末益歩容疑者の顔画像・Facebook・インスタ特定!?愛翔ちゃんへの虐待動機がヤバイ!

 

福岡・中間区で3歳の末益愛翔(まなと)ちゃんが暴行を受けて亡くなった事件で、父親の末益涼雅容疑者(23)が逮捕された事件が2020年7月にありました。

 

子供が親の虐待で亡くなるという、なんとも許し難い事件でしたが、新たな事実が発覚。

 

それは母親である末益歩容疑者の存在です。

 

母親である末益歩容疑者は愛翔の頬や額を殴った上に口に「ペット用のトイレの砂」を入れた疑いが持たれております。

 

自分の子供をもはやペット同然としか思っていなかったのでしょうか?

 

非常に許し難い事件ですね・・・

 

ここでは

・事件の概要

・末益歩容疑者の顔画像・プロフィール

・末益歩容疑者のFacebookやインスタなどのSNS情報

・愛翔(まなと)ちゃんに対しての虐待動機

・ネットの反応

について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

事件の概要

出典:https://www.fnn.jp

 

福岡・中間市で、3歳の末益愛翔(まなと)ちゃんを殴ったとして、父親の涼雅容疑者(23)が逮捕され、その後、愛翔ちゃんが死亡した事件で新展開。

2020年7月、愛翔ちゃんの頬や額を殴ったうえ、口に「ペット用トイレの砂」を入れるなどした疑いで、母親の末益歩容疑者(22)が、暴行の疑いで新たに逮捕された。

夫の涼雅容疑者も、同じ容疑で再逮捕されているが、警察は、2人の認否を明らかにしていない。 警察は、日常的な虐待があったとみて、当時の状況をさらにくわしく調べている。

出典:https://www.fnn.jp

 

福岡・中間市で起きた虐待事件で亡くなった末益愛翔ちゃんの父親が逮捕された事件に新展開があったことが分かりました。

 

この事件で母親である末益歩容疑者(22)も虐待に関与していたとして逮捕されましたが、虐待の内容があまりにも酷いことが分かります。

 

自分の子供である愛翔ちゃんの頬や額を殴った上に「ペット用のトイレの砂」を口の中に詰め込んだということですが、普通は考えられませんよね?

 

しかも愛翔ちゃんはまだ3歳で抵抗する力もありません。

 

しかも父親と母親2人揃って子供を殴ったり出来るのが理解できないという声も多いですが、無理も無いでしょう。

スポンサーリンク

末益歩容疑者の顔画像・プロフィール

出典:https://www.tnc.co.jp/news/index

 

名前:末益 歩 (すえます あゆむ)

年齢:22歳

容疑:暴行の疑い

 

年齢は22歳と若いことが分かりますね。

 

顔画像については現在の時点ではメディアでは公開されていませんでした。

 

しかし、父親である涼雅容疑者の顔画像はすでに公開されているので、今後公開される可能性は非常に高いと思われます。

 

母親である歩容疑者の顔画像についてはメディアで公開され次第、追記していきますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

スポンサーリンク

末益歩容疑者のFacebookやインスタなどのSNS情報 

 

末益涼雅容疑者のFacebookアカウントは判明しているという噂があるものの、母親である末益歩容疑者のFacebookアカウント及び、インスタグラムのアカウントを特定することは出来ませんでした。

 

コチラについては情報の提供や情報が入り次第の追記となります。

 

愛翔(まなと)ちゃんに対しての虐待動機がヤバイ!

 

愛翔(まなと)ちゃんに対して虐待動機ですが、すでにメディアには公開されておりました。

 

その犯行の動機はただ単に愛翔(まなと)がいうことを聞かなかったことに対して腹を立てていたことが虐待動機に繋がっていたことが判明しております。

 

愛翔(まなと)はまだ3歳ですが、3歳の子供が親のいうことをなんでもすぐ聞くようには思えません。

 

そのことに対して腹を立て、今回の事件に発展したそうです。

 

自分の子供に対してのしつけはある程度大事ですが、ここまで来るとしつけではなく、ただの自分の鬱憤晴らしにしか見ることが出来ません。

 

愛翔(まなと)ちゃんへの虐待がいつから始まったかは定かではありませんが、父親の末益涼雅容疑者の経歴を見ると、頭は良さそうには見えませんし、もしかしたらすぐに頭に血が登る性格だったのでしょうか?

 

それに影響され、末益歩容疑者が子供に手を出していた可能性は高いと思われます。

 

しかし、どんな理由があっても今回、末益歩容疑者犯してしまった罪は許されるものでは無いでしょう。

スポンサーリンク

末益歩容疑者の犯行現場が判明!?

 

愛翔(まなと)ちゃんへの虐待が行われた現場は2人の容疑者が住んでいた自宅である福岡県のアパートである「中鶴ハイツ」ということが判明しております。

 

住所は「〒809-0037 福岡県中間市中鶴1丁目28−15」

 

であり、情報に寄りますと家賃は3万8000円ほどで家賃相場としては比較的安価なところに住んでいたことが判明していました。

 

末益歩容疑者無職ということで、夫の稼ぎだけで生活していたということを考えると妥当な家賃と言えますね。

 

ネットの反応

 

Twitter上では今回の事件に対してかなり厳しい意見が多い気がしましたが、亡くなった愛翔(まなと)ちゃんのことを考えると仕方の無い気もします。

 

今回の事件で犯行に及んだ2人が許されることは無いでしょうし、今後、重い刑罰を臨む声も多く見受けれれました

 

末益歩容疑者の顔画像・Facebook・インスタ特定!?愛翔ちゃんへの虐待動機がヤバイ!まとめ!

 

今回の事件は2020年7月に起きた児童虐待事件についてでしたが、新たな事実として母親である末益歩容疑者について触れてきましたが、参考になりましたでしょうか?

 

父親である涼雅容疑者のFacebookアカウントなどは既に世間に広まっておりますが、母親である末益歩容疑者のFacebookやインスタなどのアカウントは現在判明していない状態です。

 

顔画像も現在の時点では判明しておりませんが、末益涼雅容疑者の顔画像が公開されたこともあり、末益歩容疑者の顔画像などの情報が公開されるのも時間の問題でしょう。

 

しかし、今回小さい命が亡くなってしまったことは非常に悲しい事件でした。

 

今回の事件で亡くなった愛翔(まなと)ちゃんのご冥福と今後このような理不尽な虐待で子供が亡くなることの無い社会になることを1日でも早く訪れることを願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です