山田理恵容疑者のFacebook・インスタ特定?山田保博(夫)が亡くなったホテルや覚せい剤はどこで入手?

 

 

2020年8月15日の午後、愛知県犬山市のホテルで50歳の男性が首を吊って亡くなっているというニュースが報道されました。

 

このニュースで驚きなのが、夫婦で覚せい剤を所持しており、夫が覚せい剤を使った後に、首を吊ったのではないか?という点と、容疑者である山田理恵容疑者「旦那に覚せい剤を打たれた」と供述しており、そのことが事実なのかも気になります。

 

覚せい剤所持で逮捕された、

 

山田理恵容疑者とは一体どんな人物なのか?

Facebookアカウントからインスタのアカウントについて

事件が起きたホテルの現場はどこなのか?

覚せい剤はどこで入手したのか?

 

について調査していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

15日午後、愛知県犬山市のホテルから救急搬送された50歳の男性が死亡しました。その後、一緒にいた妻が覚せい剤使用の疑いで逮捕され、男性について「首を吊っていた」と話していることから、警察が詳しいいきさつを調べています。

15日、午後0時半過ぎ犬山市五郎丸のホテルの従業員から「男性の意識がない。首を吊っていたみたいです」と119番通報がありました。

救急隊が駆けつけると部屋の浴室の洗い場で、岐阜県可児市の職業不詳、山田保博さん(50)が倒れているのが見つかり、病院へ運ばれましたがまもなく死亡が確認されました。

出典:https://www.tokai-tv.com/index.html

 

事件があったのは愛知県の犬山市のホテルで、夫である山田保博容疑者が首を吊っていたということで、ホテルの従業員が慌てて、救急隊を呼んだものの、すでに死亡が確認されていたそうです。

 

その後の調査で逮捕された妻である山田理恵容疑者の尿から覚醒剤が検出され、覚醒剤所持の疑いで逮捕されました。

 

理恵容疑者は調べに対して「だんなに覚せい剤を打たれた」と供述しており、だんながすでに覚せい剤を持っていたことは知っていたそうですね。

 

覚せい剤というと、普段の生活には近寄ってこないものだと思ってしまいますが、やはりこのような事件があると、覚醒剤の恐ろしさを身をもって知らされますね・・・・

 

ホテルの従業員も現場を見てしまった時は、焦ったことでしょう。

スポンサーリンク

山田理恵容疑者と山田保博(夫)のプロフィール

 

名前:山田保博

年齢:50歳

死因:覚せい剤による首吊り?

 

名前:山田理恵

年齢:40歳

罪名:覚せい剤使用の疑い

 

覚せい剤を所持していたのは旦那である山田保博容疑者ですが、恐らく死因から見ても、重度の依存症だった可能性が高いと思われますね・・・

 

恐らくですが、覚せい剤の副作用に悩まされており、このような行動に出てしまったのではないでしょうか?

 

また理恵容疑者はこのことを知っていた可能性も高く、今回警察には「だんなに打たれた」と供述しているものの、普段から使用していた可能性も否めません。

 

また2人の顔画像についてですが、現在ニュースでは報道されておらず、コチラでも調査してみたものの、特定には至りませんでした。

 

顔画像についてはニュースで報道され次第、加筆してまいりますので、今しばらくおまちください。

 

山田理恵容疑者のFacebook・インスタのアカウントは?

 

山田理恵容疑者のFacebookアカウント・インスタなどのSNSについて調査してみましたが、残念ながら顔画像が割れていないということで、特定は困難でした。

 

特にFacebookアカウントですと、同姓同名の方のアカウントが複数あり、この中から憶測だけで特定することは、プライバシーの侵害と名誉毀損になる恐れもあるので断定することは不可能です。

 

コチラについても情報を引き続き調査しますので、お待ちいただければと思います。

スポンサーリンク

山田保博(夫)が亡くなったホテルはどこ?

 

犬山市五郎丸には、複数のホテルがあり、どのホテルなのかは現在の時点では報道されておりませんでした。

 

グーグルマップにあるホテルだけでも20件以上はホテルが点在しております。

 

事件が起きたホテルはこの中のホテルであることは間違えないでしょう。

 

山田夫婦は覚せい剤をどこで入手した?

容疑者である山田夫婦が覚せい剤をどこで入手したのかも気になります。

 

最近ではネット上でも覚せい剤を入手できるようにもなり、昔と違い、誰でも手軽に入手出来る時代になりました。

 

可能性として高いのは

 

・売人から直接買っていた。

・知り合いも使っており、知り合いから入手した。

・ネットで購入していた。

 

この3つの可能性が高いと思われますが、現在の時点では正確な入手ルートは分かりませんでした。

 

コチラについては今後の調査で明らかになってくるでしょう。

 

高校生がインターネットで大麻を入手した事件はコチラ↓

新潟県中越地方女子高生(19歳)大麻所持!?顔画像と高校はどこ?気になる入手ルートは?

ネットの反応は?

なんか
謎の事件ですね...
「夫に打たれた」って叩かれたのかと思った。
ホテル側も飛んだとばっちりですよ。
色んな夫婦がいるんだなぁ。

 

この事件を今の時点で実名報道するのに性犯罪犯した公務員なんかが匿名報道される意味がわからん。

 

死人に口なし。
なんとでも言えるよね。

 

夫に覚せい剤を打たれたではなくて、打ってもらったが事実だと思います。
まあ、髪の毛を調べれば、覚せい剤の使用履歴が分かるそうですから、ごまかしようがないでしょう。
夫は、なんで自殺したのかな、金が尽きてしまったのかな。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

今回の事件はまだ、報道されていない謎が多いだけあって、不審な点を疑問に持つ声が多く見受けられました。

 

理恵容疑者が本当に夫に打たれたのかという疑問や何故このような事態になってしまったのかなど、不可解な点が多いです。

 

今回の事件の真相については今後も警察の取り調べて明らかになってくるかと思われます。

スポンサーリンク

山田理恵容疑者のFacebook・インスタ特定?山田保博(夫)が亡くなったホテルや覚せい剤はどこで入手?まとめ!

 

今回の事件はとにかく、不可解な点がいくつかある上に山田理恵容疑者についても、報道されていない情報が多かった事件でした。

 

今回の事件でホテル側は驚いたことかと、思いますが1日でも早く平常通りに営業できることをお祈りしております。

 

現段階では、本当に分からないことが多い事件ですので、今後の進展を待つばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です