上映中の野外シネマを鑑賞する」の写真

 

映画関係も相手と共通の話題が生まれやすいワードです。

 

映画といえど、アクションから感動もの、海外のものまでそのパイは広く、同じく映画鑑賞が趣味の人がいれば、話しは尽きることは無いといえます。

 

共通の話題であれば過去の名作や最近の流行りなどが良いでしょう。

 

また最近では漫画の実写化も多く、賛否両論が分かれていますが、興味本位でも良いので実写化を観てその感想を話してみると、案外盛り上がったりします。

スポンサーリンク

ダーツやビリヤード

「ダーツをするスーツ姿の男性」の写真[モデル:ひろゆき]

 

最近ではダーツやビリヤードが出来る飲み屋さんも増えてきており、比較的に始めやすく、楽しめるようになりました。

 

ビリヤード台を家に置くのは正直難しいですが、ダーツであれば安くて、セットで3000円程で購入可能です。

 

ダーツやビリヤードであれば、お洒落な空間で出来る上に、女性と一緒に楽しめるので、趣味として持っておけば、お洒落な印象を与えつつ、デートスポットにダーツやビリヤードを誘うのも良いでしょう。

 

楽器関係

「ピアノを弾く女性の手」の写真

 

楽器関係もベタではありますが、継続して練習する事で始めて弾けるようになる為、簡単そうに見えて簡単ではありません。

 

しかし、その分女性からの評価は高い上にギターやバンドであればカッコいいという印象を受けるでしょう。

 

ピアノやバイオリンなどのオーケストラ楽器であれば、相手に意外性を与えることが出来ます。

 

また楽器関係も共通の話題になりやすい上に特技になるので、楽器関係の趣味が触り程度でも、積極的に話題に出すと結構盛り上がります。

スポンサーリンク

筋トレ

「プッシュアップバーで大胸筋を鍛える男性」の写真[モデル:大川竜弥]

 

ただの筋肉オタクは女性に引かれる恐れがありますが、程よく鍛えているのであれば、女性に好印象を与えることが可能です。

 

筋トレも2日、3日で結果が出るものではありません。

 

日々の継続や食生活などに大きく影響してくるので、継続して身体を鍛えているという点は見た目の点でも相手に良い印象を与えることが出来ます。

 

ファッション関連

「薄手のトッパーカーディガンに袖を通す女性」の写真

 

ファッション関連に詳しい男性も女性から好印象です。

 

普段の服装も生活感やその人の個性が反映されるもので、やはり普段からダボダボの服を着ている男性を女性は好印象には思いません。

 

ファッションといっても、1着5万円もする様なブランド物を着飾りすぎると逆に引かれてしまうので、比較的に庶民でも手に入れることが出来るファッションブランドを選ぶのがコツです。

 

また、女性と共通の話題が欲しいのであれば、女性ブランドも詳しいと尚良いでしょう。

スポンサーリンク

ペットの飼育

「怠惰な秋田犬」の写真

 

イヌやネコを飼いたいけど家では飼えないという女性や実際にペットを飼っている女性に対して興味を引くことの出来る趣味です。

 

イヌやネコを飼えないけどペットを飼いたい女性であれば、実際に自分が飼育しているペットの話をして興味を引いたり、相手もペットを飼っているのであれば、共通の話題で盛り上がることが出来ます。

 

またペットを飼育しているというイメージは、面倒見が良いというイメージを与えることが出来るので、相手に好印象を与えることも出来ます。

 

女性からモテる(アウトドア)趣味を紹介!

「北海道の美唄市(びばいし)でアウトドアシアター」の写真

 

次は女性からモテるアウトドア趣味を紹介していきたいと思います!

もし、相手が興味を持ったのであれば、デートにアウトドアを誘ってみるもの良いでしょう!

 

遊園地巡り

「君と観覧車(フォトモンタージュ)」の写真

 

遊園地はデートの定番中の定番ですが、今ではディズニー男子も流行っていますし、ディズニーランドやユニバーサルシティーなどは女性が喜ぶデートスポットでもあります。

 

遊園地などは共通の話題が持ちやすい上に、その会話の流れから、脈が有ると感じたら思い切ってデートに誘うのもロマンチックです。

スポンサーリンク

水族館や動物園

「ソフトコーラルに身を潜めるイナズマヒカリイシモチ」の写真

 

水族館や動物園も遊園地同様に定番ですが話題としては盛り上がりやすいです。

 

水族館であれば、普段見ることが出来ない魚を見ることが出来たり、動物園であれば道をただ歩いていただけでは、絶対に会えないような動物を見ることが出来ます。

 

特に女性と水族館、動物園の場所の話や珍しい生き物の話しは話題として盛り上がることでしょう。

 

又水族館であれば、プラネタリウムの様な演出もあるので、デートスポットとしても打って付けです。

 

旅行

「離陸前の飛行機」の写真

 

旅行の話も女性が関心を持ちやすい趣味であります。

 

その場所の特徴、観光地、有名な食べ物、雰囲気など実際に行ってみて、感じたことを話しは女性の関心を引くことが出来ます。

 

また、旅行が趣味であれば、地理のことやお得な旅行プランなどにも詳しくなり、これらも女性にとっては有益な情報です。

スポンサーリンク

サーフィン

「一宮の海で日の出サーフィン(千葉県一宮町)」の写真

 

サーフィンもダイナミックな趣味であり、男らしさ溢れる趣味となっています!

 

季節になって依存はするものの、サーフィンはその見た目故に女性からの関心を引きやすく、一緒に海に行くキッカケ作りになるかも知れません。

 

また、実際に自分が気になる女性に海に行き、サーフィンの乗り方やコツを教えれば距離が縮まること間違いなしでしょう!

 

スキー・スノーボード

「スノートレッキング美女」の写真[モデル:茜さや]

 

スキーも共通の話題が出やすく、話しが盛り上がりやすいです。

 

季節に左右されるものの冬であれば、スノボに行った時の話などで盛り上がります。

 

仮に相手の女性がスノボ未経験でも、こちらの話し方次第では、女性への関心を弾きやすく、その流れで「自分が教えるから良かったらどうですか?」と誘い、乗ってくれれば脈アリでしょう!

 

ランニング

「河川敷を走るランナー」の写真

 

シンプルではありますが、ランニングも継続と習慣化が必要な趣味です。

 

ランニングも日々の継続が体型に現れる趣味となります。

 

ランニングが趣味であれば、女性も継続力があり、ストイックに頑張っているというイメージを受けるでしょう。

スポンサーリンク

スポーツ観戦

「南郷スタジアム」の写真

 

共通の話題になるかどうかは、相手によって分かれますが、スポーツ観戦も相手によっては共通の話題になりやすいです。

 

最近では、スポーツ観戦好きの女性も多く、話が合えば、好きなスポーツ選手の話や戦績、などの話で盛り上がるでしょう。

 

スポーツが好きというイメージは相手に、明るく健康的なイメージを持たせることが出来る上に、スポーツは好きだけど、実際に球場やスタジアムに行ったことが無い女性も結構います。

 

気になる女性がスポーツが好きなのであれば、チケットを取って誘って見るのも良いでしょう。

 

ライブやフェス観戦

「巨大スクリーンで映画を上映」の写真

 

ライブやフェスが趣味で、共通のアーティストが好きなのであれば、好きな曲で盛り上がることができ、共通の話題を持ちやすいです。

 

気になる人が行きたい人気のアーティストのライブやライブに外れて落ち込んでいる女性をライブに誘ってあげれば、あなたの好感度はグッと上がるでしょう!

 

キャンプやバーベキュー

「焼肉BBQ(バーベキュー)」の写真

 

キャンプやバーベキューもアウトドアの代名詞であり、女性との距離が縮まりやすいです。

 

キャンプやバーベキューが趣味というのは、アウトドア全般に詳しいイメージを持ちやすく、女性にとって頼もしい人というイメージを与えることが出来ます。

 

特に東京都内に住んでいれば地方にも詳しくなるので、女性との話題にも困りにくいです。

 

いきなり1人の女性を誘うのは難しくても、始めの内は仲間を誘ってみんなでワイワイしながら、女性との距離を縮めていくのも悪くないかと思います。

スポンサーリンク

カフェ巡り

「カフェで退屈そうにこちらを見つめる女性」の写真[モデル:塩田みう]

 

落ち着いた印象を与えるカフェ巡りは女性にとっても好印象な上に、共通の話題として盛り上がりやすい趣味です。

 

カフェといっても、その数は様々であり、チェーン店から個人が経営している様な喫茶店と様々ですが、女性と特に盛り上がるのが、季節ならではの新作です。

 

スターバックスを例に挙げると、春になると「サクラシリーズ」を販売します。

 

単純に「新作出てから〇〇のカフェ行った?」みたいな話でも十分ですし、限定メニューがその時期に無ければ、好きなメニューの話しやすい好きなお店の話でも、十分に盛り上がります。

 

また個人経営のお洒落なお店を知っているのであれば、そのお店でのデートを誘って見るのも手です。

 

カメラ

「耐久性が約20万回を達成したメカシャッター(CANON EOS R)」の写真

 

今ではSNSが盛んになりました。

 

Twitterだけに留まらず、InstagramTikTokなどカメラアプリが今では主流になり、気軽に自分が撮った写真をSNS上にアップ出来ます。

 

特に最近ではスマートフォンのカメラではなく、馴染みにのある普通のカメラもファッションの一部であり、カメラ男子カメラ女子なんかも人気が高いです。

 

またSNSの写真の投稿はその人の人間性がモロに反映される趣味でもあります。

 

同じ共通の趣味を相手も持っているのであればら是非インスタなどをフォローして、距離を縮めたいところです。

スポンサーリンク

グルメ・食べ歩き

「室内の気温でも脂が溶けてしまうほど融点が低いA5ランク飛騨牛」の写真

 

食べ歩きやグルメなど、美味しいものは女性との共通点が生まれやすく、女性であれば、都心のお店にあるパンケーキなどに目がない人は多い印象であります。

 

テレビで紹介されたお店や新作、トレンドなどグルメ関係は話のパイが広いので、女性との話題に困ることもありません。

 

本気で気になる女性がいるのであれば、多少の出費は惜しまず、普段いけないような有名店に連れていけば、喜ぶこと間違いなしです。

 

ドライブ

「旧いメルセデスベンツ」の写真

 

ドライブもお洒落なイメージがあり、運転が上手い男性は女性からの印象も良い傾向にあります。

 

例えば、キレイな海を見に行くのも良いですし、ちょっと遠くに2人で出かけるのも良いでしょう。

 

また車の中は密室である上に女性が助手席に乗ると考えると距離が縮まりやすいと言えます。

 

女性からモテない趣味も紹介!

「号泣する社員」の写真[モデル:大川竜弥]

 

ここでは女性にモテない趣味を紹介していきたいと思います。

 

結論趣味に優劣はありませんが、この様な趣味は女性から引かれてしまったり、敬遠される可能性が高いです。

スポンサーリンク

ギャンブル

「ブロックチェーンとビットコイン」の写真

 

パチンコや麻雀、競馬、ボートレース

 

ギャンブル関係は基本的に女性から嫌われやすい傾向があります。

 

ギャンブル自体のイメージが悪く、

 

ギャンブルをしている人浪費癖が激しい人

 

というイメージを持ちやすいからです。

 

またギャンブルにハマりすぎて、将来的に貯金が出来なかったり、借金を負うのでは無いかという危機感を相手に与えてしまいます。

 

株やFX

「BTCの売り板と買い板」の写真

 

株やFXも最近ではリターンは少ないものの、低リスクで出来るものも多いです。

 

しかし、一般的に日本人の特徴として、投資より貯金という考えが根強く、株やFXなどの投資関係に関して、どちらかというとギャンブルといった考え方を持つ女性も多いのも事実であります。

 

いつ大損するか分からないリスクを持っているこの様な投資は敬遠されがちです。

 

キャバクラ通い

「ビールで乾杯する男女」の写真[モデル:大川竜弥 Lala]

 

キャバクラなどのお水関係のお店に会社の付き合い程度に行く分には問題ありませんが、趣味で通いで行っているとなると別問題になります。

 

この様なお店に通う人のイメージはモテないというイメージが付きやすく、特に毎回同じ人を指名しているとなると、「お金の使い方がだらしない」「ミツグ君」と言うイメージを女性に与える可能性が高いです。

 

落ち着いた女性より、派手な女性が好きと思われ、敬遠されてしまいます。

スポンサーリンク

アイドルの追っかけ

「カラフルな風船に囲まれて踊ってみた」の写真[モデル:河村友歌]

 

アイドルの追っかけも異様に感じてしまう女性も多いです。

 

ステージの上で踊る女の子にペンライトを振る姿やイベントの為なら、苦労を惜しまない、地方の遠征にも行く、握手会やライブ参加の為に同じCDを何枚も買うなど、手の届かない女の子にお金を使い込む姿は、女性にとっては理解しがたいかも知れません。

 

コチラでは「アイドルオタク」をやめるための方法を紹介しております↓

アイドルオタクやめたい人必見!やめたいと思う心理や理由などをを紹介します!

 

美少女アニメや萌えアニメ系

痛車のイラスト

 

結論女性は自分が受け入れられない物を無理に好きになろうとはしない生き物です。

 

現実の女性に興味がなく、美少女アニメは萌え系アニメのキャラクターを「俺の嫁」なんて言おう物なら、女性からガチで引かれます。

 

美少女アニメや萌え系アニメが極度に大好きな男性は女性から根暗という印象を受けやすく、現実を見ないでアニメの世界に逃げ込んでいる様に見られがちです。

 

特に現実にはいない様な女の子にお金を使う男性の気持ちを理解してもらうのは難しいでしょう。

 

コレクション系

「Apple Watch Series 4 と Apple Watch Series 3」の写真

 

 

男性は自分の趣味にお金を使う生き物です。

 

しかし、女性にとって男性の収集グセや物を集めるロマンというのは理解し難い傾向にあります。

 

特に自分よりも物にお金を使われると女性は「私より物の方が大事なの?」と疑問を持ったり、欲しい物の為ならローンも惜しまない男性に対して「お金使いが荒い」という印象を持ってしまいがちです。

 

カードゲーム系

カードを出す人のイラスト

 

今やカードゲームは子どもだけではなく、大人の人口も多く、ゲーム性も多種多様となり、世界でも愛されています!

 

しかし、多くにとっての女性からしてみればそんな事は御構い無しです。

 

カードゲームと言うと「幼稚」「オタク」「なんで紙切れ1枚に何千円も払うの?」など女性からしてみれば、カードゲームで盛り上がる男性の気持ちが分からない人が多い傾向にあります。

 

女性からするとカードゲームをしながら「うわー!」「ぎゃーー!」と叫んでいる姿は本気で引くレベルだそうです

 

結論無理してモテる趣味を始める必要はない!

「刑務所の中で資格を取得する模範囚」の写真

 

先程はモテる趣味とモテない趣味を紹介してきましたが、結論を言ってしまえば、モテる趣味だろうがモテない趣味であろうが、趣味は楽しめるものを続けるべきだと思います。

 

変に背伸びして、モテる趣味を始めたところで長続きしませんし、好きでもない、中途半端にやったところで「にわか」がバレて女性からうんざりされるのがオチです。

 

むしろモテない趣味であろうと、その趣味を楽しいのであれば、周りがなんと言おうとつらぬき通す姿勢の方が大事と言えます。

 

モテる趣味でもつまらない、長続きしないのであれば意味が無いことは覚えておきましょう!

 

またコチラでは、趣味をどうしても継続出来ない人に向けて、趣味を継続する方法を紹介しております↓

趣味が続かない継続出来ないのは何故?趣味が続かない人の特徴と趣味を継続するコツを伝授!

 

まとめ

 

今回は男性が女性にモテる趣味を紹介させていただきましたが、満足いただけましたでしょうか?

 

再度言いますが、モテる趣味といっても無理して続ける趣味は長続きしませんし、女性に見破られてしまいます。

 

しかし、女性との話題作りや女性ウケを狙いたい!本気でモテたいのであれば、1度今回紹介した様な趣味に果敢に挑戦してみるのも面白いかも知れませんね!!

 

モテたいと思って始めた趣味がいつの間にか、本当に楽しい趣味になっていた

 

なんてことも良くある話ですし、そうなれば後はその趣味を極めて行くだけです!!

 

今回紹介したモテる趣味が少しでも、あなたと女性を近づけることを応援します!

 

またコチラでは趣味を始めたい、趣味が無い人に向けてお金をかけずに出来る趣味を紹介していますので、趣味にお金をそこまでかけられないという人は是非1度参考にして見てください↓

お金がかからない趣味を紹介!趣味が無い大学生、社会人必見!?コスパが良い物から番外編も!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です