生クリームが泡立たない時の復活方法は?気になる原因を紹介します!!

 

ケーキやお菓子を作るときに生クリームが泡立たない、固まらないと焦ったことがある人はいま せんか?

 

手作りのスイーツに欠かせない生クリームですが、泡立てるのにコツがあり

 

「前回は上手く泡だったのに今回は泡立たない」

 

など原因が分からなくて生クリームが泡立たないと悩んでいる人が結構多いのです。

 

生クリームが泡立たない原因や理由を解明し泡立てるコツを紹介します。

 

一緒に泡立たない生クリームを復活させる方法を紹介しますので実践してくださいね。

 

生クリームが泡立たない原因は?

 

 

生クリームが泡立たない原因にはいろいろなパターンがあります。生クリームが泡立たない原因 として多いものを紹介しますので、当てはまるものをチェックしてみてください。

 

植物性のクリームを使っている、脂肪分が低い。

 

植物性のクリームは、口あたりは軽く胃もたれしやすい人も食べやすいクリームですが動物性の クリームと比べると泡立てるのに時間がかかるのが特徴です。

 

動物性の生クリームは牛乳、生乳に含まれている脂肪分を濃縮して作られた生クリームで、乳脂 肪分18%以上のものを生クリームと定義されています。

 

生クリームの中でも乳脂肪分が45%以上の高脂肪タイプのものを選ぶと泡立てやすいことはも ちろんのこと、流れ落ちることもないのでしっかりした泡立ちです。

 

生クリームの温度、室温が高い

 

生クリームは室温が高かったり、生クリームが冷えてなかったなどの理由で、泡立ちにくくツヤのない出来上がりになります。

具体的には

 

・室温は25°C以下の場所で作業する。

・生クリームの温度は10°C以下にする。

 

生クリームを泡立てるときは、涼しい部屋で冷蔵庫にて冷やした生クリームを泡立てる直前に出 し使えばいいのです。

 

生クリームを入れるボウルを氷水で冷やすこともおすすめします。

 

スポンサーリンク
 

混ぜるスピードが遅い、充分に混ぜられてない。

 

生クリームを泡立てるときに混ぜるスピードが遅いとしっかりと泡立つことが出来ず固まりにくくな ります。

 

時間がかかると生クリームの温度も上がってくるので、より泡立ちにくくなり悪循環です。

 

生クリームを泡立てるときは手動で泡立てる方法と、ハンドミキサーを使う方法がありますが、素早く泡立てるということを考えるとハンドミキサーをおすすめします。

 

一般的に生クリームが泡立 つまでの時間は条件にもよりますが、概ね手動で3分ハンドミキサーで1分位と考えたらいいでしょう。

器具が汚れている。

 

ボウルや泡立て器をきれいに洗っていても水分が残っていたら生クリームは泡立ちません。

 

しっかりと水分を拭き取って使用するようにしましょう。

 

もちろん油分が残っていても生クリームが泡立たないので器具の管理は大切です。

 

スポンサーリンク
 

生クリームが泡立たない時の復活方法を紹介!

 

生クリームが泡立たない原因を紹介しましたので、生クリームをしっかり泡立つコツを紹介しますね。

 

生クリームを泡立てるコツを実践していても、生クリームが泡立たずに「捨ててしまえ!!」とイライラするときに、ちょっとしたことで生クリームが復活する方法がありますので紹介します。

 

生クリームが入ったボウルを氷水で冷やして、もう一度泡立ててみる

氷のイラスト「アイスキューブ」

 

生クリームが冷えると泡立つことがあるので試してみる価値はありますね。

 

これでダメなのであれば、別の方法を試してみると良いでしょう。

 

柑橘系の汁を加える

縦斬りのレモンのイラスト

 

すだち、ゆず、レモンなど柑橘系の汁を生クリームに入れると泡立ちの悪い生クリームに効果的 です。

 

レモン汁なら200ccに4~5滴垂らせば驚くほど固まります。

 

すがすがしい風味になりチョコ レートケーキなどに最適ですね!!

ジャムを加える

ジャムのイラスト

 

いちごジャムブルーベリージャムなどジャムを生クリーム200ccに大さじ2杯ほど入れ再度混ぜ れば驚くほど固まります。

 

真っ白な生クリームに薄ら色づくのでかわいいですよ。

 

復活した生クリームは、香りや色がつくこともありますので使い方が限定されますが、一度お試しください。

 

 

生クリームが泡立たない時の活用レシピを紹介!!

 

それでも、泡立たないトロトロ生クリームもイライラして捨てずに、別のスイーツに使うことが出来るので、ついでにご紹介します!!

 

コーヒーゼリーの生クリームトッピング

【材料】

お湯/500mℓ

インスタントコーヒー/大さじ2

砂糖/大さじ2

ゼラチン/10グラム(大さじ2の水でふやかしておく)

 

鍋でお湯を沸かし沸騰したら火を止め、インスタントコーヒー、砂糖、ゼラチンをいれよく溶かします。

 

カップに入れ粗熱が取れたら冷蔵庫で3時間ほど冷やしトロトロ生クリームをトッピング。

 

相性抜群で美味しいですよ!!

 

パウンドケーキ

【材料】

ホットケーキミックス/200g

トロトロ生クリーム/200cc

砂糖/大さじ5

たまご/2個

 

1.材料を全部ボウルに入れ粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

2.パウンドケーキの型に入れ、180°Cに 予熱したオーブンで25分~35分位)焼いたら、濃厚な味わいのパウンドケーキのできあがり。

 

プリン

【材料】

卵黄/2個

砂糖/40g

牛乳/100cc

トロトロ生クリーム/200cc

あればバニラエッセンス/適宜
1.耐熱ボウルに材料を入れ泡立てないよう混ぜ、レンジで(600wで1分20秒位)加熱する。

 

2.プリン容器(耐熱)プリン液を入れアルミホイルで蓋をしてオーブン(140°C40分位)で湯煎焼きにする。

 

3.とろとろ濃厚なプリンになります。お好みでカラメルソースを作ってくださいね!!

 

まとめ!

 

生クリームが泡立つ条件としては

 

・乳脂肪分45%以上のものを使う。

・涼しい部屋で、冷たい生クリームを使う。(ボウルを氷水で冷やすのもおすすめ) ・ハンドミキサーを使う。

・器具の水分、油分をきれいに拭き取る。

 

しかし、どうしても生クリームが泡立たない時は諦めて、捨ててしまうのではなく、泡立たない生クリームをしっかりと活用することで、生クリームを無駄にしないで済みます。

 

捨てたくなっても色々アレンジできる生クリームですので、諦めずに美味しくお召し上がりください。

 

生クリームを泡立てることはコツさえつかめば難しくないのでぜひ挑戦してください。

 

生クリームに関しての別途記事はコチラで紹介!↓

生クリームは冷凍できるの?冷凍した生クリームの解凍方法と保存方法を紹介!

ダイエット中の生クリームの代用品とサンプルレシピを紹介します!!

生クリームで気持ち悪くなる原因と胃もたれと対処法を紹介!!

生クリームの分離の原因と対策を紹介!分離したら戻すことは出来る?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です