派遣で放置される原因は?辞めたいと思う前に出来る対処法は?

 

「派遣先で放置されるのは、自分の責任?」

「放置される理由を知りたい。」

「辞めたいと思った時に出来る対象法は?」

 

この記事を読んでいるあなたは、このような悩みや疑問を抱えているかもしれません。

 

私も通算10年程派遣で働きましたが、ほぼ放置に近いような経験が1度だけあるので、気持ちは非常に理解できます。

 

 

結論を言えば、どんな理由でも派遣社員を放置する会社は問題があるので、気にせずに自分のできることだけを全力で行えばよいです。

 

そもそも、どんなに派遣社員を指導できる社員が忙しくても、社員同士でサポートし合えば放置は起こらないので。

 

ただし、自分自身が放置される原因を作っていることが分かった場合は、言動を改める必要があります。

 

本記事の内容を理解していただければ、放置される原因が見えてくるでしょう。

 

それだけではなく、適切な対処方法も理解できるので問題が起こった時にスムーズに行動できます。

 

 

派遣先に放置され辛い思いを抱えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

派遣で放置される原因を6つ厳選して紹介!

 


 

ここでは、派遣社員が派遣先から放置される原因を6つ紹介していきます。

 

6つの原因は大きく2通りに分類されます。

1.派遣先の指示・指導体制や体質に問題がある

2.派遣社員が放置される原因を持っている

 

どんな理由でも放置するのはNGですが、派遣社員に原因がある可能性もゼロではありません。

 

原因を6つ紹介する内の、

 

前半3つは1の「派遣先の指示・指導体制や体質に問題がある」

 

後半3つは2の「派遣社員自体が放置される原因を持っている」

 

に該当します。

 

 

放置される原因が分からず悩んでいる方は、参考にしていただければ解決の糸口が見つかるかもしれません。

 

スポンサーリンク
 

派遣先の社員が忙しすぎて自分の業務で精一杯

 

私が過去に経験した放置の原因はまさにコレ。

 

仕事の指示をできる派遣先の社員が忙しすぎて、入職直後ほぼ1週間放置されました。

 

経験上、放置される原因のほとんどは「忙しすぎるから」と言っても過言ではないのではありません。

 

とにかく、派遣先の社員(とくに管理者やリーダー)はオフィス内を慌ただしく動いていて、自分の席に座っている時間なんてほとんどない人も多いです。

 

何となく思い当たらないでしょうか?

 

当然ですが仕事には優先順位があり、どうしても派遣の仕事は低くなりがちです。

 

だからと言って、放置してよい理由にはなりませんが、多少は仕方がない部分もあることは理解する必要があります。

 

 

業務の指示・指導できる社員が1人2人しかいない

 

 

派遣先の中には、派遣社員の指導を特定の社員にほぼ丸投げしているところもあります。

 

1人2人の社員で対応できればよいのですが、時と場合によって難しい場合があるのは当然です。

 

 

単純に忙しい場合もありますが、指導できる社員の手が空いていない場合に他の社員がサポートする体制すら整っていない職場も珍しくはありません。

 

 

このように、会社の派遣社員に対する指示・指導体制に問題がある場合、業務の都合で必然的に放置されてしまうケースは多くなるでしょう。

 

スポンサーリンク
 

派遣社員を軽視している

 

派遣社員を軽視している派遣先は、有り無しで言えば確実に有りです。

 

「自分たちは学生時代に苦労して、正社員になって責任ある仕事を任され苦労している。」

「派遣とはレベルが違う。」

「就職活動もせず、遊んでいたのだろう。」

「正社員になれる能力がない」

 

そんな類の言葉や空気を発する人は、派遣で働いていれば山ほどいます。

 

運悪く、派遣された職場が派遣社員を軽視している空気がある場合、放置されるのはある意味当然の気がします。

 

放置されているのに何も言わない

 

 

放置されているのに、何も言わないのも1つの原因でしょう。

 

すでに説明しましたが、派遣先の社員は常に忙しく動いているので、派遣社員の存在にすら意識が行かない時もあります。

 

 

したがって、自分から声をかけなければ、自ら放置されやすい状況を作ってしまいます。

 

慌ただしく動いているので、話しかけづらい気持ちは理解できますが、自分から主体的に動く場面も必要です

 

 

想定より派遣社員のスキルが低く仕事を割りふれない

 

派遣でミスマッチはよく起こります。

 

派遣社員が顔合わせで聞いたスキルを実際は持っていないと判断した場合、当然ですが仕事を割りふれません。

 

とはいえ、派遣社員を雇った責任があるので簡単には解雇できないのが常識。

 

放置されているのは以下の場合が考えられます。

 

派遣社員ができる仕事を探している

自分から辞める(派遣会社に相談する)のを待っている

しばらく派遣社員の様子をみて、契約を打ち切るか迷っている

 

悪く考えればキリがありませんが、求めているスキルから明らかにかけ離れていれば派遣先も雇うメリットがありません。

 

スポンサーリンク
 

何かしらの原因で嫌われている

 

仕事ができないのを環境のせいにして文句ばかり言っている

周りとコミュニケーションを取らない

人を見下す態度を取る

 

など、派遣社員の人間性に問題がある場合は、そもそも一緒に仕事をしたくないので距離を取られてもおかしくはありません。

 

人間性(性格)の問題は自分では認識しづらいので、知らず知らずのうちに周りを傷つける場合もあるから厄介です。

 

派遣で放置されて、辞めたいと思う前に出来る対処法は?


 

多少やむを得ない場合もありますが、やはりどんな理由があっても派遣社員を放置する会社は問題があります。

 

放置された時の心の痛み。

どうしてよいか分からない混乱。

故意ではないにしても、放置して精神的な苦痛を与えた事実は変わりありません。

 

 

何度も言いますが、指導できる人が忙しくて対応できなくても、周りがサポートすれば放置なんて起こりません。

 

ですので、派遣先が間違ったことをしているのだから、あまり気にする必要はありません。

 

自分の言動に問題がなかったか振り返りは必要ですが、今自分ができることに集中した方がよいでしょう。

放置されている理由を自分の言動から振り返ってみる

ただ、放置されたことを根に持つのではなく、自分のこれまでの言動を振り返り反省すべき点がないか考えてみる

 

のも大切です。

 

冷静になって考えると、自分がマズかった点に気づけるかもしれません。

 

勤務中は緊張や焦りなどさまざまな感情があるので、誰もいない落ち着ける場所でじっくり時間をかけて振り返ることをおすすめします。

 

勤務中の態度

仕事でしっかり結果を出せていたか(スキル面)

主体的にコミュニケーションを取れていたか

 

など、反省すべき点があれば、ひたすら改善するように努めましょう。

 

スポンサーリンク
 

放置されて空いた時間にスキルアップしまくる

 

 

 

自分が放置される理由がとくに思い当たらなければ、空いた時間に仕事に関する勉強をしてスキルアップするのをおすすめします。

 

派遣先は放置した時のあなたの様子や仕事に対する意欲を見ているかもしれませんので、勉強してムダになることもありません。

 

放置されて辞めたい気持ちは理解できますが、逆にお金をもらいながら勉強できるなんて、こんなオイシイ時間はないとプラスの発想を持ちましょう。

 

「そんな大それたことはできない」

 

なんて思う必要はありません。

なぜなら、放置を容認する会社が一番悪いからです。

 

放置されているのに周りが気づいていないはずはありませんし、困っていたら誰かしら声ぐらいはかけられるでしょう。

放置して当然のような空気の派遣先は一番タチが悪いです。

 

遠慮せずにスキルアップして、その身に付けたスキルを元に結果を出して放置したことを見返せばよいです。

 

派遣先の担当者に自分の仕事はどうなっているのか聞く

 

 

明らかに放置されると感じたら、派遣先の担当者または部署の責任者に、自分の仕事はどうなっているのかストレートに聞きましょう。

 

1度放置されて何も言わないと歯止めが効かなくなります。

 

できるだけすぐに聞いて

 

「多少は放っておいても大丈夫」

 

そんな空気を作らないようにしましょう。

 

 

自分からコミュニケーションを取るのは社会人の基本ですので、少しでも不明な点があれば積極的に質問するようにしてください。

 

スポンサーリンク
 

それでも派遣先で放置されるのが耐えられない場合は?

 

 

自分がやるべきことをやって状況が改善しなければ、派遣社員をいつまでも放置するような非常識な会社に無理にい続けても得るものはありません。

 

むしろ、精神的なエネルギーを奪われるので、失うものの方が大きいでしょう。

 

辞めるのは抵抗があると思いますが、放置されてまともに仕事ができない状態はマイナス以外の何物でもありません。

 

開き直って次に向けて動く考えを持った方が間違いなく今後に希望を持てます。

 

ここでは、対処しても派遣先からどうしても放置されてしまう場合にどうすればよいかを説明していきます。

 

放置が続き心身ともに限界の方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

思い切って仕事を休んでみる

 

 

対処しても引き続き放置されてしまったら、思い切って仕事を休んでみるのも有りです。

 

仕事を休むと以下のメリットがあります。

 

今後について冷静に考える時間を持てる

休養ができ心身ともにリフレッシュできる

派遣先に対応がマズかったと思い込ませることができる

 

早退でも欠勤でも構いませんので、派遣先と少しでも距離を置くと何かしら状況が変わるかもしれません。

 

放置されてもよいと開き直る

 

 

何をやっても効果がなければ、「放置されてもよい」と開き直ることも必要です。

これ以上、精神的なエネルギーをムダに奪われるのは避けましょう。

 

契約期間さえ満了すればあなたに非は全くありませんので、時期が来たら更新しない旨を伝えればよいだけです。

 

 

おそらく更新はされないと思いますが、淡々とやるべきことをやって気長に時が来るまで待ってみましょう。

 

スポンサーリンク
 

別の派遣先を探す

 

 

放置されてロクに仕事できない状態で、派遣先にこれ以上いつづけるメリットはありません。

 

派遣先は条件にこだわりすぎなければ、たくさんあります。

 

今度こそ、自分のスキルで貢献でき心から楽しめる職場を見つけましょう。

 

次に仕事を見つける際は、できるだけ詳しく職場環境について調べて納得した上で決めて後悔がないようにしてください。

 

まとめ

 

派遣先で放置される原因と対処法について紹介してきましたが、悩みの解決のお力にはなれましたでしょうか?

 

派遣先で派遣社員の放置が起きるということはほとんどの場合、職場環境に原因がありますし、新人で入った派遣社員にまで手が回らないというのは、派遣先の会社自体の能力が低いと断言してしまってもいいでしょう。

 

私の経験上、どんなに忙しい会社でも、新人派遣社員をしっかりと育てる会社は結果として、仕事が円滑に回るようになります。

 

しかし、それを怠り、毎日のように放置する会社は良い派遣先とは言えないでしょう。

 

もし、その様な放置される職場であれば

思い切って仕事を休んでみる

放置されてもよいと開き直る

別の派遣先を探す

など、行動を起こすべきでしょう。

 

ただし、嫌だからといって、派遣先をバックるなどしてしまうと、今後の派遣先探しに苦労することになりますので、「放置されていて嫌だな・・・」と感じた時は一度冷静に今回の内容を振り返ってみていただければと思います。

 

今回の内容が少しでも派遣先で放置されている、あなたの救いになれば幸いです。

 

今回の悩みで派遣先を辞めたい方に合わせて読んでいただきたい記事内容はコチラ↓

派遣先の人間関係が最悪すぎる!辞めたいときの対処法と辞める場合はどうすればいい?

派遣先の居心地が悪い!馴染めない時の対処法や原因を紹介!

派遣社員のバックレは家に来るは本当?ブラックリストに乗るからやるな!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です