【主治医が見つかる診療所】ドライアイ予防方法について!効果や効き目はある・なし?

 

2020年7月9日19時58分〜21時48分に放送される【主治医が見つかる診療所】でコロナウイルスの影響でドライアイが急増していることについて紹介されます!

 

ドライアイは目が乾く症状のことですが、外出出来ずに家にいる機会が増えたことによってドライアイが急増したそうです!

 

コロナウイルスに負けないドライアイの予防法についてコチラでは紹介してまいります!

【主治医が見つかる診療所】ドライアイ予防方法について!

「メガネを直す女性」の写真[モデル:Lala]

 

【主治医が見つかる診療所】でドライアイに関して紹介されますが、ドライアイになってしまう主な原因は

 

・冬などの乾燥した環境

・パソコンなどの長時間の作業

・コンタクトレンズによるもの

 

などこれら以外にも原因はありますが、コロナ時期1番多いのはやはり、室内にいることが増え、エアコンによる乾燥とパソコンなどの長時間作業ではないでしょうか?

 

これらを予防するには

 

・意識的に瞬きをする

・加湿器を使い、部屋が乾燥しない様に心がける

・パソコンのモニターの一覧を目より下に置く

・出来れば、30分毎に5分〜10分の休憩を取る

・エアコンを直接当たるのを避ける

・食生活を改善する

 

などが掲げられます。

 

特にコロナでリモートワークが増えたり、家で何となくテレビをつける時間が増えたり、エアコンの効いた部屋に長時間いることが増えました。

 

パソコン作業やテレビを見る機会が増えたのであればやはり、こまめに休憩を取るに限ります。

 

特にパソコン作業をしていると瞬きの頻度が普通の時に比べて格段に減ると言われており、これらはほとんどの場合無意識にやってしまっているそうです。

 

また目だけでなく、身体から水分が不足してもドライアイの原因となり、エアコンに長時間当たっていると身体が乾燥しやすくなります。

 

食事においても、家にいる機会が多いと毎日作るのご面倒になってしまう人いたり、完食が増えて食生活の乱れも原因の1つです。

 

ドライアイを完治するという訳ではありませんが、ドライアイの予防に効く食べ物青魚ナッツ類、亜鉛を含む食べ物がドライアイの予防に効果があると言われております。

 

【主治医が見つかる診療所】ドライアイ予防方法は効果ある?なし?

 

先程解説したドライアイの予防方法ですが、あくまでも予防方法であり、100%の効果が保証出来るものではありません。

 

現段階では、ドライアイの原因を全て取り除く治療はありません。
ドライアイは色々な原因でおこるため、軽い症状と重い症状の場合では治療法もかなり異なります。眼科医にご相談され、あなたの症状にあった適切な治療を受けられることをお勧めします。

出典 https://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/library/dryeye/index5.jsp

 

2020年7月の段階ではドライアイの原因を取り除く方法はないそうです。

 

もし、番組で紹介された予防方法を実行し、それでも症状が良くならない場合は1度眼科医に相談することを医師もおすすめしていますので、些細なことでも心配でしたら医師に気軽に相談してすると良いでしょう。

スポンサーリンク

【主治医が見つかる診療所】ドライアイ予防方法について!効果や効き目はある・なし?まとめ!

 

主治医が見つかる診療所で紹介されたドライアイの予防方法についての紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

 

コロナウイルスの影響で家の中にいることが増え、ドライアイに悩まされる人が増えていますが少しでも予防に努めることをお勧めします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です