田嶋貴弘容疑者の顔画像とFacebook・インスタは?事件現場のアパートはどこ?

 

 

2020年8月25日に交際相手の女性の首を締めて殺害しようとしたとして田嶋貴弘容疑者22歳が逮捕されました。

 

事件は25日の午後2時55分頃に起き、犯行直後に田嶋容疑者が「彼女の首を締めてしまった」と110番に通報したことで、今回の事件が発覚し、容疑者逮捕に至ったそうです。

 

田嶋容疑者自身が自ら110番に通報したということで、つい頭に血が登って犯行に及んでしまったことが分かりますが、やはり女性の首に手を掛けるという行動はおそろしいですよね?

 

ここでは

・事件の概要

・田嶋貴弘容疑者の顔画像

・Facebook・インスタのアカウントついて

・事件現場のアパート

・ネットの反応

について紹介していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

 

交際相手だという女性の首を絞めて殺害しようとしたとして、神奈川県警相模原北署は25日、殺人未遂の疑いで、住所職業不詳、田嶋貴弘容疑者(22)を逮捕した。「首は絞めたが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

逮捕容疑は同日午後2時55分ごろ、相模原市緑区下九沢のアパートの一室で、この部屋に住む職業不詳の女性(22)の首を手で絞めて殺害しようとしたとしている。

出典:https://www.sankei.com

 

交際相手の首を締めて殺害しようとして逮捕されたのは田嶋貴弘容疑者22歳です。

 

殺害未遂ということで、交際相手の女性は病院に搬送されたということで、一歩間違えれば死んでいてもおかしくなかった事件です。

 

田嶋容疑者も交際相手の首を締めてしまった時には「彼女の首を絞めてしまった」とみずから110番と通報しました。

 

田嶋容疑者もこの時、頭に血がのぼってしまったのでしょう。

 

頭に血が上ると、あと先考えないタイプなのでしょうか?

 

普段からDVなどもあったのかも気になるところですね。

スポンサーリンク

田嶋貴弘容疑者の顔画像・プロフィール

名前:田嶋貴弘

年齢:22歳

住所:不詳

職業:不詳

被害者との関係:交際相手

 

田嶋容疑者の顔画像は現在の時点では報道されておりませんでした。

 

職業と住所が不詳ということで、争いの原因になったのは職業についてかも知れませんね・・・・・

 

顔画像については情報が入り次第の追記していきます。

スポンサーリンク

田嶋貴弘容疑者のFacebook・インスタは?

 

田嶋貴弘容疑者のFacebook・インスタのアカウントを調査しましたが、顔画像が公開されておらず、本人と分かるアカウントの特定には至りませんでした。

 

Facebook・インスタのアカウントについては、今後も調査していきます。

 

事件現場のアパートはどこ?

相模原市緑区下九沢のアパートはGoogleマップで検索したところ、10件以上あります。

 

事件が起きたアパートはおそらくこの中のアパートのどこかでしょう。

 

事件当時の住人の声なども気になるところです。

 

ネットの反応

・昔は、別れ話のもつれから男が刺された、言うパターンだった様な気がするが、最近は逆パターンが多そう。
男性が弱体化して来たのだろうか。

 

・加害者被害者両者職業不詳ってなんなんだ?

職業を明かすことが出来ない(明かしたくない)職業なのか?

 

・なんか別れ話で殺人沙汰、暴力沙汰になるニュース多い。

若い女性が刺されたって聞くと
「また別れ話かな?」と思い、
そして半分くらいの確率で当たる。

もうあれ、
そのうち、「別れ話屋」みたいな商売成り立つんじゃないかと思う。

女から別れ話する時、立ち会ってくれる
第三者の屈強な男を派遣してくれる会社。

別れ話で殺そうとする男のニュース多すぎる。

 

・感情過多で冷静さを欠き、話し合いをヒステリックに拒否する女性って、結構 多いからネ! 男性の意思の強さを見せたりすれば 逆効果だったり・・・
つむじを曲げたら 元には戻らないし・・・ 男と女の間には、深くて暗い河がある!

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

今回の恋愛のもつれによる事件なだけあって、世間の声はやや厳しい意見が多く見受けられました。

 

恋愛のもつれによる、事件は多く、今回の事件もその類であることが分かります。

 

相手と揉めることがあっても、感情的になった手をあげるようなことだけはしてはいけませんね。

田嶋貴弘容疑者の顔画像とFacebook・インスタは?事件現場のアパートはどこ?

 

田嶋貴弘容疑者についての紹介でしたが、現在判明している情報が少ないので、今後情報が入り次第、随時追記していく予定です。

 

今回の事件は田嶋容疑者が恋愛のもつれから頭に血がのぼってしまい、犯行に及んでしまったのでしょう。

 

普段から頭に血がのぼると冷静に考えられなくなるタイプだったのでしょうか?

 

しかし、何より、被害者女性の命に別状がなかったのが不幸中の幸いです。

 

今後、恋愛のもつれからこの様な事件に発展してしまう事件が無くなることをただただ、願うばかりであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です