お船祭り松本市2020の日程、アクセスを紹介!コロナウイルスの影響は?

 

毎年5月に行われる長崎県松本市での須々岐水神社で行われる「お船祭り」というお祭りをご存知でしょうか?

 

お船祭りは江戸時代から続く伝統的なお祭りで、200年前から伝わる伝統的なお船を約2680万かけて修復したりとお船祭りにかける松本市の思いが伝わって来ます。

 

今回は2020年5月に行われるお船祭りの特徴や見どころについて紹介していきます。

 

 

お船祭りは長野県松本市の須々岐水神社で毎年5月に行われる伝統的なお祭りです。

 

お船祭りは長野県でも有名なお祭りであり、山辺の里に田植えの始まりを告げ、秋の豊作を祈願します。

 

お船というのは山車のことを表しており、9つの町「薄町、湯の原、新井、下金井、荒町、西荒町、上金井、藤井、兎川寺」がそれぞれ1台ずつ所有しており、昭和1986年8月25日に県宝に指定されているなど、長きに渡りその文化を守り続けいるのです。

 

5月4日宵祭が行われ、2日目の5日に9つの町のお船が山辺教育センターに集結し、約500メートルある、須々岐水神社を力強く、練り歩きます。

 

お船祭りで使われる、9隻の「お船」の大きさは高さ約5m横幅約2.82m奥行き約4.44mと迫力があり、お船を持ち上げる男性達の威勢の良い声とお船は圧巻です!

 

お船祭りが行われる、須々岐水神社の由来ですが、平安時代の初めに朝鮮半島の高句麗に渡米した人物に「須々岐」性が与えられたことが名前の由来となっています。

 

スポンサーリンク

お船祭りの見どころは?

お船祭りの見どころといえばやはり、お船が鳥居をくぐる瞬間ではないでしょうか?

 

大きなお船が男達によって持ち上げられ、「せーの、来い!」と掛け声とともに鳥居をくぐります。

 

鳥居は神様が住む神域と人間が住む俗界を繋ぐ結界であり、お船が神域に足を踏み入れる演出は息を飲むこと間違え無しでしょう。

 

お船まつりで使われるお船!

 

ここではお船まつりで使われる9隻についての紹介です。

 

お船の特徴は先ほどの解説と重複しますが、高さ約5m横幅約2.82m奥行き約4.44m(お船ごとに少し異なる)であり、お祭りの時は左右に1本の担ぎ棒をつけ、幕を張り巡らせます。

 

車輪は一対だけで壁面には多くの彫刻が彫られているのも特徴です。

 

そしてお祭りでお船を担ぐ際は、担ぎならも左右に揺らすことで船が大きく見えるといった工夫で観客を盛り上げてくれます。

 

またお船の中には屋根(せり)をが上下するものもあったりとこの様な形式のお船は全国でも珍しいそうです。

 

以下がお船まつりで使われる「お船」の種類ですので、ご観覧の際は是非参考にしてみてください!

 

薄町

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

赤と白の幕が特徴的で元々2階に源頼朝の人形を飾る予定でしたが、飾らずに未完で終わったそうです。

 

湯の原

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

幕の色は青竹色、赤、黄緑の三色であり、屋根はせり上げ式となっています。

 

二十四考の彫刻が彫られており、このお船を引く湯の原町会の青年は元気が良いことで有名です!

 

新井

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

江戸後期に建造されたお船で板彫の彫刻と赤と白の幕が特徴的であります。

 

また屋根はせり上げ式です。

 

下金井

出典:https://ja.wikipedia.org/

金箔の雲天井が特徴的で、天井の彫刻である手毬獅子と下段にある高士園遊は建造当時のままであります。

 

荒町

出典:https://ja.wikipedia.org/

建造は明治初期なのではないかといわれているお船です。

 

1767年に建造されたという話もありますが、証拠となる書物がありません。

 

ほとんどの彫刻が東渓によって彫られており、2階に飾られている紫の龍のラシヤ幕は1829年に製縫され、1869年には英国から赤いラシヤ幕を購入。

 

その赤い幕を荒町に飾り付けております。

 

西荒町

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

大正11年に建造されたお船で彫刻には花鳥国生物語かまどの煙などが彫られているのが特徴です。

 

幕の色は赤と白で屋根はせり上げ式です。

 

上金井 9つの町会の中で唯一人形を飾っているお船であり、せりの柱についている上り龍と下り龍の彫刻は見る人を虜にします。

 

公式の記録の中で最も古いお船なのではないかとも言われているのも特徴的です。

藤井

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

上から赤、黒、赤、白色の幕が特徴的で屋根はせり上げ式となっております。

 

平成19~20年にかけて、大掛かりな修理も行っているお船です。

 

兎川寺

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

建造は天保頃なのではないかといわれているお船で、彫刻にはねずみと大根などが刻まれております。

スポンサーリンク

お船祭り2020の日程・開催概要

地図
開催場所 須々岐水神社
住所 長野県松本市大字里山辺2737
開催日 2020年5月4日〜5日

 

お船祭り2020のアクセス

 

公共機関でのアクセス

松本駅からタクシーで約18分

車でのアクセス

長野自動車道松本インターチェンジ約25分

 

お船祭り会場に駐車場はある?

お船祭り会場である須々岐水神社に駐車場が設けられております。

しかし、須々岐水神社周辺には駐車場がない為、満車を避けたいのであれば、早めに駐車場を確保しておくか、公共機関を使い、須々岐水神社までタクシーを使うのがオススメです。

スポンサーリンク

お船祭り2020の屋台情報

 

会場である須々岐水神社にはチョコバナナや人気のタピオカなども出店されております。

 

道は屋台が多いので、匂いだけでもお腹が空いて来そうです。

 

お祭りの定番である焼きそばなどもありますので、お腹がすいた際は是非立ち寄って見てはいかがでしょうか?

 

お船祭り2020のコロナウイルスの影響は?

 

5月に開催されるお船祭りのコロナウイルスの影響について、3月現在の時点では何も情報がありませんでした。

 

3月の時点で、コロナウイルスの影響で中止になったイベントは多く、今も勢いは拡大し続けています。

 

5月に開催されるお船祭りもこのままの勢いで行くと、中止になる可能性は十分にあるでしょう。

 

情報については、更新され次第こちらでも追記してまいります。

 

5月3日追記

緊急事態宣言につき、2020年に行われるお船まつりは中止となりました。

 

 

お船祭り2020についてのまとめ

 

松本市で行われるお船祭りについての紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

 

お船祭りの歴史は江戸時代から続いており、お船も修復はされているものの、当時のお船を使っているなど、歴史の長さを物語っております。

 

お船が大きく揺れる姿は圧巻であり、迫力満点であることは間違えありません。

 

五穀豊穣や家内安全を願ってお船祭りに参加して見てはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です