派遣の顔合わせは事前にキャンセル・辞退は出来る?断りのメールのマナーは?

 

 

「派遣の顔合わせは、事前にキャンセル・辞退は出来る?」

「メールで断るのは有り?」

「断る時のマナーは?」

 

派遣で働いたことがある方なら、一度はこのような悩みを持ったことがあるのではないでしょうか?

 

顔合わせの前にタイミング悪く正社員の仕事に決まったり、他の案件に決まったりして断らなければいけない時はあるでしょう。

 

結論を言えば、事前に派遣の顔合わせを断ることは問題ありません。

 

でも、直前で断るのはNGです。

 

いわゆる、ドタキャンだけはしない方が良いです。

 

悪くすると、今後の仕事探しに影響が出る場合があります。

 

私も派遣で通算10年以上働いた中で

「タイミングが悪いなぁ。」

と思った瞬間は何度もあります。

 

そのたびに何とか乗り越えてきたので、記事の内容は参考になると自負しております。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

 

派遣の顔合わせは事前にキャンセル・辞退は出来る?

今日はその予定キャンセルでお願いします。(グリーンバック)の写真

 

派遣の顔合わせ前に、事情を話してキャンセルすることは問題ありません。

 

ただし、前日や当日の朝のように直前過ぎる場合は辞退が難しい場合もあります。

 

ここでは、顔合わせを事前にキャンセルする時の注意点を解説して行きます。

 

顔合わせまで日数があればキャンセル・辞退は問題ない!

 

顔合わせまである程度の日数があり、派遣会社に理由をしっかりと伝えれば顔合わせのキャンセル・辞退は可能です。

 

だいたい、2日~3日前くらいまでに断るのであれば、全く問題ありません。

 

就職活動でどの仕事を選ぶかは、応募者の自由です。

 

派遣会社であっても応募先の会社であっても、あなたを強制することはできません。

 

自分が心から入りたいと思った会社でやりがいを持って働くのが、仕事の本質です。

 

理由をしっかり伝えてキャンセルしましょう。

 

スポンサーリンク
 

直前に断るのはNG

 

キャンセル・辞退は問題なくできますが、前日や当日の朝にになって断るなどドタキャンは確実にマイナスです。

 

派遣会社も応募している会社も前日までにはスケジュールを組み、顔合わせの準備をしています。

 

その段階でキャンセルされてしまうと、準備までの時間がムダになり当日の予定も変更する必要があります。

 

私の体験なのですが、他の会社に仕事が決まり断ろうとしたら、

「今さらキャンセルできない」

 

と言われ、強引に顔合わせを受けさせられた経験があります。

このような場合は、下手をしたらキャンセル・辞退は認められません。

 

下手に断って反感を買うよりも、とりあえず顔合わせを受けて後から断るのが安全な方法でしょう。

 

断るタイミングは、早ければ早いほど良いです。

 

顔合わせから日数がたってしまえば、断る理由に真実味がなくなってしまいます。

 

逆にすぐに断る連絡すれば、

 

「顔合わせを受けてみて、こういう所が合わなかった」

 

という理由が派遣会社から納得されやすいです。

 

【要注意】本命ではない会社の採用を誤って承諾してはいけない

 

顔合わせ後に本命でない会社から採用の連絡を受けても、入職の意思を示さないように注意してください。

 

働く意思を示した後の

 

「やっぱり辞めます。」

 

契約違反になり、基本的にできません。

 

顔合わせの採否の連絡は、派遣会社を通して行います。

 

派遣会社の営業は、基本的に派遣スタッフを稼働させたいので、あなたが断ろうとしても説得してくるでしょう。

 

「断ると○○の仕事が出来なくなるよ。」

「こんな高時給で採用しているのは、今だけだよ。」

 

このように、あなたが採用を断るデメリットを主張してくるでしょうが、惑わされてはいけません。

 

営業の思惑に負けて、そこまで希望していない仕事に承諾してしまうスタッフもごく稀にいます。

 

そうなると、先に採用をもらった本命の会社を辞退しなければなりません。

 

あなたを受け入れるために準備を進めている可能性はかなり高いです。

それにも関わらずに断らなくてはいけないので、関わった全ての会社から信用を失うのは、目に見えています。

 

事情があり、どうしても断りたい場合のメールの仕方やマナーは?

 

やむを得ない事情があるにしても、顔合わせをキャンセルするのは印象が良くありません。

 

だからこそ、断る時はマナーをしっかり守ることが大切です。

 

マナーと言っても難しいものではなく、ウソを言わずに申し訳ない気持ちを大切にすれば問題ありません。

 

ここでは、メールでの断り方を説明しますが、可能であれば電話で担当者に直接話した方が印象は良いです。

 

今後、継続して仕事を紹介してもらうために、マナーには十分に気を配りましょう。

 

メールでの断り方のポイント

 

まず、自分が「何月何日にどこの会社で顔合わせを受ける予定」だったのかを伝えましょう。

 

次に選考を辞退したい旨と理由を書きます。

 

理由は以下のポイントで伝えてみてください。

・ウソをつかない(別の会社に決めたなら決めたと正直に言う)

・断る会社を下に見るようなことは言わない

・あくまでも自分のスキルが最も生かせる会社を選んだと言う

 

正直に理由を伝えながらも、顔合わせの予定を組んでくれた企業のことを配慮するようにしましょう。

最後に「申し訳ありませんでした。」と謝罪を言うことは忘れないようにしましょう。

 

メールの記載例 :

件名 : (名前)〇月〇日の顔合わせ辞退のご連絡

派遣会社名

担当者○○様

○月〇日にA社で顔合わせを予定しております、佐々木です。
この度はお仕事を紹介していただきありがとうございます。

大変申し上げにくいのですが、A社との顔合わせをキャンセルしたくご連絡しました。

先日B社から採用の連絡をいただいており、これまでのキャリアと適性を考慮した結果、そちらの会社にご縁を感じており、入社する意思を固めましたため面接を辞退したくご連絡をしました。

 

せっかく、顔合わせの機会をいただきながら大変申し訳ありませんでした。

 

何卒、ご理解いただけますと幸いです。

 

以上のようにメールの文面を書くと、辞退することに対して申し訳ない気持ちがしっかりと伝わります。

 

メールを送って終わりではなく、できれば派遣会社に電話をして直接謝罪すれば印象はさらにアップするでしょう。

 

スポンサーリンク
 

本当は電話で断った方がマナー的には良い

 

電話で断った方が誠意は伝わります。

 

メールだと、どうしても機械的で感情が伝わらないデメリットがあります。

 

あなたが派遣会社の担当者なら、メールで一方的にキャンセルされるよりも、電話で辞退したい理由を一生懸命に伝えてきたスタッフの方が印象は良いはずです。

 

また、下手をすると派遣会社の担当者がメールを見落とす可能性があり、その間に選考が進む可能性があります

確実に早く断るためにも、電話の方が良いです。

電話での伝え方の例 :

○月〇日にA社の顔合わせを予定していました佐藤です。
大変申し訳ありませんが、今回の顔合わせは辞退したく連絡しました。
理由としては、すでにB社から採用の連絡をいただいおり、これまでの経験を最も生かせる内容なので仕事を引き受けたいと考えております。

ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありません。

 

伝え方のポイントはメールとほとんど変わりませんが、直接伝えるので誠意は伝わりやすいメリットがあります。

 

電話口で嫌味の一言二言ぐらいは言われるかもしれませんが、正当な理由があって断るのであれば気にする必要は全くありません。

繰り返しますが、仕事を選ぶのは応募者の意思です。

 

ただし、電話はメールと違い、一度口にしてしまったことは修正できない怖さもあるので、慎重に伝えましょう。

 

派遣の顔合わせをキャンセルするリスクは?

 

顔合わせをキャンセルするリスクは多少なりともあります。

 

断るタイミングや理由によっても異なりますが、適切に断らないと今後の就職活動に影響が出てくるでしょう。

 

ここでは、派遣の顔合わせを断ることで考えられるリスクをご紹介します。

 

派遣会社から仕事の紹介は少なくなる

 

顔合わせをキャンセルすると、派遣会社から仕事の紹介は少なくなるでしょう。

どんな理由であれ、顔合わせをキャンセルして会社に迷惑をかけた事実は変わりありません。

 

経験上、1度のキャンセルぐらいであればそこまで紹介は減りませんが、2回以上続けて顔合わせを断ると派遣会社から仕事の紹介は少なくなります。

 

ドタキャンをしたり強引な理由で断ったりすると、おそらく二度と仕事の紹介を受けられないことは覚悟した方が良いでしょう。

 

キャンセルした会社は二度と受けられない可能性がある

 

契約期間が満了して次の仕事を探している時に、過去に顔合わせを断った会社を受けようと思っても応募できるかは分かりません。

 

正社員でも派遣でも、再応募を受けつけていない会社は非常に多いです。

たとえ受けられたとしても1度は仕事を断っているので、採用に至るケースは少ないでしょう。

 

したがって、就職活動の選択肢は狭まる可能性があります。

タイミングが悪くて仕方がない時もあるとは思いますが、顔合わせをキャンセルする時(直前に断るのは)はそれなりのリスクは覚悟する必要があるでしょう。

 

繰り返しますが、前日や当日の朝にキャンセルしてリスクを負うぐらいなら、顔合わせを受けた後に断った方がずっと安全です。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

派遣の顔合わせは事前にキャンセル・辞退は出来る?断りのメールのマナーは?

というテーマでお話しさせていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

 

派遣の顔合わせは、キャンセルすることが出来ますが、派遣の顔合わせをキャンセルするということは、普通の就職面接以上にリスクがあることは覚えておいた方がいいでしょう。

 

キャンセルする際は事情を正直に話し、なるべく早い段階でキャンセルの旨を伝え、マナーをしっかりと守ることが大事です。

 

顔合わせは面接よりも難易度が低いメリットがありますが、あなたが顔合わせに挑むことが出来るのは、少なからず派遣元と派遣先がスケジュールをしっかりと調整してくれているということを覚えておくべきでしょう。

 

派遣の顔合わせをキャンセルする際は、今回紹介した内容を是非参考にしていただき、スムーズにキャンセル出来ることを応援しています!

 

派遣の顔合わせをキャンセルすることは決して悪いことではありませんので、キャンセルしてしまったことを気にしすぎないようにするといいでしょう!

 

派遣の顔合わせに関しての関連記事はコチラ↓

派遣の応募で同時進行で並行して受けるのはアリ?やり方と複数応募のマナーは?

派遣の顔合わせで聞いてはいけないこと一覧!聞くな危険!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です