ネカフェでアラームはうるさい!静かに起きる方法や対応策を紹介!

 

 

ネカフェは気軽に利用することのできる施設の一つですよね!

 

中には、

 

「どこかに泊まりたいけど、ホテルに泊まるほどのお金を持ち合わせていない…。」

「とにかく寝れればいいから、安く抑えたい」

 

 

なんて時に、「ホテルより安くで済むネカフェを利用する!」

 

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

ですが、ネカフェはあくまでインターネットカフェ。

 

ホテルとは違うので、天井の上の部分がつながっていて、隣の部屋の音が聞こえてきます。

 

施設にもよりますが、咳払いさえ聞こえるというところもあるみたいです!

 

そんなネカフェでアラームが鳴るとうるさくてたまりませんよね!?

 

でも、「自分のアラームを使いたい!」

 

なんてことがあると思います。

 

今回はそんな時の対処法をいくつかご紹介しようと思います!

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

ネカフェでアラームをつけるのはマナー違反?

 

アラームの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

 

気軽に利用しやすいネカフェですが、宿泊した時、朝起きる為にアラームをかけるのはマナー違反になってしまいます。

 

起きる時間帯は人それぞれです。

 

もし、自分が気持ちよく寝ている時にジリリリリリ!!!!!

 

なんてアラームが鳴ったり、iphone特有のあの目覚まし音が鳴り始めるとあまり良い気持ちはしませんよね。

 

世の中にはいろんな人がいるので中には、

 

アラーム音がうるさい!

 

と部屋に乱入してきたり、お店側にクレーム入れるお客さんもいたりするようです。

 

結論、ネカフェでアラームをつけるのは、マナー違反になります。

 

スポンサーリンク
 

ネカフェでアラームはうるさい!!静かに起きる方法や対応策は?


 

ネカフェでアラームを利用するのはマナー違反だということが分かりましたが、

 

では、アラームなしでどのように起きれば良いのでしょうか?!

 

ここでは、ネカフェで起きる方法を2つ!

 

ご紹介しようと思います。

 

めざましアプリを利用する

 

 

世の中便利なもので、最近は“イヤホン“にめざまし音が鳴り響くという便利なアプリがリリースされているんです!

 

すごくないですか!?

 

グーグルアプリApp Store

 

「めざまし イヤホン」

 

と調べるとイヤホン内にのみ音が鳴るめざましアプリが出てきます。

 

このアプリを使えば。周囲に迷惑をかけることもなくアラームを鳴らすことができるので安心です!

 

ですが、

 

イヤホンを忘れてしまうとこのアプリは利用できないのでイヤホンを持っていくことを忘れずに!

 

自己暗示をかける

 

二つ目は自己暗示をかける方法です。

 

やり方は至ってシンプル。

 

お手持ちの何か、あれば枕に

 

「私は明日◯時に起きる、私は明日○時に起きる、私は明日○時に起きる」

 

と三回唱えます!

 

以上!

 

声に出して唱えると尚更良いです。

 

人間の脳はこの自己暗示を唱えられると、

 

「明日◯時に起きなければならない」

 

と認識し、起きることができます。

 

高校生の時とか、テスト期間にちょっと仮眠をしようなんて思ったことありませんか?

 

または、明日どうしても提出しないといけない課題をやり残して寝た時など、そんな時って意外と明け方に起きることができたりしますよね。

 

それは、脳が

 

「起きなきゃいけない!」

 

という信号を発信しているので体が自然と起きてしまうのです!

 

人間ってすごいですよね。

 

でも、とんでもなく疲れている時や自分の意思が強くないとこの方法は効かないので注意です!!

 

スポンサーリンク
 

ネカフェでアラームを付けて寝るのはデメリットが多い!その理由を紹介!

 

ネカフェでアラームをつけるとデメリットが多いんです!

 

先ほどにも書いたように、ネカフェでアラームをつけると苦情が入ることがしばしばあります。

 

ただ泊まりに来ただけなのにトラブルに発展するなんてごめんですよね。

 

中には、アラームがなっている部屋に乱入してくる!

 

なんて人もいるみたいです。

 

そのような経験をするとトラウマになってしまいますよね。

 

また、ネカフェは会員制のところがほとんどなのですが、あまりにもアラームがうるさく周りに迷惑をかけていると判断されると、お客さま情報として会員カードに記入されることもあるようです。

 

何度もアラームを鳴らす行為をしていると出禁になる可能性もあります。

 

ネカフェでアラームをつけて寝ることのデメリットはこれらの理由にあります。

 

いずれも店舗や他の利用者に迷惑をかけるので、アラームが外部に漏れない設定をするよう心がけましょう!

 

 

まとめ!

 

ネカフェのアラーム事情について知っていただけたでしょうか?!

 

最後にまとめになります!

ネカフェでアラームをつけるのはマナー違反になる!?

他の利用者の迷惑になるため、マナー違反になる

 

ネカフェで起きる方法

イヤホン内にアラームが鳴るめざましアプリを利用する!自己暗示をかけて目を覚ます!(私は明日○時に起きると三回唱える)

 

ネカフェでアラームをつけるとデメリットが多いわけ

ネカフェでアラームをつけると周囲に音が漏れて迷惑になる。中には、トラブルに発展するケースもある。

また、会員制のネカフェでは、お客さま情報として、アラームの使用が記載されることがある。何度もアラームを鳴らす行為が続くと出禁になる可能性もある。

 

いかがでしたでしょうか!?

 

最近は便利なめざましアプリがたくさん登場しているのでそれらを利用すると自分も自分以外の利用者も快適に利用できますよね!

 

ネカフェに行く前に一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか!?

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました!

 

ネカフェに関しての別途関連記事内容はコチラ↓

ネカフェは高校生は何時まで?深夜にネットカフェに泊まれるのかを紹介!

ネカフェの忘れ物は処分される?ネットカフェの保管期間はいつまで?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です