坂爪亮仁の顔画像と会社は?下着を盗んだり、住人の女性に抱きついたりした男の犯行は?

出典:日テレNEWS

同じ家の住人の下着を盗み、女性に抱き着いたりしたとして30歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは会社員の男、坂爪亮仁容疑者です。

坂爪容疑者は同じ家に繰り返し侵入して、女性用の下着を盗んだり、住人の女性に抱きついたりしていたそうです。

繰り返し女性の家に侵入していた坂爪容疑者の顔画像と職業や業種は?

今回の事件について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

出典:日テレNEWS

埼玉県神川町で、同じ家に繰り返し侵入して、女性用の下着を盗んだり、住人の女性に抱きついたりしたとして、30歳の男が逮捕された。

窃盗や強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、会社員の坂爪亮仁容疑者。警察によると、坂爪容疑者は2016年、神川町の民家に侵入し、女性用の下着約30点を盗んだ疑いが持たれている。また、去年も同じ民家の庭に侵入し、この家に住む当時10代の女性が帰宅したところ、背後から抱きつき、体を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれている。

出典:日テレNEWS

逮捕されたのは会社員の30歳の男性、坂爪亮仁容疑者です。

驚く事に坂爪容疑者は2016年に神川町の民家に侵入し、女性用の下着約30点もの数を盗んだ疑いが持たれております。

そして去年も同じ民家の庭に侵入し当時10代の女性を背後から抱き着き体を触るなどわいせつな行為をしていたそうです。

30点のも下着を盗んだ事については流石に驚きを隠せませんね。

被害に遭われた女性もきっと頭を悩ましていたことでしょう、、、

犯行はエスカレートして女性に抱き着くなどしていたことから、完全に容疑者はストーカー化してしたと思います。

また容疑者は犯行についてこの様に述べていました。

坂爪容疑者は調べに対し、「性的欲求を満たすためだった」と容疑を認め、「同じ民家に合わせて6回侵入した」という趣旨の話をしていて、警察が関連について調べている。

出典:日テレNEWS

坂爪容疑者は犯行について、「性的欲求を満たすためだった」と容疑を認めており、被害者の女性の民家に合わせて6回も侵入していたそうです。

この様な事件が身近に起きてしまうと恐ろしいですね。

容疑者の顔画像

出典:日テレNEWS

顔画像については現時点では公開されておりませんでした。

公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

容疑者の職業は?

出典:ピープルズ

詳しい会社の内容については公開されておりませんでした。

公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前・坂爪亮仁

年齢・30歳

職業・会社員

住所・埼玉県神川町

年齢は30歳と若く、職業は会社員をしていました。

犯行の異常性から、普段の会社の評判も気になりますね、、、

また容疑者のFacebookアカウントの調査も行いましたが、顔画像が公開されておらず個人と断定することが出来ませんでした。

検索結果はコチラ

事件現場

事件現場は現時点で公開はされておりませんでした。

被害者女性のプライバシー保護の観点から今後公開される可能性は低いと思われます。

ネットの反応

・下着30枚も。私ならもて余してしまう。

・オデコと両頬に下着の刺青を

・犯人に気が付かれないうちにオバサンに住み替えて
貰えば自主的に止めた可能性がある・・

性犯罪の再犯率は高いと思うので重罪にして欲しい
性癖は治らない

出典:yahooニュース

性癖は中々治ることが難しく、再犯率の高さも多い事も事実です。

被害に遭われた女性の為にも、重い刑になることを祈るばかりですね。

まとめ

今回の事件は女性の下着を30枚と言う数を盗んだ上、女性に抱き着くと言った非常に許しがたい事件でした。

この様な性犯罪は、女性を傷つけ、女性に恐怖を植え付けつる許しがたい犯行です。

今後この様な事件で女性が被害に遭わない為にも、この様な犯罪に対して、刑罰を重くするとともにこの様な犯罪が減ることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする