【ナニコレ珍百景】茨城の「西金砂神社」はどこ?歴史と神社への行き方を紹介!

 

2019年12月22日に放送されるナニコレ珍百景で「西金砂神社」について紹介されます。

 

今回紹介される西金砂神社は岩山の絶壁に立つ神社という事で、歴史ある神社ということが分かります。

 

今回はそんな西金砂神社の神社が

 

・一体どこにあるのか?

 

・西金砂神社の歴史について

 

・西金砂神社の行き方について

 

を紹介していきたいと思います。

 

ナニコレ珍百景で紹介された茨城の神社はどこ?

 

ナニコレ珍百景で紹介された神社は茨城県常陸太田市上宮河内町にある神社で「西金砂神社」という名前です。

 

この神社は西金砂山の山頂にある神社で神社の建物自体は木や石で囲まれており、まずここに向かう目的がない限りは足を運び入れることはないでしょう。

 

県の天然記念物にも指定されている程有名で、ここでは「西金砂神社」以外にも大いちょう、大さわらなどの有名な木を見ることも出来るので、自然の綺麗な空気を吸いに神社に足を運んで見るのも悪くありませんね!

スポンサーリンク

ナニコレ珍百景で紹介された「西金砂神社」の歴史ついて紹介!

 


この神社が建てられたのは大同元(806)年に建てられました。

 

そして宝珠上人が日吉権現を祭ったことが歴史の始まりとされております。

 

そして最大のの特徴はこの神社の周りは断崖絶壁で有馬ながも、頂上方見上げる景色は素晴らしく、あしがすくむ程だそうです。

 

また「西金砂神社」では毎年お祭りが行われているのも特徴であります。

 

「西金砂神社」の行き方を紹介!

今回「西金砂神社」への行き方を最寄りの駅から紹介していきたいと思います。

 

最寄駅は常陸太田駅で、ここからバスで45分〜40分で「西金砂神社」に到着します。

 

「西金砂神社」は山頂にあるので、徒歩でいくとなると約60分かかってしまう上に、山頂に登った頃には疲れ切ってしまうので、山登りが趣味な人でない限り、普通にバスでの移動が無難と言えるでしょう。

スポンサーリンク

実際に「西金砂神社」に行った人の感想を紹介!

 

ここではネットの反応から「西金砂神」に行った人の反応を紹介していきたいと思います。

 

【行ってみた感想】 2001.12 ここの見晴らしはかなり良い。

頂上の神社近くにある展望台から下を見ると、本当に足がすくむ。茨城県内のハイキングコースとしても紹介されている。

出典:http://www5b.biglobe.ne.jp/~miur/points/6/ib65.htm

 

 


実際に登った人の感想を集めて見たところ、やはり山の頂上ということで、「景色が綺麗だった」という声が非常に多かったです。

 

しかしコレだけ綺麗な景色を眺めることが出来るのであれば、1度は是非登って見たいところですね!

 

ナニコレ珍百景「西金砂神社」についてのまとめ!

 

今回はナニコレ珍百景で紹介された絶壁の上に佇む神社である「西金砂神社」についての紹介でした。

 

「西金砂神社」は駅から向かうには基本的にバスか徒歩しかない上に、移動まで時間がかかりますが、頂上を登った時に見る景色は足がすくむ程綺麗と評判であり、インスタグラムなどの自身のSNSに乗せれば自慢できること間違えなしと言えます。

 

山の頂上でご利益をもらいながらも美味しい空気を吸いたい方は是非この機会に登って見てはいかがでしょうか?

 

こちらも読まれております!

山形県で材木がドライブスルー?庄司制材所はどこに?【ナニコレ珍百景】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です