手作りサラダチキンの賞味期限はいつまで?日持ちや保存方法を紹介!

 

クリスマスに年末の紅白にお正月や飲み会の行事が縦続き続く分、食べ物に溢れる毎日が続き、

 

「せっかく減量に成功したのにたくさん食べすぎた!」

「そろそろダイエットを始めなければ!」

 

とお考えの方も多いのでないでしょうか?

 

ダイエット中でもしっかり食べたい!

 

という方におすすめなのがサラダチキンです。

 

コンビニエンスストアにも売っているお手軽にタンパク質が取れる食品ですね。

 

今回はこのサラダチキンを手作りした場合、

 

賞味期限はいつまでなのか

どのような保存方法があるのか

 

ご紹介しようと思います!

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

手作りサラダチキンの賞味期限はいつまで?日持ちは?

サラダチキン(ムネ肉)のフリー素材 - ぱくたそ

 

サラダチキンはダイエットにもってこいの食品ですが、ほぼ毎日食べたい!

 

という方にとって毎日買うのはコスパが悪いですよね。

 

 

それに比べて、手作りのサラダチキンであればコスパもよくたくさん食べることができます。

 

ですが、手作りサラダチキンには、市販のものと違って賞味期限が書いてありません!

 

手作りサラダチキンの賞味期限はいったいいつまでなのでしょうか??

 

 

手作りサラダチキンの賞味期限は、おおよそ作ってから3日〜5日です。

 

これは冷蔵庫で保存した場合です。

 

市販のものと違って保存料などが含まれていないので、賞味期限は早めになってしまいます。

 

ですが、ここで気をつけてほしいことがあります。

 

夏は賞味期限が短くなるということです。

 

手作りサラダチキンを夏に作った場合、2日ほどの日持ちになります。

 

夏は他の季節と比べて気温が高く冷蔵庫内の温度も下がりにくいことから保存期間も短くなってしまいます。

 

夏に作った場合なるべく早目に食べてしまうようにしましょう!

 

サラダチキンは蒸していますが、それでも菌は繁殖してしまうので常温での保存は避けて、保存してください。

 

スポンサーリンク
 

手作りサラダチキンのおすすめの保存方法は?

 

先程、冷蔵庫での保存期間をご紹介しました。

 

ここでは、手作りサラダチキンのおすすめ保存方法を2つ!

 

ご紹介したいと思います。

 

冷蔵庫での保存


一つ目は先程と同じように「冷蔵庫」での保存です。

 

冷蔵庫で保存するときは、ラップやジップロック等にいれて保存する様にしましょう。

 

空気に触れる状態をつくると菌が発生する原因になります。

 

最悪の場合、腹痛を起こす可能性もあるので手作りサラダチキンを冷蔵庫で保存する場合、密封状態にしてから保存してください。

 

日持ちは先程述べたように3日〜5日ですが、夏の期間は2日です。

 

夏は特に傷みやすいので冷蔵保存必須です!

 

風味を落とさないためにも早めに食べましょう〜

 

冷凍庫での保存


二つ目は「冷凍」保存です。

 

冷凍庫で保存するときも冷蔵庫で保管するときと同じようにラップやジップロックで密封してから保存する様にしましょう。

 

また、水分がついている場合はキッチンペーパーで軽く水分を拭き取ってからラップやジップロックで密封するようにしましょう。

 

冷凍保存をした場合の日持ちはおよそ1ヶ月です。

 

ですが、1ヶ月も経つと味や風味が落ちてしまいます。

 

せっかく作った美味しいサラダチキンの旨味が飛んじゃうのは悲しいですよね。

 

なので、2週間以内に食べるのが良いでしょう。

 

日持ち自体は1ヶ月持つので安心して食べてください!

 

スポンサーリンク
 

手作りサラダチキンの賞味期限が切れたまま放置するとどうなる?

 

冷蔵庫の掃除をしていたら奥の方からいつ作ったのかわからないサラダチキンが、、、!

 

そんな時サラダチキンはどのような状態になっているのでしょうか、?!

 

腐っている

 

 

サラダチキンを長期間放置していると腐ってしまいます。

 

生臭い異臭がしてきたらそれは腐っている証拠です!

 

色も悪くなり全体的に黒っぽくなってきます。

 

普通にそのまま長期放置していたれば、腐ってしまうのも当然と言えますね。

 

カビが発生している

 

また、カビが発生することもあります。

 

このカビを取り除いたら食べられる!

 

ということはなく、目に見えないカビも付着している可能性があるので決して口にしないようにしましょう。

 

 

まとめ!!

 

今回は手作りサラダチキンの賞味期限や保存方法についてご紹介しました!

 

ここで簡単にまとめたいと思います。

 

賞味期限について

冷蔵庫で保存した場合

基本的に3日〜5日(夏は2日)

冷凍庫で保存した場合

1ヶ月程度(2週間以内に食べるのを推奨)

保存方法は

冷蔵庫または、冷凍庫で保存

・サラダチキンをラップやジップロックで包み、密封状態にする

・水分がついている場合は、キッチンペーパーで軽く拭き取ってから保管する

・賞味期限が切れたサラダチキンは腐るまたはカビが発生する

 

いかがでしたでしょうか?

 

ダイエットにもってこいの手作りサラダチキン。

 

正しい保存方法で美味しく食べて楽しいサラダチキン生活を送りましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です