レモン水は寝る前に飲むと身体に良いのか!?空腹時や朝飲むのは効果があるのかを紹介!

口当たりが良く、飲みやすいレモン水という飲み物がありますが、皆さんはよくレモン水をお飲みになりますか?

レモン水というと身体に良いイメージやさっぱりしているというイメージを持つ方も多いかと思います。

そんな中「レモン水は寝る前に良い」ということを耳にしたことはありませんでしょうか?、

ここではレモン水が寝る前に飲むと効果が得られやすいのかを紹介していきますので、健康のためにレモン水を飲んでいる人、これからレモン水を飲む習慣を始める人は参考にしてみてください。

レモン水の効果について紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはよう御座います☀️ 朝一、水の代わりにレモン水が良い様です🍋 肝臓の毒素を取ってくれるとか🤔 酒飲みには持ってこいです。 #レモン水

Haru’s kitchen(@haruponko)がシェアした投稿 –

冒頭でもお話ししましたがレモン水というと身体に良いイメージや飲みやすいイメージを持つ方も多いかと思います。

レモン水には脂肪を抑制したり、レモンに含まれる食物繊維が腸の運動を促進させ、デトックス効果に繋がったりと、レモン水によって得られる効果はたくさんあるのです。

レモン水で得られる効果として掲げられるのは

  • ダイエット効果
  • デットクス効果
  • リラックス効果
  • 美肌効果
  • 口臭予防
  • 免疫力の向上

などが期待でき、レモン水を飲む時間帯によってこれらの効果を効率的に得ることが出来るのです。

次は飲む時間帯によって得られる効果を紹介していきます。

スポンサーリンク

レモン水は寝る前に飲むと効果があるのは本当?

「レモン水は寝る前に飲むと効果がある」と言われていますが、実際のところ本当なのか気になりますよね?

結論から言ってしまえば、レモン水は寝る前に飲むことで得られる効果があるのは本当です。

レモン水を寝る前にコップ1杯分飲むことで、レモンに含まれるクエン酸やレモンの香り成分であるリモネンが疲労とストレスを緩和してくれ、眠りを良くしてくれます。

またレモン水には身体に溜まった老廃物質の乳酸を除去し、血行を良くしてくれるので、むくみなんかも効果が期待できるのです。

ただし、歯を磨いた後にレモン水を飲むと、虫歯になる恐れがあるので、飲むのであれば歯を磨く前に飲むことをおすすめします。

レモン水は朝飲んでも効果ある?

レモン水は飲むことでリラックス効果が得られますが、朝に飲んでも効果を得ることができます。

老廃物が身体から出る時間帯は午前4時〜正午と言われており、この時間にレモン水を飲むと老廃物を身体から出してくれるのでおすすめです。

しかし、レモン水を朝に飲む際には2点注意していただきたいことがあります。

1つ目は起床してすぐにレモン水を飲む時です。

胃に刺激が加わり、胃に負担がかかってしまうので、飲むのであれば朝食後に飲むと良いでしょう。

2つ目はレモン水を飲む際はあまり外出しない時に飲むのがおすすめという点です。

レモンに含まるソラレンは紫外線の吸収を高める効果を持っており、外出前に飲んでしまうと、シミが出来やすくなってしまいます。

特に日差しが強い日なんかは、レモン水は避けるのが無難です。

スポンサーリンク

レモン水は空腹にも効果ある?

レモン水には脂肪を分解する効果と空腹時を抑える効果があります。

食事の時に取れば、消化も促進されるのでダイエットにも有効です。

お腹が空いた時にレモン水を1杯だけ飲んでおくと、食事の時に暴飲暴食を抑えることが出来ます。

仕事中の空腹や、食べ物を口にできないときにレモン水は重宝します。

特にダイエット中はちょっとした甘いものがダイエットの天敵だったりしますので、どうしても甘いものが食べたくなった時の代わりとしてレモン水を飲むのもいいでしょう。

レモン水は1日何杯飲むべき?飲み過ぎは危険!

身体に良いレモン水ですが、だからといって四六時中レモン水を飲むのはおすすめ出来ません。

レモンなどの柑橘系は元々歯に悪く、飲み過ぎると歯が溶けてしまったり、胃に刺激が加わりすぎて、胃の調子が悪くなる恐れがあります。

また紫外線を吸収しやすくもなるので、女性の方は特に注意した方が良いでしょう。

ではレモン水は1日にどのくらい飲めば良いのでしょうか?

これはあくまでも目安ですが、レモン水は1日に普通のコップ1杯〜2杯程度に抑えておくのが無難です。

レモン水1杯でも十分効果は得られますので、飲み過ぎだけはしないようにしましょう。

スポンサーリンク

レモン水を飲んですぐに歯を磨かないようにしましょう

レモン水を飲む際に気をつけて欲しいことがもう1点あります。

それは、レモン水飲んですぐに歯を磨かないことです。

レモン水を飲んで、すぐに歯を磨くと歯が削れてしまう恐れがあります。

これはレモンに含まれるエナメル質を溶かす成分が溶けて、歯ブラシの歯で削れてしまうことで歯がくすんで見えなくなってしまう恐れがあり危険です。

レモン水を飲んですぐに歯磨きは控えるようにし、飲んだ後は間隔をしっかりと開けて歯を磨くように心がけましょう。

レモン水は寝る前に飲むと効果ある?まとめ!

レモン水は寝る前に飲むとリラックス効果が得られ、ストレスの緩和に役立ってくれるので、最近疲れが溜まっている人にはおすすめの飲み物です。

しかし、それと同時に過度にレモン水を飲むと胃の調子が悪くなったりしますので常時飲むのではなく、1日1杯〜2杯程度に抑えておくと良いでしょう。

またレモン水を飲む時は歯の状態にも注意が必要です。

歯を磨いた後とレモン水を飲んですぐに歯を磨くと歯に悪影響なので、気を付けましょう。

レモン水はデトックス作用があったり、美肌にも効きますのでこれを機に気になった方は是非レモン水を試していただければと思います。

「レモン水」に関しての別途記事はコチラ⬇︎
レモン水の保存期間は?レモン水の賞味期限・保存方法を紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です