元田壮容疑者の顔画像と勤務先の高校を調査!妻の首を電気コードで絞め殺害

妻の首を電気コードで締めて殺害したとして高校教師の男が逮捕されました。

逮捕されたのは府立高校教諭元田壮容疑者28歳です。

夫婦間で一体何があったのでしょうか?

夫婦間でのトラブルで殺害に至ってしまうケースは珍しくないだけに今回の殺害動機もやはりトラブルから来たものなのでしょうか?

事件の概要容疑者の勤務する高校を調査したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

妻の首を電気コードで絞め殺害したとして、大阪府警豊中署は18日、殺人容疑で夫の府立高校教諭元田壮容疑者(28)=同府豊中市西泉丘=を逮捕した。

元田容疑者は自殺を図ったが、命に別条はないという。「妻に包丁で刺された後に首を絞めた」と話しており、同署は夫婦間トラブルがあったとみて調べる。

逮捕容疑は15~17日ごろ、自宅マンションで妻の理子さん(26)の首を電気コードで絞め殺害した疑い。

出典:時事ドットコム

妻の首を電気コードで締めて殺害したとして逮捕されたのは夫である元田壮容疑者28歳です。

妻の首に電気コードで締めて殺害したと言うことで犯行は計画的に行われたものだったのでしょうか?

それとも喧嘩になり衝動的になって犯行に及んでしまったのでしょうか?

犯行後元田容疑者は自殺を図りましたが命には別状はないそうです。

妻のをナイフで刺し首にコードを巻きつけ殺害した後に自殺を図ったと言うことで犯行後に死ぬことを覚悟していたのでしょうか?

しかし、命には別状はないと言うことですが恐らく死にたくてもどこか死にきれない部分があり、命を落とさずに済んだのだと考えます。

スポンサーリンク

事件が発覚したきっかけ

 同署によると、連絡が取れないことを不審に思った親族らが17日夜、寝室で死亡している理子さんを発見。元田容疑者も浴室で首をつった状態で倒れており、救急搬送された。

出典:時事ドットコム

連絡を取れないことを不審に思った親族らが寝室で亡くなっている理子さんを発見し元田容疑者も浴室で首を吊っていた状態で発見され緊急搬送されたそうです。

元田容疑者の命には別状はないものの首吊り自殺未遂を行うと後遺症が残るケースもあり、事例としては

・物事を深く考える力の低下

・耳が聞こえにくくなる

・視界がぼやける

などの脳へのダメージが大きい為このような後遺症が残る可能性があります。

元田容疑者にとっては死ぬことより辛いことでしょう。

スポンサーリンク

元田容疑者の顔画像は?

顔画像については現在の時点では公開されておりませんでした。

コチラにつきましては情報が入り次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

元田容疑者のプロフィール

名前 元田 壮
年齢 28歳
職業 高校教師
住所 豊中市西泉丘

年齢は28歳と若く結婚してまだ間もない可能性があります。

職業は高校教師をしており、教えていた科目なども気になりますが現在の時点では情報が明らかになっておりません。

年齢も若くFacebookアカウントを持っている可能性もあるかと思い調査しましたが顔画像が公開されておらず、本人と断定できるアカウントを特定するのは困難でした。

元田容疑者のFacebookアカウントの調査結果はコチラ

元田容疑者の勤務する高校はどこ?

容疑者の勤務する高校の場所は現在の時点では公開されておりませんでした。

高校に通う生徒や、先生方は驚いたに違いありません。

事件のあった自宅はどこ?

自宅住所は現在公開されておりませんでした。

コチラについては個人情報保護のため公開される可能性は低そうです。

スポンサーリンク

ネットの反応

・担任をしているのでしょうか・・
生徒さんたちのメンタルケアが必要かもしれないですね。

・妻に包丁で刺された後首をしめたって壮絶だね、日頃から仲悪くてお互い最後我慢の限界が来て、このようなことになってしまったのかな。夫ばかり責められないね。

・夫婦のことは当人同士にしかわからないと言うけれど……

他の解決方法はなかったのかなぁ。

・殺す位なら結婚しなければいいのにね。結婚という儀式につられたのかな?
結婚しなくて同棲とか付き合ってる時のまま上手くいっただろうね。自分は結婚しなくてもいい派です。

出典:Yahoo!ニュース

今回はトラブルから起きた殺人であり、容疑者が自殺しようとしたことから容疑者に対しても同情の声が多く見受けられました。

今回の事件はトラブルの原因が判明していない分大きなことは言えませんが、これだけの犯行に至り自殺を測ると言うことは相当何かのトラブルに悩んでいたのでしょう。

こうなる前に離婚や別の方法があればこのような事件に進展したかったのに、、と考えると非常に残念です。

今回の事件で亡くなった理子さんのご冥福をお祈りするとともに今後このような事件が無くなることを祈っておりまう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする