永井康友「うざろんぐ」の経歴を調査!YouTuberの男が盗んだ金で旅をしていた事件の概要とは

YouTuberの男性が逮捕された事件です。

皆様はYouTuberの永井康友こと「うざろんぐ」をご存知でしょうか?

夢を与えるはずのYouTuberが窃盗事件で容疑者になってしまった事件ですが、今年10月、神奈川県内のアパートに侵入し、ノートパソコンや掃除機などを盗んだ疑いが持たれている事件です。

今回は永井康友こと「うざろんぐ」とは何者なのか、そして事件の概要について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

出典:テレ朝NEWS

 男は空き巣で得た金で日本中を旅行して動画を投稿していたということだ。

男はいわゆる「ユーチューバー」。旅動画を撮る間に犯行に及んでいたのか。窃盗の疑いで6日、再逮捕されたのは千葉県流山市の永井康友容疑者(28)。今年10月、川崎市の住宅に忍び込み、ノートパソコンなど約30点を盗んだとされる。

出典:テレ朝NEWS

窃盗容疑で逮捕されたのは千葉県流山市の永井康友容疑者28歳です。

永井康友容疑者は子供達のなりたい職業第1位であるYouTuberとして活動しており、「うざろんぐ」と言う名前で旅動画を投稿していたYouTuberです。

しかし子供に夢を与えるYouTuberが一転、与える側ではなく奪う側になってしまいました、、、

永井康友容疑者は今年10月、川崎市の住宅に忍び込み、ノートパソコンなど約30点を盗んだが持たれております。

動機についてはこの様に証言していたそうです。

動機については「旅行に行くためにやった」と供述をしているという。永井容疑者のページ。札幌から南は鹿児島まで50本以上の旅動画が並ぶ。

出典:テレ朝NEWS

窃盗の動機は「旅行に行くためにやった」と供述しております。

人気YouTuberであるヒカキンさんヒカルさんはじめしゃちょーさんクラスになるとその年収億単位であり他の事業と掛け持ちし、さらにお金を稼ぐ非常に夢のある職業から子供達に非常に人気のある職業ですが、「うざろんぐ」の再生回数はと言うと、、、

問題は、こうした旅の費用。永井容疑者は無職だ。ただ、ユーチューバーには広告収入がある。専門家によれば、1回の再生で0.1円程度になるが、鹿児島編の再生は800回弱で80円程度にしかならない。他の動画も多くは1000回以下で、1駅分の切符にも満たない額だ。

出典:テレ朝NEWS

「うざろんぐ」のチャンネルはと言うと鹿児島編の再生は800回弱でこの動画だけの収入で80円程度。

他の動画も1000回以下の再生回数で1駅分の切符にも満たない額だったそうです。

犯行動機についてはその旅の資金ぶりに困っての犯行だったみたいです。

職業も無職ということでお金に困っての犯行とはいえ、だったらアルバイトをしながらということも出来なかったのでしょうか?

YouTuberの世界の厳しい現実を目の当たりにするような事件ですね、、、

スポンサーリンク

「うざろんぐ」容疑者の経歴を調査

出典:テレ朝NEWS

チャンネル登録 1774と知名度は皆無に等しく動画数も他のYouTuberの方と比べて少ないことから、彼の経歴については公開されている情報がありませんでした。
また永井容疑者のチャンネルの動画も現在削除されており、見ることが出来ない状態でございます。
しかし画像を見る限りでは、題名から素人感が丸出しだと思ってしまったのは私だけでしょうか?
どれも興味をそそられないだけに再生回数が伸びないのも無理はないかと思います。
スポンサーリンク

永井容疑者の逮捕時の顔画像

出典:テレ朝NEWS
逮捕時はマスクをかけており、下を終始見ていた感じがしました。
窃盗は20件以上やっており、その資金ぶりに困っていたことが分かります。
覇気全くないのも無理はありません。
YouTuberになる夢を反対は出来ませんが、活動するのであればこの様な犯行に手を染めず、クリーンに活動してもらいたいものです。

永井容疑者が盗んだ盗品リストは?

出典:ホウドウキョク

永井容疑者が盗んだもののリストの現物は現在の時点では公開されておりませんでした。

コチラについては情報が入り次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

侵入した、神奈川・川崎市多摩区の会社員宅はどこ?

侵入した住宅の住所は公開されておりませんでした。

コチラは個人情報の観点から公開されることはないかと思われます。

スポンサーリンク

ネットの反応

うざろんぐ逮捕で一気に知名度が上がりましたがこの様な形で知名度が上がっても嬉しくはないですね。

人の金品を奪うなんて行為は言語道断です。

アルバイトをしながらでもお金を稼いで活動して欲しかったですね。

今回の事件で今後うざろんぐの知名度がどれだけ上がるのか気になるところでございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする