みょうがの賞味期限・消費期限はいつまで?長期保存方法を紹介!

 

 

夏に美味しいみょうが。

 

さっぱりとして爽やかな風味が夏バテしそうな暑い夏の日に食べたくなります。

 

しかし、みょうがをスーパーや八百屋さんで購入しようと思ったら、1本で良いのに売っているのは3本~5本のパックで売られていることが多いです。

 

残ったみょうがを冷蔵庫で保存していると、ブニョブニョになって腐ってたなどの経験はありませんか?

 

では、

 

みょうがの賞味期限や消費期限ってどのくらいなのでしょうか?

 

長期で保存できる方法も併せてご紹介します。

 

みょうがの賞味期限はいつまで?

 

みょうがは傷みやすい野菜です。

 

常温に置いておくとすぐに劣化が始まります。

 

その日のうちに 食べるのなら常温で良いですが、できれば購入後すぐに冷蔵庫の野菜室で保存することをおすすめします。

 

みょうがの賞味期限

● 常温なら当日中

● 冷蔵なら、3日~4日程度

● 冷凍なら、約1ヶ月~2ヶ月

 

賞味期限の目安となります。

 

みょうがの消費期限はいつまで?

みょうが・ミョウガ02 | フリー素材ドットコム

 

みょうがの消費期限は、賞味期限と同じと考えて良いでしょう。

 

野菜には、賞味期限や消費期限が表示されていません。

 

野菜は生鮮食品なので、食品表示法で原産地は表示しなければいけませんが、賞味期限・消費期限ともに表示の必要がありません。

 

カット野菜などは加工食品に分類されるので賞味期限の表示が必要になります。

 

ですので、みょうがの消費期限は賞味期限と同じと考えになります。

 

スポンサーリンク
 

みょうがを長期保存する方法を紹介!

みょうが・ミョウガ01 | フリー素材ドットコム

 

 

みょうがを保存するときに、ちょっとした工夫で長期保存ができます。

 

みょうがを長期保存するコツをご紹介します。

 

キッチンペーパーで包み野菜室で保存(10日)

 

冷蔵庫は乾燥するのでキッチンペーパーで乾燥対策をし、ポリ袋に保存することで野菜室で10日間保存可能です。

 

【保存方法】

1. みょうがをよく洗い、ヌメリの原因、表面の汚れを洗い落とします。
みょうがの根元が傷んでいたら、切り落とします。

2. 濡らしたキッチンペーパーで、みょうがを包む

キッチンペーパーを濡らして軽く絞り、みょうがを2個〜3個ずつ包む。

3. ポリ袋に入れて、野菜室で保存

キッチンペーパーで包んだみょうがを、ポリ袋に入れ野菜室で保存する。

キッチンペーパーは2日〜3日に1度取り替える。

 

鮮度をキープしながら保存できる方法なのでおすすめです。

 

水につけて野菜室で保存(1ヶ月)

 

みょうがを、水につけて保存する方法です。

 

生のまま約1ヶ月保存できます。

 

【保存方法】

1. みょうがをよく洗い、ヌメリの原因、表面の汚れを洗い落とします。

みょうがの根元が傷んでいたら、切り落とします。

2. 保存容器に、水とみょうがを入れて冷蔵保存。

みょうがが入る保存容器に、みょうがを入れて浸るくらいの水を入れる。

容器の蓋を閉め、野菜室に保存します。

2日〜3日に1度は水を替える。

 

生のまま長期保存できます。

 

水につけて保存すると実が柔らかくなり風味も少し抜けますが味わいは変わらないので、薬味にも使用できます。

 

切った後に水気を絞って使いましょう。

 

ラップに包み冷凍庫で保存(2ヶ月)

 

みょうがを冷凍保存すれば、約2ヶ月ほど保存できます。

 

【保存方法】

1. みょうがをよく洗い、ヌメリの原因、表面の汚れを洗い落とします。

みょうがの根元が傷んでいたら、切り落とします。

2. 1個ずつ、ラップで包み、みょうがをラップでピッタリ包む。

ジッパー付きの密封袋に入れ冷凍する

ジッパー付きの密封袋に入れて空気を抜き、しっかりと口を閉じる。

3. 冷凍庫にいれて保存する。

 

冷凍保存することで長期間保存できます。

1個ずつラップをするので調理時に取り出しやすいです。

 

カット後、冷凍庫で保存(2週間)

 

切ってから冷凍すると、そのまま調理できて便利です。

 

【保存方法】

1. みょうがをよく洗う

ヌメリの原因、表面の汚れを洗い落とします。

みょうがの根元が傷んでいたら、切り落とします。

2. 洗ったみょうがの水分をキッチンペーパーで拭き取る

しっかりと、水分を取っておきましょう。

3. みょうがを小口切りや千切りにする

4. 小分けにしラップで包む

使いやすい分量に分けてラップで包みます。

5. ジッパー付きの密封袋に入れて冷凍庫で保存。

 

凍ったまま調理でき使い勝手が良いのでおすすめです。

 

そのほか、大量にもらったときなどは、甘酢漬けやピクルスに加工して保存することもできます。

 

みょうがの甘酢漬け(約1ヶ月)(みょうがを対象消費)

【材料】

● みょうが ・・・ 500g

● 砂糖 ・・・ 1/2カップ

● 塩 ・・・ 小さじ2杯

● 酢 ・・・ 150cc

● 水 ・・・ 80cc

 

【作り方】

1. 砂糖・塩・酢・水を鍋に入れ、砂糖が溶けるまでひと煮立ちさせる。

2. 常温で1.を冷ます。

3. みょうがを洗って根元が傷んでたら2mm程切り落とす。

4. お湯(分量外)で、さっと茹でザルにあげ水気を取る。

5. 密閉容器で、4.を2.に浸す。

6. 冷蔵庫で半日〜1日で食べ頃です。

 

鮮やかなピンクに出来上がりますよ。ちらし寿司におすすめです。

 

パスタや和え物にそのまま切るだけで美味しく食べられます。

 

 

まとめ!

 

みょうがの賞味期限・消費期限

みょうがを長期保存する方法

 

を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

みょうがには賞味期限の表記と消費期限はありません。

 

しかし、みょうがの賞味期限は保存方法によって変わってきますので、みょうがを保存しておく際は、今回紹介した保存方法を守っていただければと思います。

 

みょうがは余りがちな食材ですが、みょうがの甘酢漬けや色々な薬味に使えますので、その様にして使っていけば、みょうがを余すことなく使い切ることが出来るでしょう。

 

夏が食べ頃のみょうがを余すことなく、堪能していただければと思います!

 

「みょうが」に関しての別途関連記事はコチラ↓

みょうがは腐ると臭いや変色はする?見分け方を紹介します!

みょうがはカメムシの臭いに似ているのはなぜ?その理由を紹介し、解説!!

みょうがを食べ過ぎると物忘れが酷くなるは本当?1日の適量はどのくらい?

みょうが苦手克服方法と嫌いな人でも食べられるレシピを紹介!

みょうがに黒い斑点があるけど大丈夫??原因や対処法を紹介!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です