山形県で材木がドライブスルー?庄司制材所はどこに?【ナニコレ珍百景】

 

2019年12月15日に放送されるナニコレ珍百景で「山形県天童市の木材がドライブスルー」という非常に気になる言葉を目にしました。

 

ドライブスルーというとファーストフードを車に乗りながら買うことが出来るサービスです。

 

お手軽な手法として親しみ深いサービスでありますが、大工に必要な材木「ドライブスルー」というのは非常に気になりますね。

 

今回は材木をドライブスルーできる事で有名な「庄司制材所」について紹介します。

 

スポンサーリンク

株式会社庄司製材所の会社概要

代表者:代表取締役 庄司 和敏
創業:1976年
設立:1988年3月
従業員数:67名
事業内容:国産材の製材および販売、山菜栽培・販売
所在地:山形県最上郡真室川町大字大滝108-2
TEL:0233-66-2032
FAX:0233-66-2123

 

会社自体の歴史は設立から31年と長く、従業員自体も67名と会社規模は中小企業となります。

 

事業の展開内容は国産の木材を制作、販売を行なっている会社です。

 

良質な国産材を大量に確保し、製造システムの自動化により、低コスト・短納期で安定供給している。副産物はチップ材やキノコの栽培材料などとして無駄なく活用。バイオマスやリサイクルなど、環境問題にも取り組んでいる。

出典:https://www.mono.yamagata.jp/archives/645

 

環境問題にも取り組んでいる会社であり、木材は良質なものを取り揃えており、山形の大工さんやここから直接買うお客さんも多いそうです。

 

また以前は「マルエス」だった名前が現在では「プロコンビニ」という名前に変更して営業しているそうです。

 

株式会社庄司製材所の場所はどこ?

 

〒999-5603 山形県最上郡真室川町大字大滝108−2

こちらが直営元の(株)庄司製材所であります。

スポンサーリンク
 

ドライブスルー出来る、メルエス店はどこ?

 

こちらが今回「ナニコレ」で紹介されたマルエス天童店です。

 

ここで木材をドライブスルーすることが出来ます。

 

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか?

 

今回は「ナニコレ」で木材のドライブスルーと言った変わったドライブスルーを紹介されましたが、コレから色んなドライブスルーが生まれそうですね!!

 

山形県民は1度使って見てはいかかでしょうか?

こちらも読まれております!

【ナニコレ珍百景】茨城の「西金砂神社」はどこ?歴史と神社への行き方を紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です