岡田剛容疑者の顔画像と犯行動機、職場は?長男を殺害した疑いで歯科技工士の男が逮捕された事件の概要は?

「虫歯が痛くて仕事にならないサラリーマン虫歯が痛くて仕事にならないサラリーマン」[モデル:OZPA]のフリー写真素材を拡大

8歳の長男を暴行したとして歯科技工士の男が逮捕されました。

この事件で逮捕されたのは、岡田剛容疑者36歳です。

最近この様に自分の子供を虐待して殺害してしまう事件が多いですね。

この様な事件を目にするたびに悲しくなってきますね。

岡田容疑者は何故長男を暴行し殺害するのに至ってしまったのでしょうか?

気になる犯行動機と容疑者の顔画像について見て行きたいと思います。


スポンサーリンク

事件の概要

8歳の長男に暴行を加えて死なせたとして、奈良県警は19日、奈良県生駒市生駒台南、歯科技工士の岡田剛容疑者(36)を傷害致死容疑で逮捕し、発表した。「頭を殴りつけたことに間違いありません」などと容疑を認めているという。

生駒署によると、岡田容疑者は今月17日ごろ、自宅で小学3年の長男勇心(ゆうしん)君(8)の左側頭部を素手で殴るなどし、死なせた疑いがある

出典:朝日新聞

8歳の長男に暴行を加え殺害したしたとして逮捕されたのは、歯科技工士の男、岡田剛容疑者36歳です。

36歳とまだ若い上に、8歳の自分の子供を害してしまうとは非常に悲しい事件でございます。

犯行は左側頭部を素手で殴るなどし、殺害した疑いが持たれております。

子供が言うことを聞かなかったとしてもこの様な暴力は行けませんね。

自分の子供が可愛くなかったのでしょうか?

また犯行から見て日常的に虐待が行われていた可能性もゼロではない可能性は十分に高いと思えます。

長男、勇心(ゆうしん)君の死因は?

死因は以下の様に報じられております。

司法解剖の結果、勇心君の死因は左硬膜外血腫で、死亡推定時刻は18日午前4時だった

出典:朝日新聞

勇心君の死因は左硬膜外血腫だったそうです。

わずか8歳の子供がこの様なことでなくなるのは非常に心が痛みますね、、、

自分の子供が亡くなって岡田容疑者は心が痛まないのでしょうか?

また犯行当時の様子と事件の発覚はこの様にほうじられております。

岡田容疑者は18日午前6時40分ごろ、「子どもが息をしていない。意識がない」と自ら119番通報していた。一家は岡田容疑者と妻、勇心君の3人暮らしだった。

現場は近鉄生駒駅から北へ約1・5キロの閑静な住宅街。

出典:朝日新聞

事件の発覚は岡田容疑者が自ら119番通報したことがきっかけでした。

自身で119番通報したと言うことは死なせるつもりはなかったのでしょうか?

そこら辺も気になる所では御座いますが、何よりも子供を虐待しないしない事が1番と考えてしまいますね。

容疑者の顔画像

クエスチョン/虫眼鏡/はてな / フリー素材 / イラスト / ピープル顔画像については現在の時点では公開されておりませんでした。

コチラについては情報が公開され次第加筆して行きたいと思います。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前 岡田 剛(おかだ つよし?ごう)
年齢 36歳
職業 歯科技工士
血液型 不明

36歳と若いのにこの様な事で人生を終わらせてしまうのは悲しいですね。

職業は歯科技工士をしているそうですが、歯科技工士は医療系の仕事の中でも年収は400万が平均と他の医療系の業種に比べて極端に年収が低いそうです。

また仕事もハードで、日頃のストレスが溜まっていて子供に八つ当たりしてしまったのかも気になります。

またFacebookアカウントの調査も行いましたが顔画像が公開されておらず本人のアカウントを探す事が困難でした。

Facebookアカウントの調査結果はコチラ

日本の虐待件数は?

児童虐待件数と通告人数

出典:時事ドットコム

全国の児童相談所が2017年度に対応した児童虐待件数は、前年度比1万1203件(9.1%)増の13万3778件(速報値)となったことが30日、厚生労働省のまとめで分かった。子どもの目の前で親が配偶者に暴力を振るう「面前DV」の通告が警察から増えたことが主な要因で、1990年度の統計開始以来、27年連続で最多を更新した。
虐待の内容別では、暴言や無視、面前DVなどの「心理的虐待」が9011件増の7万2197件で、全体の54.0%を占めた。身体的虐待は1298件増の3万3223件、育児放棄のネグレクトは976件増え2万6818件だった。性的被害は82件減の1540件。
都道府県別では、大阪が1万8412件と最も多く、神奈川の1万3928件、東京の1万3707件が続いた。最少は鳥取の76件だった。
児相への通告件数が最も多かったのは警察などの捜査機関で、1万1243件増の6万6055件となり全体の半数近くを占めた。面前DVを含め児相への通告を徹底していることが背景にあるとみられる。近隣・知人からは1万6982件で、子ども本人からも1118件あった。
政府は、増え続ける児童虐待に対応するため、児童福祉司を22年度までに約2000人増員するなど児相の体制を強化する考えだ。

出典:時事ドットコム

コチラの図式は今年2018年の虐待件数で年々その数が増えている事が分かります。

この様な図式を見ると年々この様な事件が増えている事に納得してしまいますね。

政府も現在、虐待が増え続けている現状を止めるために児童福祉司を22年度までに約2000人増員するなど対策を練っているそうです。

スポンサーリンク

容疑者の職場、勤務先は?

現在の時点では岡田容疑者の勤務先の職場を特定することは出来ませんでした。

コチラについては情報が入り次第加筆して行きたいと思います。

犯行現場は?

正確な犯行現場は特定できませんでしたが、公開されている情報に寄りますと生駒駅から北に1・5キロの静かな住宅街に岡田容疑者の自宅があり、犯行現場はそこで起こったものだと言われております。

ネットの反応

・ダメな親が多すぎる

・子供に罪はないわな。その子供の為にも厳罰でお願いします。

・恐らく、お父さん自身もそのようにされてきたのでしょうね。

スポーツ業界の暴力もしかり、当事者だけの問題ではないのでしょう。

処罰だけではなくて、負の連鎖を断つためのケアが大切な気がします。

・欧米のように体罰に厳しい法律制定を望みます。

出典:Yahoo!ニュース

小さい子供が虐待で亡くなったと言うことで、思い処罰や、容疑者である岡田容疑者に対しての意見が多く見受けられました。

わずか8歳なのにこの様なことで亡くなってしまうのは非常に悲しいです。

容疑者の犯行動機は現在の時点では解明されておりませんが、どんな理由があっても虐待は許されるものではありません。

今後この様な虐待で命を落とす子供がいなくなる社会になることを心から願うばかりで御座います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする