バイトが続かないのはクズなのかという疑問・・!原因は甘えだけなかった?

 

 

バイトを続けようと思っているけど、毎回バイトが続かなくて「自分ってつくづくクズだなぁ」なんて思っていませんか?

 

学生やフリーターでバイトをしている人はたくさんいますが、半年もバイトが続かないと流石に自分のことを

 

「クズなんじゃないか?」

 

と疑心暗鬼になる気持ち分かります。

 

私も過去にバイトが嫌すぎて、短期間で辞めたことがありました。

 

毎回、バイトが続かないとなると、何かしらの原因がありそうですよね?

 

ここでは、バイトが続かないせいで自分のことを

「クズなのでは?」

と感じている人に

 

「バイトが続かないのはクズなのか?」

「バイトが続かないのは甘えなのか?」

「バイトが続かない原因」

「実は色々なバイトを経験した方が、ためになる!」

 

というテーマでお話ししていきますね!!

バイトが続かないのはクズ?結論は?

 

 

バイトが続かないと「自分はクズなのでは?」と感じてしまう人も多いかと思います。

 

今でこそ、価値観は変わりつつありますが、日本社会では未だに

 

「1つの仕事を長く続ける人」

 

の方が評価される傾向が強いです。

 

これは私の友達の体験談なのですが、専門学校生時代の時にバイトが続かず、色々なバイトを転々として来ました。

 

就職活動時期になって感じたことは、色々なバイトや経験をしている人よりも、1つのバイトを長く続けた人の方が、評価されることが多かったそうです。

(そりゃみんな「バイトリーダーやってました!!」とかいうわけだ(笑))

 

私も合わないバイトを3ヶ月で辞めたことがあるのですが、その時も店長に

「バイトをコロコロ変えてると逃げ癖が付く」

と言われたことがありましたね(笑)

 

そうなんですよね、、、

 

たかが学生のバイト、繋ぎのためのバイトでも、続かずに転々としていると、

「この人は何をやっても続かない、逃げ癖のある人」

というレッテルを貼られてしまうのです。

 

シンドイですよね?(汗)

 

そんなことを言われ続けたら、そりゃ自己肯定感も下がるわけで、、、、

 

前置きが少し長くなりましたが、バイトが続かないこと自体はクズでは無いと考えます。

 

だって世の中には沢山のバイトがあるのだったら、色々やってみて検証してみた方が良くないですか?

 

僕も若いうちに「色々なバイトをやっておけば、良かったなぁ〜」とつくづく思うことはありますね。

(たまに暇つぶしでバイトの求人を見ると本当に色々なバイトがあって驚きますね!!)

 

「バイトが続かない自分はクズだ・・」

 

と悩んでいるあなたはクズではありません。

 

そもそも、本当のクズだったらバイトが続かないことでは悩みませんから(笑)

 

じゃあ、バイトが続かない原因をちゃんと明確にして、まずは3ヶ月でも半年でも続けられる様に頑張ってみようではありませんか!

 

スポンサーリンク
 

バイトが続かない原因は甘えだけでは無かった!?

 

バイトが続かない人はよく「甘え」と言われることが多いかと思いますし、自分でも「そうなのかな?」って、ついつい思いがちです。

 

バイトが続かない原因って甘えだけでなく、今まで育って来た環境や自分の適性など、様々なタイプがいますね。

 

バイトが続かない原因は主に

・人間関係が悪い

・諦めが早い

・自分の適性を見誤ってる

・バイトをやる価値が見出せない

など色々な原因があるでしょう。

 

これら以外にもバイトが続かない要因はありますが、例えば、人間関係が悪いのに辞めるというのは甘えでしょうか?

 

バイトをやる価値が見出せないのは甘えなのでしょうか?

 

と一度自分に問いかけてみると良いかも知れません。

 

バイトが続かない原因をひと蹴りで「甘え」というのは簡単かも知れませんが、「甘え」という人ほど、「石の上にも三年」や耐えることが美徳という価値観を持っています。

 

バイトなんていうのは、時間を時給という対価として売ってお金を得ているだけです。

 

その事に対して、価値を見出す方がむしろ難しいと感じます。

 

また、それ以外にも自分の適性を見誤って、合わないバイトをいつまでも続けてしまったり、頑張る方向性が違う人もいるでしょう。

 

バイトが続かない人の中にも「甘え」が入っている人もいますが、この様な要因の人を「甘え」というのはどうかと思いますね。

 

色々なバイトをした方が今後のためになる!

 

若いうちであれば、誰でも出来るバイトで数年長くいるよりも、実際は

「色々なバイトをしてみた方がいいのでは?」

というのが個人的な意見ですね。

 

日本では未だに「1つの場所に長く在籍している事」が評価の対象になりますが、色々な人を見ていると、過去に色々なバイトをしている人の方が、柔軟性が高いと感じました。

 

それに若いうちに、色々なバイトをすれば、経験にもなります。

 

そして、今自分が「バイトが続かないクズなのでは?」と自分を振り返ることが出来るのであれば、チャンスです!

 

バイトが続かない大学生に就職は無理!?原因と解決策はある?では、バイトが続かない人に向けて、バイトを少しでも続ける対策を紹介しています。

 

そして、今後の為に少しでもバイトを少しでも長く続けたいのであれば、まずは長期的な目標を持つより、短期的な目標を持つのが良いでしょう。

 

例えば

「最低3ヶ月は続けてみる」

「ここまで出来る様にする」

など短い目標設定ですと、達成しやすいですね!

 

バイトがダメならバイト以外の事に挑戦するのも手です!

羅列された数字の写真

 

先ほども言いましたが、バイトはあくまでも時間をお金にして働いているだけです。

そして、バイトのほとんどが実は誰でも出来る仕事だったりします(スキルになるバイトも中にはありますが)

 

大学生・フリーターの中でも、バイトをしなければ生活出来ない人はいるでしょう。

 

そう言った人は、まずはバイトの週を少ないところから出来るバイトをしたり、期間が決められている単発バイトから始めて、自分の適性をしっかりと見定めることが大事ですね。

 

そして、ここから私が伝えたいことは

バイトが続かないのであれば、バイト以外に収入源やスキルを身につけること

をおすすめします。

 

今の時代、誰でも出来るバイトを3年続けるよりも、時代にあったスキルを身につける方が、将来的に金銭面でも精神面でも豊かになれるでしょう。

 

おすすめのスキルとしては

・マーケティングスキル

・ライティングスキル

・プログラミングや動画編集などのwebスキル

・営業スキル

など、インターネットで探せばいくらでも無料である程度の情報は手に入る時代です。

 

また、どうしても、バイトを続けたいのであれば、一度この様なスキルが付くバイトをしてみるのがおすすめですね!(実際に未経験でも、バイトとして始められるものも中にはあります)

 

誰でも出来るバイトだと、どうしても続ける意味が見出せなかったりするかも知れませんが、

スキルになることであれば、過程が大変でも絶対に後に繋げることが出来ますよ!!

 

誰でも出来ることよりも、まずはスキルや勉強に時間をかけて見てはいかがでしょうか?

 

バイトを続けるのも手ですが、大学生や専門学生だったらインターンに参加すると、より実践的に知識やスキルを吸収出来るのでおすすめでございます

 

バイトが続かない自分をクズと思うよりも、バイト以外でスキルを身につける方法を勉強した方が長い目で見た時に良いことが多いですね!

 

まとめ!

 

「バイトが続かないのはクズ?」というテーマで今回はお離せていただきましたが、バイトはあくまでもお金を稼ぐ手段であり、大抵のバイトは誰でも出来る仕事が大半です。

 

「バイトが続かないからクズ」と片付けるのではなく、バイト以外にもお金を稼ぐ手段やスキルを長い目で身につけることが、今の時代大切なことだと思います。

 

石の上にも3年という時代は終わりを迎えつつあり、これからは個人のスキルが重要になってくる時代です。

 

みんなと同じことが出来ない「バイトが続かない」のであれば、一歩だけでもいいので、まずはバイトをしなくても良い方法で、勉強することをおすすめします。

 

人と違う事をすれば、必ず「逃げ」「意識高い系乙w」と心ない言葉を受けるかも知れませんが、しっかりと行動すれば、自然と味方は増えていきますし、私はあなたの味方です。

 

今回の内容が参考になったかは分かりませんが、少しでも気が軽くなったのであれば嬉しい限りでございます!!

 

また、コチラでは将来が不安な人の為に未経験でも正社員を目指すことができる就職エージェントサービスを紹介しております!!↓

フリーターから正社員へ!20代〜30代未経験者が登録するべき就職エージェント4選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です