赤紫蘇ジュースの効果は?気になる保存期間や夏バテや花粉症、糖尿病への効き目は?

 

2月〜5月は花粉症の時期になり、それが終わったと思ったら、気温が上がって夏バテで苦しむなんて方も多いのではないでしょうか?

 

そんな時に強い味方が赤紫蘇です。

 

赤紫蘇というと馴染みのない方も少なからず、いるかと思いますが、実はこの赤紫蘇には花粉症や夏バテに効果的に聞いてくれる栄養素があります。

 

特に、おすすめなのが「赤紫蘇ジュース」です。

 

今回はそんな「赤紫蘇ジュース」についての効果についてと保存期間について紹介して参りますので、是非参考にして見てくださいね!!

紫蘇についての紹介!

 


まず初めに、紫蘇について少しおさらいをしていきたいと思います。

 

赤紫蘇はシソ科シソ属の植物で中国原産で各地で栽培されている植物です。

 

紫蘇の品種は幅広く、赤紫蘇もその1つであります。

 

伝説には若者がカニによる食中毒を起こし、死の境を彷徨っていた所、紫蘇の薬草を飲ませた所、回復したという言い伝えがあり、紫のシソを口にし、蘇ったことから「紫蘇」と名前が付いたそうです。

 

このことから、紫蘇には薬草にも使われる程の効果があるといわれております。

 

スポンサーリンク
 

 

赤紫蘇ジュースとは?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

▫️▫️▫️▫️▫️6.16 ・ 🌱おはようございます ・ お天気いまひとつですが 今日も 元気に 11時30分〜オープンします ・ ・ 写真は 今が旬の 赤紫蘇で 作った 夏ドリンク です 🌱赤紫蘇ジュース 🌱赤紫蘇スカッシュ ・ ・ 着色料 入れてないのに この色 ✨ 見ているだけで 女子力アップしそうです✨ ・ ・ 免疫力アップ や 抗酸化効果 が あるようです ・ ・ お酢も 少し 入れて ますが 飲みやすくなったおります ・ ・ 疲労回復にも よいようです ・ ・ 暑い夏に 向けて 提供したいと思います ・ ・ ぜひ お試し下さい🌱 ・ ・ ・ ・ ・ #野菜#赤紫蘇#旬#夏ドリンク#疲労回復#抗酸化#酢#女子力アップ#サビない身体#赤#美容食#植物のある暮らし #日々を楽しむ #元気#美容#健康#ベジハーブカフェ#vegeherbcafe#ゆっくり時間#ゆっくり空間#カフェ時間#福島県カフェ#四倉#いわき市#福島県

Vege* Herb Cafe(@vege_n_n_herb)がシェアした投稿 –

赤紫蘇ジュースとは野菜ジュースみたいなもので、赤紫蘇をミキサーなどを使い、他の野菜やお酢などを混ぜて作ったジュースです。

 

自分で作る場合は自分の好みに合わせて作ることができ、作り方自体もクックパッドやYouTubeを使えば、色々な作り方が乗っており、健康に気を使う人の味方であります。

赤紫蘇ジュースの効果は?

赤紫蘇ジュースには身体に良い栄養価が期待できます。

紫蘇の成分である

・カロテン

・ビタミンB群

・ビタミンC

・カルシウム

・鉄

・カリウム

・食物繊維

 

これらを多く含みます。

 

得意不得意が別れる紫蘇特有の香りの元であるペリルアルデヒド臭覚神経を刺激し、食欲を増幅させる効果があります。

 

その他にもペリルアルデヒドには、食中毒予防健胃作用にも効き目があり、夏場なんかには非常にオススメの1品です。

 

またオススメの方法として、クエン酸(お酢やレモンなど)を入れることで肩こりや疲労、筋肉痛の予防など役に立ちますので、自分で作る際は混ぜて見ても良いでしょう。

 

市販で売っている紫蘇ジュースであればポッカレモンを1滴2滴入れて飲むのも良いかと思います!

 

スポンサーリンク
 

 

赤紫蘇ジュースは花粉症に効果はある?

 

赤紫蘇ジュースには様々な健康に対しての効果がありますが、花粉症が辛い時期であれば、花粉症にしっかり効くのか気になりますよね?

 

赤紫蘇ジュースには抗アレルギー成分があり、花粉症に対しても効き目があるといわれております。

 

赤紫蘇に含まれる栄養素であるa-リノレン酸アレルギーに対しての症状を緩和する効果を持っており、花粉症の他にアトピーや蕁麻疹に対しても緩和効果が期待できます。

 

特に赤紫蘇には青紫蘇よりも効能が期待できるとされており、その理由が赤紫蘇が発色する赤色はクエン酸とあわせた際に発色するシソニンという成分なので、アレルギーでお困りの際は赤紫蘇を選ぶといいそうです。

 

赤紫蘇の花粉症に対しての効果はあくまでも緩和効果なので、完全に予防や完治できるものではないので、そこは注意しましょう!

赤紫蘇ジュースは夏バテに効果はある?

 

赤紫蘇には夏バテにも効果があります。

 

その理由としては香り成分のペリルアルデヒトが嗅覚を刺激し、食欲を促進させるので、夏バテで食欲がない時なんかは赤紫蘇ジュースを飲んでおくのがオススメです。

 

赤紫蘇ジュースはダイエット効果が!?

 

紫蘇にはロズマリン酸が含まれており、血中に糖が増えるのを抑制してくれます。

 

糖が増えるのを抑制することで、ダイエットにも効果がある他に糖尿病の予防にも繋がります。

 

また紫蘇にはリモネンというこれまたダイエットに嬉しい脂肪燃焼作用があり、便秘防止に役立ってくれる強者です。

 

ダイエットをするのであれば、赤紫蘇ジュースは欠かせない存在と言えるでしょう。

 

赤紫蘇ジュースの効果は美肌にも!!

 

赤紫蘇にβカロチンという成分があり、強力な抗酸化作用が老化防止に役に立ってくれます。

 

また赤紫蘇のビタミンCはメラニンの生成を抑制してくれるので、美肌効果にも良いといわれており、肌に良いのです。

 

赤紫蘇にはルテオリンという肝臓に対しての解毒作用があります。

 

肝臓は肌の調子を整える大事な器官で、肝臓機能の低下はシミの原因になるので注意が必要です。

 

赤紫蘇で肝臓の状態を保つこと美肌効果を維持し続けることが出来ますので、習慣的に赤紫蘇ジュースを飲むのが良いでしょう。

 

赤紫蘇ジュースを飲むタイミングは?

 

赤紫蘇ジュースを飲むのであれば、いつ飲むべきなのかも気になりますよね?

 

赤紫蘇ジュースを飲むタイミングは実際に明確に決まっておりませんが、より効果を得るのであれば吸収率の高い、朝方に飲むのがオススメです。

 

下に飲むタイミングをざっくりまとめて見たので参考にして見てください!!

 

・効果を得るのであれば朝方がベスト

・食欲がない時は10時〜15時ぐらいの時間帯に飲んでみる

・食事中に飲むことで他の栄養素と一緒に吸収できる。

 

また赤紫蘇ジュースにクエン酸を入れて飲むのであれば、集中力が切れてしまった時などオススメです。

 

集中力が切れた際に紫蘇ジュースを飲めば、クエン酸が脳の栄養源の1つであるクエン酸の代わりになってくれるので、集中力を回復させるのに役に立ってくれます。

スポンサーリンク

赤紫蘇ジュースの保存期間は?

 

赤紫蘇ジュースの保存期間ですが、最低でも1年は保存可能ですが、もし、心配なのであれば、早めに飲んでおくことをオススメします。

 

また購入したものであれば消費期限の記載がされていますので、そちらを参考にすると良いでしょう。

 

長期保存しているとシュワシュワ泡が立ってきますが、これはクエン酸が発酵しているだけで、身体への害はなく、問題はありません。

 

赤紫蘇ジュースを長期期間保存しておくのであれば、冷凍保存や瓶などで密封しておくのが良いでしょう。

 

赤紫蘇ジュースを購入方法は?

 

材料である赤紫蘇はスーパーで売ってはいるものの、赤紫蘇ジュース自体は中々スーパーで取り扱いがありません。

 

もし、作らずに市販で売っているのが欲しいのであれば「通販」で買うのがオススメです。

 

お値段は大体1本1000円〜2500円程が相場となっております。

 

 

 

赤紫蘇ジュースの効果・保存期間についてのまとめ!!

 

赤紫蘇ジュースの効果と保存期間についての紹介でしたが、参考になりましたでしょうか?

 

赤紫蘇ジュースには身体に良い成分が豊富に含まれており、アレルギーや食欲が出にくい夏場なんかには非常にオススメです。

 

赤紫蘇ジュースにクエン酸であるお酢を入れて飲むことで、更に高い栄養素が期待できますが、正直お酢など匂いと酸味が強いものに関しては好き嫌いが分かれるかと思います。(とやかくいう自分も実はお酢のような酸味はかなり苦手な方です(汗))

 

もしお酢が苦手なのであれば、レモンを絞って代用したり、ポッカレモンを2〜3滴垂らして見るのも個人的にはおすすめです。

 

是非、花粉症の時期や夏バテの時期は赤紫蘇ジュースで乗り切りましょう!

 

赤紫蘇に関しての関連記事はコチラ!!

赤紫蘇の簡単な育て方と栽培時期は?水のやり方や適した環境は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です