佐藤仁一の顔画像と気になる犯行動機は?及川ヨシコさんを殺害した犯人は前科もあった!?

出典:日テレNEWS

以前アパートで及川ヨシコさんという方が殺害された事件を覚えていますでしょうか?

岩手県のアパートで及川さんが殺害され犯人の分からなかった事件ですが、この事件の犯人である男が送検されていることがわかりました。

この事件で逮捕されたのは74歳無職の男性佐藤仁一容疑者です。

佐藤容疑者はどうやら及川さんと色々揉めていたそうです。

この事件の詳細を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要は?

岩手県一関市の民家で、80歳の女性を殺害したとして逮捕された74歳の男が26日、盛岡地方検察庁一関支部に送検された。

送検されたのは、一関市北豊隆の無職・佐藤仁一容疑者(74)。佐藤容疑者は、今月15日から16日頃にかけて、一関市南十軒街の民家で、一人で暮らしていた及川ヨシコさん(80)の首や胸などを刃物で突き刺し殺害した疑い。捜査本部によると、及川さんの家の現場検証では凶器は見つからなかった。

出典:日テレNEWS

80歳及川ヨシコさんを殺害した犯人がしばらく分からない状態でしたが、26日に及川さんを殺害したとして74歳の男が書類送検されていることがわかりました。

犯人がずっと分からず、動機もわからない事件でしたが、犯人が捕まったことで安心している近所の方も多いかと思われます。

なお以前の事件の概要については別途コチラの記事に記載されております。↓

及川ヨシコさんの顔画像と及川ヨシコさんを殺害した犯人は?岩手県の民家で起きた殺人事件を紹介

逮捕されたのは74歳の無職の男性、佐藤仁一容疑者です。

以前にも紹介した及川さんの殺人事件ですが、殺害されていた遺体からは、首に複数の切り傷があったそうですが、今回事件現場になった及川さんの自宅からは刃物類、凶器は見つかっていないそうです。

これは及川さんを殺害後佐藤容疑者が犯行で使用した刃物を持って帰ったから、見つからなかったのでしょうか?

気になるところでございますね。

犯行動機は家賃を巡って?

佐藤容疑者と及川さんはどうやらトラブルを抱えていたみたいですね。

佐藤容疑者は、及川さんが経営するアパートの元住人で、及川さんと退去をめぐるトラブルがあった一方、窃盗の罪で刑務所に収監中、及川さんに好意を伝える手紙を送っていた。

佐藤容疑者は容疑を否認しているが、こうしたことが犯行につながった可能性もあり、捜査本部は慎重に捜査している。

出典:日テレNEWS

佐藤容疑者は及川さんの経営するアパートの元住人だったみたいですね。

その間に家賃を巡ってのトラブルもあった様です。

また佐藤容疑者は窃盗で刑務所に収監されていた前科もあるみたいです。

収監されている間他のメディアによりますと行為を伝える手紙を何通も送っていたみたいです。

また別のメディアでは騒音を巡ってのトラブルもあったそうです。

74歳のおじいちゃんですが、手紙で思いを伝えようとする姿は少年の心なのでしょうかね?

しかししつこい男は嫌われてしまうのも事実。

悲しいですね。

容疑者の顔画像は?

出典:ホウドウキョク

コチラが容疑者の顔画像になります。

どこか目つきが睨んでいる感じもしますね。

及川さんにもしつこくラブレターを送っていた様で、及川さんもきっと悩んでいたことでしょう。

容疑者のプロフィール

名前

佐藤 仁一(さとう じんいち)

年齢 74歳
職業

無職

血液型

不明

74歳とかなり高齢の容疑者ですが、家賃を滞納し騒音のトラブルでよく及川さんと揉めていたそうです。

しかしそれと同時に及川さんに何通ものラブレターを送っていたそうです。

74歳でありながら80歳である及川さんにラブレターを送っており、恋に年齢は関係ないと感じると同時にやはり、しつこいのもいかがなものかとも考えてしまいますね。

また佐藤容疑者の住む区長は佐藤容疑者をこの様に答えておりました。

佐藤容疑者の住む地区の区長は、「落ち着きがないというか、そういうふうな感じはした」、「いい印象ではなかった。普通の人の印象ではなかった」と話した。

出典:fnn

評判はそれほど良くはなかったのかなと感じます。

また佐藤容疑者のFacebookアカウントの調査も行いましたが、個人と断定できるアカウントが存在しませんでした。

74歳と高齢の為、恐らくFacebookはしていない可能性も十分に考えられます。

Facebookアカウントの調査結果はコチラ

スポンサーリンク
事件現場となったアパートは?

正確な場所とアパート名は現在の時点では公開されておりませんでした。

コチラにつきましては公開され次第加筆の方をさせていただきたいと思います。

ネットの反応

・これで老後の家賃の心配はなくなって良かったね
無料で3食寝泊り付きの暮らしが待っている
ただし刑務作業はサボれないぞ

・獄中死。

・職を失う心配もないし、刑期も全うできるかわからない年寄りの犯罪は、怖いもの無しの最強。

・高齢者で弱者面しているけど、若い頃馬鹿やって悪さしてきたやつもいるから。
高齢者=弱者とのお考えで気を許すのは危険。
気を付けて接しなきゃいけんよ

・老人が老人を殺害ってなんかよう分からん

大変な時代も過ごした結末がこれやからな

出典:yahoo!ニュース

今回の犯行について厳しい意見が多くを占めていました。

確かに自身の家賃の滞納やしつこいラブレターを送りつける行為は許されるものでもない気がしてしまいます。

家賃をめぐるトラブルは頻繁に目にします。

今回は高齢者同士のトラブルでしたが、高齢化社会になるにつれ今後この様な高齢者同士のトラブルは増えてくるのではないかと考えます。

今後この様な事件が起きないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする