バイトのグループライン(LINE)がうざい時の対策は?面倒なストレスが溜まっている人へ!

 

 

今では、連絡を取る手段としてLINEを使っている人は非常に多いかと思います。

 

 

私も連絡手段の80%はLINEを使っているほど、今ではLINEは連絡手段としてメジャーです。

 

 

バイトをしている方で、連絡網としてバイトのグループLINEに入っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

私もバイトをしていた時は、どのバイト先に行ってもグループLINEに入って連絡を取っていましたね。

 

バイトの連絡網として非常に便利なグループLINEですが、使っていると実はうざい感じてしまうことも多かったのも事実です(笑)

 

バイト先のグループLINEに関して実はうざいと思っていたり、面倒でストレスが溜まっている人は実は多いんだとか・・・・・

 

ここでは、バイトのグループライン(LINE)うざい時の対策を紹介していきたいと思いますので、是非参考にしていただければと思います!

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

バイトのグループライン(LINE)がうざいと感じる瞬間は?

 

今では、連絡網代わりとして使われるグループLINEですが、気軽に使える一方で、負担になってしまったり、うざいと思ってしまうことも実は多々あります。

 

早速ですが、バイト先のグループLINEがうざいと感じる瞬間はどんな時なのか?

 

ここでは私が実際にバイトをしていてうざいと感じた瞬間を紹介していきますので、共感してくれれば幸いです(笑)

 

常に通知がなる

「テーブルに並んだ iPhone 12 と iPhone 12 Pro と iPhone 12 Pro Max」の写真

 

私がバイトをしていて、ストレスだったのが休日なのにも関わらず、グループLINEの通知が鳴り止まなかったことですね。

 

常にシフトの事や業務連絡で通知が鳴り止まない時は本当に憂鬱でした。

 

業務連絡なので、仕方がないといえば、仕方がありません。

 

しかし休みの日なのに、毎回のように業務連絡が来るのはうざいと感じてしまうと同時にせっかくの休みを邪魔されている様で嫌でしたね・・・・

 

個別で送るべき内容がくる

「アンテナラインの境目がわからない漆黒のスマートフォン」の写真

 

バイトのグループLINEで思わず、うざいと感じてしまうのが個別に送るべき内容を何故か、グループLINEで送る人がいるという事です。

 

「〇〇さん昨日の件ですが」

 

「店長シフトの調整ですが」

 

など、本人に悪気はなかったとしても「それは個人的な連絡でいいのでは?」とバイトしていた時に感じてしまいましたね。

 

グループで共有するべきLINEが個別的な内容で何回もやり取りされ、通知が鳴り止まないのは迷惑と感じる人も多いのではないかと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

仕事とは関係ない内容

「www(草不可避)」の写真[モデル:大川竜弥]

 

バイトのグループLINEで思わず「うざい」と感じてしまう内容の1つとして、

 

「仕事とは全く関係ない内容」

 

が掲げられます。

 

バイトのグループLINEは本来であれば、仕事内容の共有や全体連絡に使うものです。

 

しかし、職場によってはグループLINEを明らかに仕事とは関係ないことに使っている人もたまにいます。

 

グループLINEに子供の写真を載せたり、バイトとは関係ないことで盛り上がったりと公私混同してたことが私の過去のバイト先でもありましたね。

 

仕事以外のプライベートな連絡であれば、仲の良い人達でグループLINEを作ってそこで共有すれば良いだけですし、バイトで使う共有LINEで公私混同するのはどうかと思います。

 

バイトで使う共有LINEはあくまでも仕事上の連絡をする場であって、それ以外の目的で使うのは迷惑と思われてしまってもしょうがないでしょう。

 

ライン上で名指しで注意される

 

バイトで使うグループLINEは登録している人が全員その内容を見ていています。

 

グループで不特定多数の人が見ているLINEで名指しで注意する社員や店長がたまにいるのですが、個人的に見ていて「人としてどうなのか?」と感じてしまったことがありました。

 

バイトのグループLINEはあくまでも、情報を共有する場であって注意するのであれば個人的にLINEで連絡するべきでしょう。

 

スポンサーリンク
 

 

返信を求められる

「既読スルーにショックを受ける週末孤独女子」の写真[モデル:たけべともこ]

 

バイトのグループLINEが負担になる原因の中には返信を求められるといったこともあるでしょう。

 

確かに、重要な連絡であれば、一読したという返事を求められることはあるかと思いますし、私も過去に働いていたバイト先でも重要な連絡には返事をしていました。

 

こればかりは業務にも差し障るので、内容を見たかの有無を知らせることは大事ですが、内容によっては返信するのがいちいち面倒と思うことも多いです。

 

内容によっては返信をしなければならないこともありますが、明らかに返信不要な内容であるにも関わらず、返信を求めてくる様なら注意が必要でしょう。

 

バイトのグループライン(LINE)がうざい時の対策は?

 

次はバイトのグループLINEがうざいと感じる時の対策をいくつか紹介していきます。

 

バイトのグループLINEがうざいと感じる方は是非、参考にしていただければ、幸いです!

 

通知をオフにする

「彼との思い出をスマホアプリで出品する女性」の写真[モデル:たけべともこ]

 

あまりにも鳴り止まないバイトのグループLINEや仕事とは関係のないことを平気で垂れ流しにするバイトのグループLINEの通知はオフにしておくことをおすすめします。

 

LINEの通知をオフにしても相手から気づかれることはないので心配ご無用です。

 

通知をオフにしていて

 

「重要な連絡に気づかなかったらどうしよう・・・」

 

と思う人もいるかと思います。

 

本当に重要な連絡であれば、基本的に電話やあなたの個人LINEに連絡がくるので安心してください。

 

どうしても重要な連絡が来ていないかが気になる人は、バイトにいく前日に一通り、LINEの内容に目を通すだけで大丈夫です。

 

また、勇気のある人であれば

 

「すみません、グループLINEの通知が多くてオフにしてるんですよね」

 

と正直に行ってしまうのも手であります。

 

スポンサーリンク
 

 

未読スルーにする

「娘の既読を待ち続ける父親」の写真[モデル:よたか]

 

あまりの通知にうざいと感じるバイト先のグループLINEの通知には未読スルーが有効です。

 

・基本的にバイト先のLINEでは発言をしない。

・シフトの交換など困った際は個人に連絡をする

 

などすれば、バイト先のLINEを使わずに済みます。

 

グループでラインが来ても、基本的に垂れ流しのスルーで全然大丈夫であります。

 

もしも、重要な内容であれば、先ほども説明した通り、個人的に連絡が来たり、電話が来るので、そこまで心配する必要はないでしょう。

 

時に人数が多いグループLINEであれば、誰がLINEを見たかなんて、いちいち模索しません。

 

未読スルーで見逃しがあったとしても

 

「すみません、LINEの通知に気付きませんでした」

 

で大丈夫です。

 

仕事の連絡事項をメインに使うLINEにも関わらず、公私混同で通知の鳴り止まない、グループLINEをいちいち開く必要性は薄いでしょう。

 

連絡をグループLINEではなく、個人LINEにしてもらう

「赤いスマートフォン」の写真

 

バイトのグループLINEを使いたくないのであれば、自分の個人LINE連絡を入れてもらう様にすることをおすすめします。

 

店長や社員さんにいう必要はありますが、大事な連絡を個人的に送ってもらう様に頼むことで無駄なグループLINEを気にしない済むでしょう。

 

私の過去に働いていたバイト先でも、グループLINEに入らないで個人的に連絡を送ってもらっていた人はいましたね。

 

バイト先のグループLINEに関わりたくないのであれば、店長にお願いして、個人LINEで送ってもらうことをおすすめします。

 

店長と仲が良かったり、あなたがバイト先で戦力になっている人であれば

 

「すみません。LINEでの連絡の件なのですが、グループLINEですと見逃してしまう可能性があります。差し支えがなければ、今後は重要な連絡に関して、私の個人LINEに送ってもらうことは可能でしょうか?」

 

とお願いすれば、あなたのことを真面目なバイトとして見てくれるかも知れません。

 

バイトのグループLINEに入ることに対して抵抗があるのであれば、一度店長に頼んで見るのも手でしょう。

 

スポンサーリンク
 

自分のLINEを削除する

「炎上ツイートを削除しようか悩むSNS担当者」の写真[モデル:大川竜弥]

 

どうしても、自分の意志でグループLINEを抜けるのが難しいのであれば、一度自分のLINEを消してしまうのも手です。

 

今までのLINE上のデーターは消えてしまう為、最終手段にはなります。

 

LINEを事情があって消したことに対して、周りは深くは追求してこないでしょう。

 

仮に何か聞かれたとしても

 

「前の友達がしつこくてさ・・・・」

 

みたいに適当に理由を作ってしまえば、問題ありません。

 

LINEを削除した後はグループLINEに入らない様にすれば、周りも強要してこないかと思います。

 

先ほどの内容と重複しますが、グループLINEに入ることを強要される様であれば、店長や社員さんに

 

「お手数ですが、今後は重要なLINEは個別で送って欲しいです」

 

正直に伝えるのも手です。

 

バイトのグループLINEがストレスなのは、環境があっていない可能性も?

 

バイト先のグループLINEがどうしてもストレスな人も多いかと思いますし、私も合わないバイト先のグループLINEの通知は本当に苦痛でした。

 

もしも、バイト先のグループLINEがあまりにも憂鬱なのであれば、もしかしたらバイト自体があっていない可能性もあるのではないかと考えます。

 

仕事をしていて苦痛でないバイトであれば、休日にバイトのLINEが来ても「またか」で済むでしょう。

 

しかし、休みの日にグループで来る連絡や見ていないと怒られる様なバイト先であれば、良い環境ではないと言えます。

 

もしも、バイト先のグループLINEの存在が「うざい」を超えたストレスになっているのであれば、一度真剣に考えて見ても良いかも知れませんね。

バイトが泣くほど行きたいくないし辛い、大学生やフリーターに解決策を紹介!ではバイトが合わない人に向けて解決策を紹介しております。

 

バイトのグループライン(LINE)がうざい時の対策は?面倒なストレスが溜まっている人へ!まとめ!

 

バイト先のグループライン(LINE)うざい時の対策について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

連絡をする際に使うLINEは非常に便利である一方で、気軽に使えるが故に生活を縛る原因になったり、悩みのタネにもなりえます。

 

バイト先のグループLINEがうざいと感じた際には、今回紹介した内容を実践してみると効果があるでしょう。

 

便利な反面、ストレスの要因にもなりかねないLINEですが、ストレスにならない使い方を心がけたいところですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です