高橋有希子容疑者の顔画像は?親権の無い息子の口座からお金を盗んだ手口を調査!

「シンガポールの硬貨と仮想通貨(ビットコイン)シンガポールの硬貨と仮想通貨(ビットコイン)」のフリー写真素材を拡大

親権のない息子の口座からかお金を盗んだとして女が逮捕されました。

逮捕されたのは同県厚木市酒井の無職、高橋有希子容疑者44歳です。

元夫が親権を持つ10代の息子名義の口座のキャッシュカードを使い息子の口座からお金を引き出していた事件です。

離婚後のトラブルって複雑ですよね。

今回の事件の概要について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

 逮捕容疑は昨年12月7日から今年1月6日にかけて、現在は元夫が親権を持つ10代の息子名義の口座のキャッシュカードを使い、大阪や愛知など5都府県内に設置された現金自動預払機(ATM)から6回にわたって計70万円を不正に引き出したとしている。

出典:産経新聞

息子の口座から不正に現金を引き出したとしてもと母親である、厚木市酒井の無職、高橋有希子容疑者44歳が逮捕された事件です。

元夫が親権を持つ10代の息子の名義のキャッシュカードから昨年12月7日から今年1月6日にかけて(ATM)からお金を引き出していた疑いです。

引き出した回数はなんと6回で計70万円を不正に引き出していたそうです。

これだけのお金を貯金していたと言うことはきっと努力して貯めてきたお金だったのでしょう。

元ではあっても息子の頑張って貯めたお金を盗むとは許し難い犯行ですね。

また貯めていたお金は元夫が息子の将来のために少しずつ預金していたお金だったそうです。

容疑者の元夫はきっと息子に不便をかけたくなかったのでしょう。

だからこそこれだけのお金を貯めてきたのだと思います。

しかし容疑者は何故そんな息子のお金に手を出してしまったのでしょうか?

犯行動機は度重なる移動代?

「夕闇を走るN700系夕闇を走るN700系」のフリー写真素材を拡大

高橋容疑者が息子のお金に長い間手を出していたのはどうやら度重なる仕事で使う新幹線の移動代のやりくりに困っていたからだそうです。

高橋容疑者は警察の調べに対し「仕事のため新幹線で各地を移動し、生活費がなくなると引き出していた」と話しており、口座にはお金がほとんど残されていないくらい追い詰められていたそうです。

しかし仕事での移動だったら新幹線代は出てもおかしく無いとは思いますが、それは会社が負担してくれなかったのでしょうか?

最近ではこの様に交通費を負担しない会社が増えているだけあって今回の犯行動機も頷けてしまいますが、それでも息子のお金を盗み出すのは許されない行為ですね。

高橋有希子容疑者の顔画像

高橋容疑者の顔画像は現在の時点では公開されておりませんでした。

コチラの情報については情報が入り次第加筆を行いたいと思います。

スポンサーリンク

高橋有希子容疑者のプロフィール

名前 高橋有希子 「たかはし ゆきこ
年齢 44歳
職業 会社員
容疑 窃盗

現在息子は10代で離婚は10年前にしております。

そう考えると息子が10歳満たない時に離婚していることになります。

最近では離婚も当たり前になりつつありますが、母親のいない生活は息子にとってもどこか複雑な思いはあったかと思います。

それでも容疑者の元夫は息子のために貯金しており息子の将来を考えていたのでしょう。

それだけあって今回の犯行は非常に残念です。

また今回高橋容疑者のFacebookアカウントも調査しましたが顔画像が判明しておらず、個人と断定できるアカウントを特定するのは困難でした。

高橋有希子容疑者のFacebookアカウントの調査結果はコチラ

高橋容疑者がお金を引き出していたATMの場所は?

報道によりますと大阪や愛知の5都府県内に設置された現金自動預払機(ATM)ですが正確な場所は公開されておらずこれだけ範囲が広いと個人だけで断定するのは困難を極めそうです。

ネットの反応

・離婚して親権を失おうとも子どもの幸せを願うのが親だと思うのだが。
こんな母親だから親権を取れなかったのか、そもそも親権を求めなかったのか。
あまりにも子どもが不憫だ。

・子の幸せを願うのが親だと思っていたが 違う人もいるのかと 悲しくなった

子供のために口座を開設した元旦那さんは離婚して正解でしたね

・親権がないのに引き出すなんて。犯罪だな。離婚するのはいいんだけど、ちゃんと今後の生活考えてから決めないからこういう事件が起こるのでは。

出典:Yahoo!ニュース

今回の事件は子供を巻き込んでいるだけあって容疑者に対しての厳しい意見が多く見受けられました。

どんな理由があってもお金を盗み出すといった行為は許されませんが、離婚後は女性がお金に苦しむケースが多く、今回の事件も日本の離婚問題の課題が垣間見えるものですね。

まとめ

今回は逮捕された高橋容疑者が元息子の口座からお金を盗みとるといった事件内容でした。

犯行自体は許されるものではなく、元夫の息子に対する努力を考えると今回の犯行はその気持ちを踏みねじるものですが、離婚後は女性の方が貧困に陥るケースが多く今回の事件は他人事では無い様にも考えてしまいます。

現代の社会では昔に比べて離婚率が比にならないくらい増加の傾向をたどっており、片親の家庭も珍しくありません。

しかし何より今回の事件でまだ10代の息子の心が傷にならないかが心配であります。

今回の様な事件が今後起きないことと、今後この様な事件がない社会作りが今の日本の課題かも知れません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする