【Mステ3時間SP】ディズニーソングコラボベスト10結果!風間俊介が魅力を解説!

 

2020年7月24日(金)18時30分〜21時48分、テレビ朝日で放送されるミュージックステーション【Mステ】は夏の3時間スペシャルということで、豪華出演者達がステージを盛り上げてくれます!

 

今回そんなMステスペシャルではゲストの風間俊介さんが踊りながらディズニーソングの魅力について解説してくれるそうです!

 

番組内で放送される「もう一度見たいMステ・ディズニーソングコラボベスト10」の結果をコチラで紹介させていただきますね!

【Mステ3時間SP】ディズニーソングコラボベスト10結果!

 

風間俊介さんが選ぶディズニーコラボソングを早速ではありますが、コチラで結果をまとめていきたいと思います!

 

ディズニーコラボソングについては、Mステが放送され次第紹介して行きますので、今しばらくお待ちください!

スポンサーリンク

ディズニーソングコラボベスト10位

 

曲名:夢はひそかに

ポイント!!

吹き替えを担当した俳優が豪華すぎると反響がありました!

Mステで歌を担当したのは城田優さんと高畑充希さんでした。

 

ディズニーソングコラボベスト9位

 

曲名:君はともだち

 

ポイント!!

トイストーリーでおなじみの名曲です!

ダイアモンドユカイさんがステージで歌いました!

この曲も有名ですよね!

ディズニーソングコラボベスト8位

 

曲名:雪だるまつくろう・生まれてはじめて

ポイント!!

社会現象になったアナと雪の女王の挿入歌で、2曲がランクイン!

2014年はアナ雪ブームでしたね!

ステージでは神田沙也加さんが独唱しました!

ディズニーソングコラボベスト7位

 

曲名:彼こそが海賊

ポイント!!

海賊映画といえば「パイレーツオブカリビアン」という声も多いのではないでしょうか?

バイオリニストの高島ちさこさんが演奏したことで話題になりました!

ディズニーソングコラボベスト6位

 

曲名:美女と野獣

ポイント!!

スタジオでは吹き替えを担当した2人が歌い反響がありました!

まるで、ミュージカルの世界に入りこんでしまったかの様な世界観でした!

ステージでは昆夏美さんと山崎育三郎さんが盛り上げ、話題になったのを覚えています!

ディズニーソングコラボベスト5位

 

曲名:リメンバーミー

ポイント!!

Mステでうたった少年の歌声がすごいと評判になりました!

あまりにもレベルが高すぎて、驚いたのを覚えております。

この時歌ったのは石橋陽彩君、当時13歳です。

13歳の歌声には聞こえませんね・・・・

ディズニーソングコラボベスト4位

 

曲名:ホール・ニュー・ワールド

ポイント!!

アラジンの名曲で知らない人は少ないのではないでしょうか?

ディズニー史上の名曲とも言われており、ステージではアラジン役の中村倫也さんとジャスミン役の木下晴香さんが盛り上げてくれました!

 

ディズニーソングコラボベスト3位

 

曲名:フレンド・ライク・ミー

ポイント!!

ラップ調のメロディーで、ジーニー役の山寺宏一さんが職人芸を見せてくれました!

後ろのダンサーのレベルも非常に高く、パフォーマンスは圧巻といえますね!

ディズニーソングコラボベスト2位

 

曲名:「スウィングしなけりゃ意味がない」・「シング・シング・シング」

ポイント!!

「ビックバンドビート」がMステとコラボし、圧倒的な歌声でもりあげてくれました!

このパフォーマンスではミッキーのドラムプレーなどが斬新でした!

ディズニーソングコラボベスト1位

 

曲名:ミッキーマウス・マウス・マーチ 

ポイント!!

風間俊介さんの解説つきで魅力を解説!

1位はやはりこの曲ですよね!?

映画で使った振り付けがMステのステージでも存分に使われており、まさにディズニーの世界をMステでも上手く再現したパフォーマンスでした!

【Mステ3時間SP】ディズニーソングコラボベスト10結果!風間俊介が魅力を解説!まとめ!

 

夏の【Mステ3時間SP】で風間俊介さんが踊りながら魅力を紹介したディズニーソングコラボベスト10の結果の紹介でしたが、皆様の好きなディズニーソングはベスト10に入っていましたでしょうか?

 

ディズニーは今までも様々な名曲を生み出しており、ディズニー好きにとっても風間俊介さんのファンにとっても、ディズニーソングコラボベスト10は嬉しいコーナーだったかと思います!

 

コロナウイルスで中々外に出れない、今ディズニーソングを聴きながら家でゆっくり過ごすのも良さそうですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です