山崎拓海容疑者の顔画像とSNSアカウントは?伊勢崎市のホテルで15歳に淫らな行為をした男が逮捕

15歳少女に淫らな行為をしたとして、21歳の男が逮捕されました。

逮捕された男の名前は群馬県太田市に住む児童養護施設職員の男性、山崎拓海容疑者21歳です。

山崎容疑者は今年の8月に少女に現金を渡して淫らな行為を行った疑いが持たれております。

最近になりこの様な手口が増えておりますね。

山崎容疑者は少女とはSNSを通じて知り合ったそうです。

今回の事件の概要と山崎容疑者が少女と知り合う為に使ったSNSについて見て行きたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

出典:TBS news

15歳の少女に現金を渡して、みだらな行為をしたとして、児童養護施設に勤務する男が逮捕されました。

児童買春の疑いで逮捕されたのは、群馬県太田市に住む児童養護施設職員・山崎拓海容疑者(21)です。警察によりますと、山崎容疑者は今年8月、群馬県伊勢崎市内のホテルで15歳の少女に現金を渡し、みだらな行為をした疑いがもたれています。8月に少女と家族から警察に相談があったことから、発覚しました。

出典:TBS news

逮捕されたのは児童養護施設に勤務する21歳の男性です。

逮捕された山崎拓海容疑者は、今年の8月にSNSで知り合った15歳の少女に現金を渡しみだらな行為をした疑いが持たれております。

21歳とは若いですね。

若いのにこの様な犯行に及んでしまった事が残念でままなりません。

SNSの普及によってこの様に未成年が被害にあってしまう事件は多発しているだけあって、小さいお子さんがいるご家庭にとっては他人事に思えない事件だと感じてしまいますね。

また今回の事件の発覚は少女と家族から相談があり容疑者の逮捕に繋がったそうです。

現金を渡し行為に及んだと言うことは恐らくですが少女も同意の上で行為に及んでしまったのでしょうか?

恐らく行為に耐えられなくなって家族に相談し警察への通報に至ったのでしょう。

この様な事件で未成年の方が巻き込まれる事が無くなると良いですね。

山崎容疑者の顔画像

出典:TBS news

顔画像は現在の時点では公開されておりませんでした。

山崎容疑者の顔画像につきましては公開され次第加筆して行きたいと思います。

スポンサーリンク

山崎容疑者のプロフィール

名前 山崎 拓海(やまざき たくみ)
年齢 21歳
職業 児童養護施設職員
住所 群馬県太田市

21歳とまだ若いのに、この様な犯行でこれからの人生を棒に振ってしまうとは誠に残念ですね。

SNS上で少女の書き込みを見て山崎容疑者は連絡を取り始めたそうですね。

書き込みを見て自分の性欲を抑える事が出来なかったのでしょう。

同じ職場で働かれている方々はきっと容疑者が逮捕されて驚かれているに違いありませんね。

山崎容疑者のTwitterやFacebookのSNSアカウントは?

山崎容疑者はSNSを使い少女とコンタクトを取った事が分かっております。

山崎容疑者は、SNS上で少女の書き込みを見て連絡を取り始めたということで、警察の調べに対し、現金を渡したことは認めたものの、「年齢は知らなかった」と容疑を一部否認しています。警察は、当時の経緯を調べるとともに、山崎容疑者のSNSを分析するなど余罪についても調べを進めています。(03日15:56)

出典:TBS news

SNSを使い少女と連絡を取ったと言う事で良く使われているTwittertFacebookアカウントの調査を行いましたが残念ながら現在の所山崎容疑者らしきアカウントを見つけることは出来ませんでした。

山崎容疑者のTwitterアカウントの調査結果はコチラ

山崎容疑者のFacebookアカウントの調査結果はコチラ

スポンサーリンク

山崎容疑者と少女がみだらな行為をしたホテルは?

現在の時点ではホテルの詳細については公開されておりませんでした。

これだけ広いとかなりの数のラブホテルがある事が予想できますね。

ネットの声

・施設内でもしてたかもね。
虐待もしてたかもね。
テレビでは虐待されてても施設に入れば大丈夫みたいにしてるが、実際よくある

・せっかく金払ったのに運悪かったね。
施設の子にしていないならどうでもいいよ。

小児性愛者も、何年か後には多様な性として認められ優遇される事を求めるようになるのでしょうか。

・15歳とだったら普通にお金払わなくてもできるだろ。

俺も大学生の時普通にラインで知り合ったJCとシャワ

出典:Yahoo!ニュース

施設で働いているだけあって、この様な犯行に対しての厳しい声が多数見受けられました。

最近では、この様な施設で働いている方の犯行が増えてきている分心配する声も多く、耳にします。

まとめ

今回の事件は21歳の男性が15歳の女の子にみだらな行為をした事件でした。

出会ったきっかけがSNSと言うだけあって、SNS恐ろしさを再度認識されられる事件でした。

SNSは便利なコミニケーションツールであると同時に簡単に書き込みができたり、今回の事件の様なことに巻き込まれてしまったりと使い方をちゃんと覚える事が重要なツールだと言うことを考えらさせられる事件でした。

このことに関しては子供からスマートフォンを取り上げたり、頭ごなしにSNSを禁止にするのではなく、もう一度この様な事が起きない様にする為に、大人が注意を喚起し続けるしかないのかとも感じてしまいますね。

今後この様な事件で被害に遭う未成年者が減ることを祈るばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする