矢野繁治教諭の顔画像とFacebookを特定!?女子児童を盗撮の変態教諭の犯行とは?

「悪魔のような笑顔で経典を読み上げる高校教師悪魔のような笑顔で経典を読み上げる高校教師」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

授業中に女子児童のスカートの中を繰り返し盗撮したとして、市立小学校(福岡市中央区)の教諭が懲戒免職になった事件です。

この事件で懲戒免職になったのは矢野繁治教諭44歳です。

矢野繁治教諭は市教委の聞き取り対してに「昨年2学期から盗撮していた。人数は覚えていない」と話しているそうです。

教育者によるこの様な事件は後を絶ちませんね。

今回の事件の概要について見て行きたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

市教委によると、矢野教諭は9月27日と10月1日の授業中、5年生の女子児童数人のスカートの中を、手に持った小型のデジタルカメラを使い動画で撮った。児童が発言などで立ち上がった時に指導を装って脇にしゃがみこみ、撮影するなどしていたという。

出典:朝日新聞

授業中に小学5年生の女子児童数人のスカートの中を覗き込んだとして教諭である矢野繁治教諭が懲戒免職になった事件です。

最近この様に教師による犯行で被害に遭う児童が増えていますね。

どうしてこの様な事件は減らないのでしょうか?

覗き込んだ手口については、手に持った小型のデジタルカメラを使い、児童が発言などで立ち上がった際に脇にしゃがみこみ、撮影していたそうです。

学校側も保護者側もこのような犯行にはびっくりしたことでしょう。

犯行は何故発覚した?

「スマートスピーカーのまさかの反応に驚く男性スマートスピーカーのまさかの反応に驚く男性」のフリー写真素材を拡大

1日の授業後、矢野教諭の不審な動きを知った女子児童2人が別の教諭に「撮られたかもしれない」と申し出た。校長の聞き取りに矢野教諭は当初、否定していたが、7日に「自分で見るために撮っていた」と認めた。動画を保存していた記録装置は、2日に壊して捨てたと説明しているという。

出典:朝日新聞

盗撮の発覚は1日の授業後、矢野教諭の不審な動きを知った女子児童2人が別の教諭に申し出た事で発覚したものです。

校長の聞き取りに矢野教諭は犯行を否定していましたが、7日に容疑を認め動画を保存していた記録装置は、2日に壊して捨てたと説明していたそうです。

女子児童が不審に思った事で反抗が発覚したみたいですね。

しかしいい歳をした大人に盗撮されるというのは、決していいものではないだけでなく、許される犯行ではないですね。

矢野教諭の顔画像は?

「悪魔学校の教師は指し棒ではなくピッチフォークを使う悪魔学校の教師は指し棒ではなくピッチフォークを使う」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

矢野教諭の顔画像は現在公開されておりませんでした。

学校側も保護者側もこのような犯行については驚かれている事でしょう。

スポンサーリンク

矢野教諭の顔画像につきましては公開され次第加筆させていただきます。

矢野教諭のプロフィール

名前 矢野繁治
年齢 44歳
職業 市立小学校(福岡市中央区)の教諭

現在判明しております情報はコチラになります。

年齢は44歳と教育者としてはベテランだったかと思われます。

担当科目については情報が入っておらず現在の所不明です。

犯行を見る限り女子児童が大好きなロリコン教師だったのでしょうか?

しかしこの様な教師がいると子供を預ける親も心配になってしまいますね。

矢野教諭のFacebookアカウントを特定!?

「口をふさぐほどの光景を目の当たりにする女性社員口をふさぐほどの光景を目の当たりにする女性社員」[モデル:土本寛子]のフリー写真素材を拡大

矢野教諭のFacebookアカウントも調査したところ、顔画像が公開されておらず本人と断定する材料がありませんでしたが、

検索をかけたところ同姓同名で福岡市で教師をしている方を見つけましたが、本人と断定できない点と、万一に備えコチラでの公開は控えさせていただきます。

矢野教諭のFacebookアカウントの調査結果はコチラ

スポンサーリンク

矢野教諭の勤務する学校は?

矢野教諭が勤務していた学校については現在公開されている情報がありませんでした。

コチラについては情報が入り次第加筆して行きたいと思います。

ネットの反応

・これではクビにしただけで野放しだ
他県で塾講師や学童指導員になるのを止められない
偽名でまた教員になってワイセツを繰り返した話もある
マイナンバーなどを利用して子供と接する職業につかせないでほしい

・危険を冒して、ある意味人生かけて盗撮してるんだから、戦利品の意味合いを持つメモリは絶対捨ててないと思う。

・逮捕して厳罰にして、犯罪を教室内でして給料をもらっていたんだから全額返してもらってほしい。

・執行猶予ではなく実刑を望みます。

出典:Yahoo!ニュース

今回の事件は教育者が起こした不祥事という事で、執行猶予ではなく実刑を望む声が多数ありました。

確かに被害にあったは小さい女子児童ですが、この様な犯行は被害者の年齢に関係なく決して許されるものではない為、重い刑でもいいのではないかと考えてしまいますね。

教育者のこの様な犯行は年々増加の傾向にある為、子供を持つ親も学校に子供を預けるのが心配にならないかが心配ですね。

まとめ

今回の事件は市立小学校(福岡市中央区)の教諭が起こした盗撮事件でした。

この様な事件を目にする度に今後の教育が心配になりますね。

この様な犯行は年々増加の傾向にあり、子供を持つ親にとっても悩ましい問題に思えます。

今後この様な事件が起きない様に、教育委員会でも対策が必要かと考えます。

今回の様な盗撮事件がなくなり、子供が安心して学校にいける社会になる様に祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする