カラオケの持ち込みはバレるのか?罰金や処分はどうなるのかを紹介!!

カラオケって歌っていると楽しくなってついつい食べ物や飲み物を頼んでしまいますよね?

最近ではドリンクバー代が室料に含まれているお店が増えてきています。それに伴って食べ物の持ち込み可能なお店も増えています。

食べ物の持ち込みが可能なカラオケ店の例として「ジャンカラ」「まねきねこ」があげられます。

「ジャンカラ」どのプランにもドリンクバーがついてくるのに加えてフードの料金が他店と比べて比較的安いのが特徴です。「まねきねこ」はゼロカラキャンペーンなどが話題になりました。

食べ物、飲み物の持ち込み可能なお店がある一方で持ち込み不可のお店も、もちろんあります。

では、食べ物、飲み物の持ち込みが不可とされているお店に食べ物や飲み物を持ち込んだ場合バレてしまうのでしょうか?

また、見つかってしまった場合、罰金などの措置はあるのでしょうか?

今回はこちらのトピックについてお答えしようと思います。

カラオケの持ち込みバレる?結論「バレる場合」と「バレない場合」がある

カラオケの食べ物って店舗によっては高すぎるところがありますよね?

小腹を満たす程度に頼んだつもりが室料の倍以上の値段になってしまった…!

なんてこともあるのではないでしょうか?

そう考えると事前に食べ物を買っておいて持ち込んだ方が安く済むので持ち込みたいですよね。

食べ物、飲み物の持ち込み不可なお店で持ち込みをした場合、

バレる場合バレない場合

があります。

カラオケ店には

各部屋に防犯カメラが付いている店舗とそうでない店舗

があります。

最近では、 

非接触型の受付にしたからこそ起こりうる人数のごまかしや未成年飲酒、淫らな行為等を防ぐためです。

一つの部屋をずっと監視するわけではないのでタイミングがよければ持ち込みはバレないと思いますが、防犯カメラをチェックしている時に持ち込みがバレると部屋に設置されている電話から注意の電話が入ってくることがあります。

中には店員さんが直接部屋にきて注意することもあるそうです。

あまりにも何度も持ち込みを繰り返すと出禁になることもあるので気をつけましょう!

スポンサーリンク

カラオケの持ち込みがバレると罰金?

お金・お札・万札03 | フリー素材ドットコム

カラオケの持ち込みがバレてしまった!

そんな時罰金は要求されるのでしょうか?

カラオケ店によっては、

「持ち込みが発覚した場合、○○円の罰金支払いを命じます」

というような張り紙が貼ってあるお店もあります。

そのような店舗で発覚した場合、一度目は注意だけで罰金の支払いは命じられないかもしれませんが、反抗的な態度をとったり謝罪の言葉がひとつもなかったり、さらには何度も持ち込みを繰り返すと張り紙に書いてある通り罰金の支払いをしなければなりません。

持ち込みがバレてしまった場合、まずは素直に持ち込みをしたことを認めて謝罪し、反省の姿勢を示しましょう。

そうすれば罰金の支払いはほとんどの場合なくなります。

カラオケの持ち込みがバレた時の処分は?

さて、これまで持ち込みがバレるのかとバレた場合罰金はあるのかについてお答えしてきましたが、

罰金ではない場合、持ち込みがバレるとどのような処分がとられるのでしょうか?!

1番多いのは、注意で終わるパターンです。

カメラで発覚した場合や店員さんがドリンク等を部屋に持っていった時などに持ち込みが発覚した場合、

「次回から持ち込みはご遠慮ください

と注意を受けることがあります。

反抗的な態度を取るとお客様情報に反抗的な態度をとったことが記録されたり、最悪の場合出禁の措置が取られることがあるので素直に謝罪しましょう。

「持ち込みがバレた場合、罰金の措置をとる」

と記載されているカラオケ店舗で持ち込みがバレた場合は、一回目は注意が多いですが、それ以降は罰金の措置が取られることがあります。

どの処罰も楽しい時間が台無しになってしまいますよね。

1番よいのは、カラオケ店を利用する前に電話やチャットで持ち込みが可能か確認することです。

持ち込み可能とわかっていればいつバレるかヒヤヒヤすることなく心置きなく歌うことができます。

持ち込み可能と書いていなくて問い合わせてみたら持ち込み可能だった!

なんてこともあるので無断で持ち込む前に確認してみましょう。

スポンサーリンク

まとめ!

食べ物や飲み物の持ち込みについての疑問は解消されましたか?

以下にまとめを記載しています。

カラオケの持ち込みはバレていることが多い

➡︎防犯カメラが付いている部屋が多く、店員さんが監視していることがほとんどなため。優しい店員さんは見逃してくれるが、電話で注意したり、直接部屋にきて注意することもある。カラオケ店の中には防犯カメラがついていない店舗もある。

罰金の措置はあるのか

➡︎基本的に1回目はない。しかし、罰金の措置をとると記載されている店舗では罰金の措置をとられる可能性がある

持ち込みがバレたときの処分

➡︎注意で終わることがほとんど。しかし、反抗的な態度をとったり、何度も繰り返すとお客様情報として持ち込みのことが記載される。最悪の場合出禁になる。

カラオケを利用するときは持ち込み可能か一度確認してから持ち込みをする様にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です