安村南海の顔画像と現場の住所特定?サンフラワーガーデンの職員の犯行が酷すぎる

 

出典:読売テレビニュース

向日市の特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」で老人を虐待し、死亡させた女が逮捕された事件です。

 

この事件で逮捕されたのは、「サンフラワーガーデン」で働く派遣職員の安村南海容疑者22歳です。

 

介護施設での老人虐待の事件は後を絶ちませんね。

 

今回の事件の概要と事件の起きた特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」の詳細を追って行きたいと思います。

スポンサーリンク

 

事件の概要

出典:読売テレビニュース

 

今年7月、京都府向日市の特別養護老人ホームで、入所していた91歳の女性が死亡し、警察はこの施設の職員の女を逮捕した。傷害致死の疑いで逮捕されたのは、向日市の特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」の派遣職員、安村南海容疑者(22)

出典:読売テレビニュース

 

事件は今年の7月に起きたものです。

 

事件は京都府向日市の特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」で起き入居していた91歳の女性が死亡し、この施設で働いていた派遣職員の女、安村南海容疑者傷害致死の疑いで逮捕されました。

 

入居していた91歳の女性は寝たきりだったそうです。

 

介護施設での老人虐待の事件は本当に後を絶ちませんね。

 

虐待により女性を死亡させた安村容疑者も22歳と若く、介護歴はまだ短いものだったと思われます。

 

介護の仕事と言うと給料に見合わず、ハードな仕事であり、よく3Kと言われてしまうくらいハードなものですが、今回の事件もこの様なことが背景にあったのではないでしょうか?

 

しかしそれでも、この様な事件は毎回心苦しくなりますね。

 

安村容疑者の老人虐待の内容が酷すぎる

出典:読売テレビニュース

 

 

警察の調べによると、安村容疑者は、7月、入所していた当時91歳の神戸重子さんの両脚の太ももや左腕などを骨折させるけがを負わせ、出血性ショックで死亡させた疑いがもたれている。

出典:読売テレビニュース

 

虐待方法は恐ろしくも酷いと言えざるものでした。

 

なんと死亡した神戸重子さんの両脚の太ももや左腕などを骨折させけがを負わせ、その事が原因で出血性ショックで死亡したそうです。

 

骨折するくらいにけがを負わせると言う事で相当仕事がハードだったのでしょうか?

 

それにしても、犯行はけがの様子から見て相当強い力で殴ったものだと考えられますね。

 

相手が老人であっても、女性の力でここまでけがを負わせるには、相当な力を込めて殴る必要性があります。

 

または虐待に棒などの鈍器が使われた可能性も高いと思われます。

 

理由はどうであれ余りにも酷すぎますね。

 

それと同時に介護現場の実態を考えると悩ましい問題だと感じます。

スポンサーリンク

安村容疑者の顔画像は?

出典:読売テレビニュース

容疑者の顔画像は現在公開されておりませんでした。

 

また容疑者は老人の虐待についてもこの様に証言しているそうです。

 

調べに対し、安村容疑者は、「納得できません」と容疑を否認しているという。

出典:読売テレビニュース

 

「納得できません」と言う事で現在も容疑を否認しているそうですが、介護現場には

 

警察によると、神戸さんが死亡した当日は、安村容疑者が1人で神戸さんの介護をしていたといい、死亡に至る経緯などを詳しく調べている。

出典:読売テレビニュース

安田容疑者が1人で神戸さんの介護をしていたそうです。

現在も調べが進めている段階だそうです。

 

顔画像などにつきましては公開され次第加筆して行きたいと思います。

 

 

 

容疑者のプロフィール

 

名前 安村 南海 「やすむら なみ」
年齢 22歳
職業 特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」の派遣職員

 

年齢は22歳と非常に若いですね。

それだけあって介護歴は短く、犯行は思い通りに行かないなどからの怒りでしょうか?

 

介護職というとハードでありながら、身体の不自由なお年寄りを支える仕事なだけあって、年々この様な犯行で事件が多発してしまっていますね。

 

この様な事件は非常に心苦しいだけでなく今後日本が向き合わなくては行けない、少子高齢化社会の問題点だと感じます。

 

又容疑者は22歳と若くFacebookなどのSNSをしている可能性が非常に高いと判断し調査したものの、顔画像が公開されておらず、アカウントを個人と断定する事が困難でした。

 

Twitterアカウントの検索結果はコチラ

 

Facebookアカウントの検索結果はコチラ

スポンサーリンク

 

施設サンフラワーガーデンのコメントは?

 

今回の暴行事件に対して施設側はこの様にコメントしております。

 

出典:NHK News

 

滝口事務長は、「原因は分かりませんが、施設から病院に搬送され亡くなったことはご遺族に対して申し訳なく思います。暴行はなかったと信じたいですが、詳細については捜査中のためコメントできません」と話しています。

出典:NHK News

事務長である滝口さんは

「原因は分かりませんが、施設から病院に搬送され亡くなったことはご遺族に対して申し訳なく思います。暴行はなかったと信じたいですが、詳細については捜査中のためコメントできません」

と事件については、信じられない気持ちで一杯の印象を受けました。

 

もしこのコメントが本当なのであれば安村容疑者は普段真面目に勤務しており、今回の事件を起こす様な人柄ではないという認識を普段持たれていたのではないでしょうか?

 

コチラについては警察の調査の結果が待たれるところでございます。

 

 

事件現場のサンフラワーガーデンの住所とホームページは?

 

事件が起きた現場はコチラになります。

 

あらゆる場面において常に人間の尊厳に重きを置き、「博愛と奉仕の心」と「和の精神」に基づき、福祉介護の専門性に富んだ心のこもった質の高いケアを提供します。
人権とプライバシーを尊重し、ご利用者それぞれの生活のリズムに沿ったご利用者主体の安全で安心な生活を援助します。

出典:特別養護老人ホーム サンフラワーガーデン

 

またサンフラワーガーデンのホームページの基本情報欄にはこの様に、「和の精神」を理念に福祉介護を行う施設という事掲げておりました。

 

ホームページも分かりやすく、施設の外観も綺麗で恐らく評判は良い方だったのではないでしょうか?

 

しかしそれだけあって今回の事件は残念なだけでなく、施設で働く方々が動揺してしまうのも無理はありません。

 

サンフラワーガーデンのホームページはコチラ

 

ネットの反応

 

・氷山の一角なのだろう。
プライバシーの問題があるが、せめて本人と家族の同意あれば個室内でも防犯カメラは必須なのではと思う

 

3k職場にいい人の、応募少ない
高齢者も気の毒です。

 

特別養護老人ホームで派遣で働いている人は、他では仕事のできない人です。
質がかなりわかるです。

 

・納得できませんは被害者のセリフ

出典:Yahoo!ニュース

 

介護施設で起きた事件なだけあって現代の問題についてのコメントが多く見受けられました。

 

確かに今後高齢化は加速していく事が予測されます。

 

それだけあって今回の事件は他人事ではないですね。

 

まとめ

 

今回の事件は介護職員が91歳の老人を殺害してしまうという事件でした。

 

事件の裏には介護職の実態が浮き彫りになっている部分があるだけあって悩ましい事件だと感じました。

 

今後高齢化が進む中、対策を練って行かないと今後この様な事件は増加の傾向をたどる一方だと感じました。

 

この事件で亡くなられた神戸重子さんのご冥福をお祈りするとともに

今後この様な事件が起きない事を願うばかりです。

スポンサーリンク