筒井真紀子の顔画像は?入間市向陽台の市道交差点の衝突事故で堀内宥希さんが死亡

車の交通事故のイラスト(男性)

出典:いらすとや

高校生が乗用車にはねられ死亡する悲しい事故が起きてしまいました。

この事故で亡くなったのは、高校一年生堀内宥希さんです。

そして乗用車に乗っていた筒井真紀子容疑者(67)自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕されました。

この事故で亡くなった堀内さんはまだ15歳でした。

非常に悲しい事故は何故起きてしまったのでしょうか?

今回の事故の概要について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事故の概要

19日午前7時20分ごろ、埼玉県入間市向陽台の市道交差点で、乗用車と自転車が衝突し、自転車の入間市下藤沢の高校1年、堀内宥希さん(15)が体を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

 県警狭山署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車の同県狭山市水野の無職、筒井真紀子容疑者(67)を現行犯逮捕した。容疑を過失致死に切り替えて調べる。

出典:産経ニュース

事故は今日午前7時20分ごろに起きたものです。

時間帯的に朝方に事故は起きてしまいました。

埼玉県入間市向陽台市道交差点で、乗用車と自転車が衝突し、自転車に乗っていた堀内さんはこの事故で体を強く打ったそうです。

その後病院に運ばれたものの搬送先の病院で死亡が確認されたそうです。

まだ15歳という年齢でこの世を去ってしまうのはあまりにも早すぎますし、とても悲しいです。

堀内さんのご家族、そして周りのご友人はきっと悲しみに暮れていることだと思います。

そう考えると今回の事故は非常に悲しいもので、心が痛みます。

また自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで逮捕されたのは同県狭山市水野の無職、筒井真紀子容疑者(67)です。

事故を起こした筒井容疑者は67歳と言う高齢ドライバーに入る年齢でした。

何故この様な事故がおきてしまったのでしょう。

事故原因は?

事故原因は以下のように報じられております。

同署によると、現場は信号機のある見通しの良い交差点。青信号で左折した乗用車と、横断歩道を渡ろうとした自転車が衝突した。堀内さんは部活動に向かう途中だった。

出典:産経ニュース

事故の原因は左折だそうです。

事故現場の見通しはむしろ良い場所でした。

しかし、左折による事故は多く、横断歩道の左折間は死角ができやすく、その際に堀内さんの乗る自転車が横断歩道を渡ろうとして衝突したのではないかと思われます。

スポンサーリンク

容疑者の顔画像

出典:ピープルズ

容疑者の顔画像は現在の時点では公開されておりませんでした。

コチラにつきましては公開され次第加筆させていただきます。

堀内さんの顔画像

謎|パニック|クイズ / フリー素材 / イラスト / ピープル

出典:ピープルズ

堀内さんの顔画像も現在の時点では公開されておりませんでした。

コチラにつきましては公開され次第加筆させていただきます。

容疑者のプロフィール

名前 筒井 真紀子
年齢

67歳

職業

無職

血液型 不明

67歳ということで高齢ドライバーの部類に入るのではないでしょうか?

事故の要因は死角や不注意によるものだと思われますが、やはりこの年齢になると運転は少なからず危険になってくるのではないでしょうか?

一概に筒井容疑者だけが悪いとは言えませんが、やはり事故を起こしてしまうとドライバー側の罪が大きくなってしまうのが現状です。

また筒井容疑者のFacebookアカウントの調査も行いましたが顔画像が公開されておらず、個人のアカウントを特定することは困難でした。

しかし67歳と高齢という事でSNSしていない可能性が高いですね。

Facebookアカウントの調査はコチラ

スポンサーリンク

堀内さんのプロフィール

名前 堀内宥希
年齢 15歳
職業 高校1年生
血液型 不明

15歳とあまりにも早すぎる死でした。

朝方の事故という事で、報道によりますと、部活の練習に向かう際に事故に遭われたそうです。

ご家族の方や、ご友人の方々は突然の別れに心の整理がついていないと感じてしまいます。

今後この様な事故で犠牲になる方が減ることと、この事故で亡くなられた堀内宥希さんのご冥福をお祈り申し上げます。

事故現場

事故はこの区域の交差点で起こったものだと思われます。

しかし現在の時点では正確な事故の場所については公開されておりませんでした。

コチラにつきましては情報が公開され次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の衝突事故は僅か15歳と言う子供が亡くなるという非常に悲しい事故でした。

交通事故はいつ何時自分が被害者になるか、加害者になってしまうかわからないことを再度認識させられました。

今後この様な事故は絶対に起きてはいけないものだと私自身も再度痛感させられました。

今後この様な事故で子供の命が亡くなる事故が無くなることと、この事故で亡くなられた堀内宥希さんのご冥福を再度お祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする