清原翔の退院し復帰出来る時期はいつ?今後のスケジュールや代役は?

 

本日2020年6月18日のニュースで清原翔さんが都内の病院に運ばれ緊急手術を受けたことが分かりました。

 

幸い命には別状はないものの、予断を許さない状態で今後は治療に専念しながら、様子をみていくそうです。

 

清原さんが入院したということで、驚いたファンの方も非常に多いかと思いますが、清原さんの退院がいつになるのか気になりますね・・・・

 

また復帰までの清原さんの代役やスケジュールは一体どうなるのでしょうか?

 

世間が今気になる清原さんの退院時期や退院の間の清原さんのスケジュールや代役は誰が務めるのかを調査してみました!!

 

清原翔の脳出血について

 


清原さんが脳出血で運ばれたのは12日の金曜日の夕方ごろで体調不良を訴え、そのまま緊急搬送されました。

 

診断の結果脳出血ということが判明し、発見が早かったことが幸いし、命には別状はないそうですが、予断を許さない状態である上に当面の間は治療に専念することが分かっております。

 

脳出血ということで、後遺症が残ってないことを祈るばかりですが、もし麻痺が残ってしまってた場合などはリハビリが必要になることが予想され、リハビリも長期戦になることでしょう。

 

そこでファンの方が気になるのは

 

・いつ退院・復帰できるのか?

 

・退院の間、清原さんのスケジュールや代役はどうなるのか?

 

私はこの2点がすごく気になりました。

 

早速ではありますが、まずはいつ退院し復帰できるのかを紹介していきたいと思います。

合わせて読みたい関連記事はコチラ!

清原翔に引退の可能性が!?脳出血の影響で今後の活動は困難?

 

清原翔が退院し復帰できるのはいつ?

 

退院の目処については現在清原さんの事務所の方からアナウンスはありませんでした。

 

ここからは脳出血の方が平均でどのくらいで退院しているかを紹介します。

 

一般的に脳出血になり、退院するまでは最低でも2〜3週間が目安と言われており、そこからリハビリなどで自宅療養になる可能性が高いです。

 

しかし、脳出血の進行度合いによっても異なるそうなので、現段階ではいつ退院かは分からないというのが正直なところであります。

入院期間の目安

入院期間や治療にかかる費用については疾患の種類、症状の程度、術後の状態、術後追加治療の有無(放射線治療や化学療法等)、併存疾患の有無等で変わってきます。

以下は代表的な疾患のおおまかな目安になります。
クモ膜下出血:3-6週間

非常に経過が良く、全身状態がいい患者さんでは2週間で自宅に戻られる方もいらっしゃいます。
出血の程度、脳のダメージの程度によって大きく変わります。
手術後経過が良くても脳血管攣縮や正常圧水頭症といったクモ膜下出血後の特有の症状が見られた場合には追加治療が必要になることがあります。

未破裂脳動脈瘤:5-10日間

開頭術の場合、創部の抜糸や術後検査を手術から7日目以降に行いますが、それ以前に退院され抜糸、検査とも外来で行う方もいらっしゃいます。
カテーテルによる血管内治療の場合には、5日間前後での退院となります。

脳梗塞:10-14日間(症状が軽度の場合)

片麻痺がありリハビリが必要な場合や寝たきりの状態になってしまった場合には回復期リハビリテーション病院への転院待ちの時間も生じるため数週間から1-2ヶ月の入院となることもあります。
軽症の方は点滴終了後に自宅退院となります。

脳内出血:2-3週間

手術の有無によっても変わりますが、基本的には脳梗塞の場合と同じリハビリが必要かどうかで変わってきます。

脳腫瘍:1-6週間

腫瘍の発生した場所や周囲の重要組織との関係によって異なります。脳表に近いところにできた中等度の大きさまでの腫瘍であれば、術後7-10日で退院される患者さんが多いです。
小脳や脳幹の近くにできた腫瘍の場合には、たとえ腫瘍が小さくても手術後にめまい、吐き気、ふらつき(ほとんどが一過性です)等が生じてなかなか食事ができずベッド上で過ごす時間が長くなってしまい、退院までに時間を要することがあります。
また非常に大きな頭蓋底腫瘍の患者さんの場合には手術後にリハビリテーションや気管切開といった追加の処置等が必要になることもあり、さらに入院期間が長くなることもあります。
下垂体腫瘍の患者さんでは術後下垂体ホルモンや電解質等の血液データを慎重に観察する必要がありますので少なくとも術後10日間は入院して頂いております。

出典:http://www.shinyuri-hospital.com/department/10_nousinkei/doctorsfee.html

 

コチラは新百合ヶ丘病院の脳の病気にかかった際の一般的な入院期間を引用したものとなります。

 

現段階で予断を許さない清原さんの脳出血の状態は最低でも1ヶ月は病院での入院が必要かと思われますね。

スポンサーリンク

清原翔の今後のスケジュールや代役は?

 

 

清原さんの今後のスケジュールは恐らく、当面の間お休みという形となることが予想されます。

 

清原さんのスケジュールの中で最も気になるのが出演予定であるアンサングシンデレラです。

 

アンサングシンデレラについては公式Twitterの方で告知があり、6月8日に撮影再開とありました。

 

コロナウイルスの影響で撮影が中断されており、放送も延期となっていましたが、今回清原さんが脳出血で撮影に参加出来ないとなると代役を立てる必要があります。

 

しかし、清原さんの代役というのも中々のプレッシャーになること間違えないと言えるでしょう。

 

現時点で清原さんの代役は決まっていませんが、コチラについては情報が入り次第の追記しています。

スポンサーリンク

清原翔の退院し復帰出来る時期はいつ?今後のスケジュールや代役についてのまとめ!

 

清原翔さんの退院時期や今後のスケジュールと代役についての紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

 

今回の内容の中で判明していることは

 

・清原さんが退院する時期は未定だが最低でも1ヶ月はかかると予想

・今後のスケジュールや代役は未定

 

ということになります。

 

当面の間、清原さんの活躍が見れないのは残念ではありますが、今は治療に専念し、いつの日かまた元気な姿で戻ってくれることを心から応援しております!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です