高畑潤一容疑者の顔写真は?生活保護を貰っていた!?

出典:MRO

14日、金沢市役所で刃物を持った男が4人を刺した事件がありました。

幸いなことに刺された職員4人には命の別状はなかったみたいです。

しかし今回何故このような事件が起きたのでしょうか?

また殺人未遂の容疑者である、高畑潤一容疑者の動機は?

事件の真相に迫ります。

スポンサーリンク

事件の概要

この事件は14日午後、金沢市役所で金沢市みどりに住む高畑潤一容疑者33歳が職員4人を包丁で刺したとして銃刀法違反の疑いで、現行犯逮捕されたものです。警察などによりますと刺されたのは、佐久間悟環境局長、58歳と上寺武志秘書課長、52歳、69歳の男性警備員、54歳の女性職員の4人で、全員、命に別状はないということです。高畑容疑者は市営住宅課へ相談に訪れていました。捜査関係者によりますと高畑容疑者のカバンからは凶器の包丁以外にも4本以上の刃物が発見され、警察が押収したということです。高畑容疑者は「今、話すことはない」と供述していて、警察では計画性の有無を含め、殺人未遂の疑いでの再逮捕を視野に調べを進めています。

出典:MRO

まず始めに今回の事件、被害者の4名に幸いにも命の別状がなくてよかったです

しかしカバンの中から、凶器以外にも4本以上の刃物が押収されたということで、

かなりの殺意が高畑容疑者にはあったかと推測できます。

近隣住民ともトラブルがあり、今回の事件も市営住宅課へ相談に訪れた際に起こったものです。

個人的な意見になってしまいますが、今回の事件、計画性は高いものだと推測しております

容疑者のプロフィール

名前 高畑潤一(たかはたじゅんいち)
年齢 33歳
職業 無職

無職と言うことで生活保護をめぐるトラブルもあったみたいです

現在生活保護の需給の割合は右肩上がりになっており、現在で200万人を超えており、この 事件はとても他人事だとは思えません

また今後も生活保護受給者の割合が増えると予想されており、このようなトラブルや事件などにもう一度焦点を合わせないと本当に大変なことになってしまうと思われます。

またFacebookの調査も行いましたが断定することができませんでした。

同性同名のアカウントが多く断定が困難でした。

ただ高畑容疑者が生活保護を受けていたのであれば、Facebookなどをやっている可能性は低い可能性があります。

気になる検索結果はこちら

スポンサーリンク

容疑者の顔写真

出典:日テレNEWS24

現在分かっております、容疑者の顔はコチラとなっております。

カメラワークが非常に遠かったのと障害物があったせいか、かなり分かりづらくなっております。

遠めのカメラワークですが、逮捕後の様子を見てますと、オドオドした様子や素振りはなく、

恨みの表情が見える一方で警察の誘導には、ちゃんと従っていた様に思えます。

やはり逮捕される事は予め想定していたからこそ、物怖じしない態度だったのかもしれませんね。

事件の場所は?

今回事件が起きた場所はこちらだと思われます。

旅館や幼稚園が近くにあり、もしこのまま容疑者が外に逃げていたらと思うと、恐ろしいですね。

ネットの反応

・生保がらまり。

・沢山用意してきたのね…
何を考えていたのかしら。

・絶対やってはいけない事ですが、市に対してそんなに不満が有ったのでしょうか?

・暴れる元気があるのに働かないとか、最悪だ

出典:yahooニュース

市に対してどんな不満があった?とコメントも多々ありましたが、私個人が気になったのは生活保護に対してのコメントでした。

コメントを見る限り、生活保護に対してかなり意見が分かれる所でもあるのかと、

強く痛感致しました。

まとめ

今回の事件の騒動、職員の方に命の別状がなく本当に良かったと思っている一方、生活保護の問題は今後日本が避けて通れない問題だと、痛感させられました。

もしかしたら、自分が将来もらう立場になる可能性も、ゼロではないからですね

この様な問題を、早く解決出来りよう、一日でも早く、日本が解決できることを心から願っております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする